「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2008年07月28日

夕陽のコントラスト

20080728a.jpg
昨日の夕方家の窓から夕陽コントラスト。
妙に綺麗だったのでカメラでパシリ。

20080728b.jpg

このような光景は珍しいし、久しぶりに見ました。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。


posted by Na’See at 22:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

隅田川花火大会2008

20080727x.jpg
隅田川の夏といえば花火大会。
昨日行われた「隅田川花火大会」を観てきました。
2会場で約2万発の花火が打ち上げられ夜空に彩りました。

20080727c.jpg

20080727a.jpg20080727b.jpg20080727d.jpg20080727e.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080727g.jpg

20080727h.jpg20080727i.jpg20080727j.jpg20080727k.jpg

20080727l.jpg


今年も桜橋近くの野球場で見ることにしました。
2時間前についたのですが、思った場所が見つからず開始40分前に
やっと見つけました。

20080727m.jpg

20080727n.jpg20080727o.jpg20080727p.jpg20080727q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080727r.jpg

19:10スタートまで時間を潰しつつ待ってました。
ようやく時間になると大きな打ち上げ花火があがりスタート

20080727s.jpg

20080727t.jpg20080727u.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080727y.jpg



隅田川花火大会は2箇所で行われていて、
第1会場では花火コンクールで、
第2会場で創作花火やスターマインなどが
それぞれ違う花火が見られ東京では大規模な花火大会です。
第1会場の近くだったので花火の灰が落ちてくるほど近くで、
迫力は満点です。

20080727z.jpg

200807270.jpg200807271.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200807272.jpg



観た場所は野球場の照明塔とかぶり見えずらいところもありましたが、
夜空に鮮やかに彩り、大きな歓声と拍手でゆれていました

200807273.jpg

200807274.jpg200807275.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200807276.jpg

200807277.jpg200807278.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200807279.jpg

約90万8000人の人が隅田川の花火を見たそうで、
帰りはどこも大混雑でした。

2008072710.jpg

浅草方面へ向かう人でいっぱいで、身動きも取れませんでした。
花火大会終了直後の浅草駅へは当然入り口付近で長い行列ができ
すんなりと帰るのは無理。
ここは浅草で時間つぶすの無難で、
食事して浅草をぶらぶらして帰りました。
それでも11時の銀座線の電車でも大混雑でした。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

銀座に沖縄からの魚たちがやって来た

20080726a.jpg
数寄屋橋交差点近くにある銀座ソニービル
今年もやってきました夏の恒例イベント
水族館が出来ました。
41st Sony Aquarium2008 -ハイビジョン沖縄美ら海水族館-」は
今年で41回目を迎えるイベントで、今年も沖縄から美しい魚がやってきた。

20080726t.jpg

20080726b.jpg20080726c.jpg20080726d.jpg20080726e.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます


20080726f.jpg

20080726g.jpg20080726h.jpg20080726i.jpg20080726k.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます


20080726j.jpg

今回の水槽は幅5m、総水量14トンで昨年より大きい水槽で
沖縄・美ら海水族館からサメやウツボ、ナポレオンフィッシュなど
48種類約700匹が観られます。

20080726m.jpg

20080726l.jpg20080726n.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080726o.jpg

20080726p.jpg20080726q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080726r.jpg


人通りが絶えない数寄屋橋交差点のすぐ近くにあるため
沖縄ならではの魚たちを見ようと写真を撮る人やじっくりと見る人もいて
蒸し暑い中で目を楽しませています。
また8Fではハイビジョンのスクリーンにて
ジンベイザメの迫力ある映像を上映してます。

20080726s.jpg

銀座ソニービルは全館で美しい沖縄の海と魚たちと出会えます。

41st Sony Aquarium2008 -ハイビジョン沖縄美ら海水族館-
http://www.sonybuilding.jp/campaign/aquarium2008/


41st Sony Aquarium2008 -ハイビジョン沖縄美ら海水族館-
期間・7月21日(月・祝)〜8月31日(日)
場所・ソニースクエア(ソニービル・屋外イベントスペース)
時間・11:00〜23:00

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 13:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

YUI「SUMMER SONG」

20080724a.jpg
YUIの今回のサマーソングは爽やかな
アコースティックサウンドに乗せた軽快な曲です。
カップリングはアルバム「I LOVED YESTERDAY」に収録していた
「Laugh away」の続編曲
「Laugh away ~YUI Acoustic Version~」も収録。
YUIが贈る夏ソングです。

曲目リスト
1.SUMMER SONG
2.Oh My God
3.Laugh away~YUI Acoustic Version~
4.SUMMER SONG~Instrumental~

在り来りの夏ソングですね。
出来としては悪くはないですが、
聴き感じのインパクトは弱いかな。。。。。。




banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

台場・海の灯まつりin2008

20080722f.jpg
東京のベイエリアの代表格であるお台場で
海の灯まつりin2008」が行われました。
海の日の時期にお台場海浜公園で行われるイベントです。

20080722a.jpg

20080722b.jpg20080722e.jpg20080722c.jpg20080722g.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080722d.jpg

20080722h.jpg20080722i.jpg20080722j.jpg20080722l.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080722k.jpg

10色の紙袋の中にロウソクの灯りで砂浜に地上絵を描く
幻想的なイベントです。

20080722m.jpg

20080722n.jpg20080722q.jpg20080722s.jpg20080722o.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080722p.jpg20080722r.jpg



20080722t.jpg

今年は北京オリンピックの年と
2016年東京オリンピックの招致活動PRをテーマに
競技の絵やPRメッセージなどの絵が
穏やかな色で表現されています。

20080722u.jpg

20080722x.jpg20080722y.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200807220.jpg

このイベントは今年で5回目。
お台場の夏の風物詩として定着しつつある。
このイベントはボランティアによって沢山のロウソクを並べるため
暑い中で準備して、イベントをサポートしています。

20080722z.jpg

ボランティアの手で穏やかな灯りと
夜景のコントラストが幻想的な世界を作り上げています。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

横浜・みなと祭第53回国際花火大会

20080721p.jpg
昨日は横浜で「第53回国際花火大会」を観てきました。
首都圏の花火大会として今年最初となります。
昨年は台風の影響で中止だったため2年ぶりの開催です。
連休の二日目と重なりたくさんの人が来ていました。

20080721a.jpg

20080721b.jpg20080721c.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080721d.jpg20080721e.jpg

20080721f.jpg20080721g.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080721h.jpg20080721i.jpg

いつも赤れんがパークで観てきたのですが、
今年はみなとみらいにあるぷかりさん橋付近で観ました。
今年は初の一眼レフでの撮影のため三脚も用意して、
開始時間までスタンバイ。

20080721j.jpg

20080721k.jpg20080721l.jpg20080721m.jpg20080721n.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080721o.jpg

20080721q.jpg20080721r.jpg20080721s.jpg20080721t.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080721u.jpg



ようやく暗くなり19:30に花火が始まり、
6000発が夜空で美しい花火の共演の連続でした。
中にはドラネコハートや猫やサングラスなど変り種花火や
横浜でしかみられない吊り物花火や
スターマイン、ワイドスターマインは迫力ある花火は圧巻でした。
ただ煙が邪魔して見えない時もありましたが、
約1時間半くらいであっという間に終わりました。

20080721x.jpg

20080721y.jpg20080721z.jpg200807210.jpg200807211.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます



200807212.jpg200807213.jpg

200807214.jpg200807215.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

毎年のことですが、
みなとみらい線のみなとみらい駅やJR線の桜木町駅から
帰るのはあきらめたほうがいいですね。
大混雑でとても電車には乗れないので、
横浜駅まで歩きました。
かなりの距離はありますが、
もう慣れっこの感じでどうってことはないです。
ただ暑いですね。

200807216.jpg

まだ花火大会は始まったばかり、
今後隅田川の花火大会や東京湾の花火大会など目白押しなので、
夏を満喫してみてはどうでしょうか?

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

舞台版「フラガール」を観る

20080720a.jpg
今日の夕方舞台版「フラガール」を観てきました。
数々の賞を受賞し話題をさらった「フラガール」の舞台版です。

20080720b.jpg

TBSの敷地内に再開発で街開きした赤坂サカス。
サカス内にある赤坂ACTシアターでの初観劇。

20080720c.jpg

昭和40年代に福島県の炭鉱町に
常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生に
まつわる話を元に、フラダンスショーを成功させるために
奮闘する人々の姿を描いた感動ドラマ。
主なキャストは
母親に反対されながらもフラの魅力に取り付かれた
谷川紀美子役に福田沙紀
炭鉱の田舎町にフラダンスの講師として来た平山まどか役に片瀬那奈
2人を優しく見守る炭坑夫の紀美子の兄を阿部力
その他に田山涼成根本はるみ久世星佳などが共演。

20080720d.jpg

映像の中の映画を通して観てきた「フラガール」が
舞台の中でどう表現していくのか興味津津でした。
多少ネタばれになるところもありますので、
これから見に行かれる方はパスしてください

20080720e.jpg

基本的なストーリーは映画とほぼ基本は一緒でした。
ただ舞台上の演出上で多少前後するところや
映画にはないストーリーがありました。
炭坑や練習場や住宅とセットの早変わりは素早かったですね。
早苗を見送るシーンやまどか先生が旅立つ時の駅での演出は
あれ?ってところはありましたが、
テンポよく進んでいたので、そういう懸念はかき消してくれました。

でもキャストの個性面では映画版に比べてやや地味でしたね。
映画版で恥ずかしがりやの小百合を演じていた
しずちゃんがおもしろかったのですが、
舞台版の小百合は誰?って思いましたね。
パンフレット見なければ根本はるみさんだとわからなかった。
キャラが違うから無理もないかな。
田山さんはいい味でてましたね。

なかでもクライマックスのタチヒアンダンスは圧巻でした。
ハワイアンセンターのシーンなのにハワイアンショーを生で
見に来てるような感じで
彼女たちの踊りは拍手喝采で壮観でした。
映画版の蒼井優さんと福田沙紀さんのどちらも甲乙つけたがいほど
素晴らしかったです。
まだ公演が二日目ということで、まだ硬さはあったかな。。。。
本編が終わり、キャストの挨拶で終わりかと思っていたら、
アンコールで福田沙紀さんのソロダンスや踊り子たちの
フラダンスを十分堪能できました。

20080720f.jpg

まだ公演が始まったばかりで、
これからいわき、福岡、大阪、名古屋と公演が続きます。
映画版と違う舞台版のフラガールの世界を
堪能してみてはいかがでしょうか。

それにしても会場で配られたチラシが多すぎる。
持って帰るのが大変。。。。。

東京公演
赤坂ACTシアター
2008年7月18日(金)〜8月6日(水)

赤坂ACTシアター「フラガール」(公演詳細)
http://www.tbs.co.jp/act/event/hulagirl/


福島公演
いわき芸術文化交流館アリオス大ホール
2008年8月10日(日)

福島公演詳細内容
http://iwaki-alios.jp/cd/app/index.cgi?CID=event&TID=PAGE&dataID=00070


福岡公演
福岡市民会館
2006年8月16日(土)

福岡公演詳細内容
http://www.rkb.ne.jp/hulagirl/


大阪公演
梅田芸術劇場メインホール
2008年8月23日(土)〜8月24日(日)

大阪公演詳細
http://www.umegei.com/m2008/flagirl.html


名古屋公演
御園座
2008年8月28日(木)〜8月31日(日)

名古屋公演詳細
http://www.misonoza.co.jp/enngeki_folder/kouen/08_08_28/syousai.html




banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 03:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公園だけど吉良邸

20080711a.jpg
両国駅から南に行くと吉良邸があります。
忠臣蔵で有名な吉良上野介の邸宅跡地で、
大石内蔵助らの赤穂浪士らによって討ち入りされた現場です。

20080711b.jpg

20080711c.jpg20080711d.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080711e.jpg

邸宅の跡地ですが、邸宅や庭がなく稲荷や井戸などがある程度で
跡地を示す場所のみとなっています。
現在は本所松坂町公園となっています。

20080711g.jpg

20080711h.jpg20080711i.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080711j.jpg

住宅街の中にあるためひっそりとしていますが、
義士際が行わるときは義士のスタイルに
身まとった人たちが練り歩きにぎやかになります。

20080711k.jpg

小さいスペースですが、人が絶えず訪れます。



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東・墨田区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

一眼レフカメラデビュー

20080710a.jpg20080710b.jpg
いつもデジカメを持ち歩いて風景など撮って、
ブログに載せていますが、
とうとう一眼レフデジタルカメラを購入しました。
ペンタックスのK200です。
1020万画素で防塵防滴モデルが搭載のカメラです。
10万円相当はくだらない高価なカメラですが、
売値価格が9万3000円で、ポイントが溜まっていたので
約8万円で購入しました。
コンパクトデジカメと違い、
ピントやズームなど手動なので慣れないと使いこなせません、
徐々に慣れて綺麗な画像をお届けします。

20080710c.jpg20080710d.jpg

手慣らしにうちのあおちゃんをモデルに撮ってみました。
コンパクトデジカメと違い、望遠でも鮮明に撮れますね。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

絢香「Sing to the Sky」

20080708a.jpg
1thアルバムから1年半ぶりとなる絢香の2枚目のNEWアルバムが登場
彼女の作品はクオリティーが高く好評だった
「First message」に匹敵するくらに最高の出来となっています。
今回のアルバムには、「Jewelry day」、「CLAP&LOVE」、「Why」、
「手をつなごう」、「愛を歌おう」、「おかえり」から
グリコポッキーCMソング「For today」など16曲を収録しています。
さらに絢香×コブクロ名義のシングル「WINDING ROAD」もボーナス・トラックも収録。
青空のように広がっていく歌唱力と等身大のメッセージが共感を呼んでいて、
親しみやすいアルバム作品です。

じっくりと聴かせるというタイプの歌い手ですね。
インパクト性にややかけていて物足りないですが、
しっかりと聴きどころをあるのはさすがだなと思います。
前作に比べて地味ですが、素直に聴きやすい曲で
まずまずの出来でしょう。


曲目リスト
1.POWER OF MUSIC
2.愛を歌おう
3.SKY
4.Jewelry day
5.グンナイベイビー
6.For today
7.Why
8.ゴールドスター
9.魔法使いのしわざ
10.手をつなごう
11.愛も嘘も真実
12.CLAP&LOVE
13.君がいるから
14.おかえり
15.今夜も星に抱かれて・・・
16.WINDING ROAD*Bonus Track



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

西鉄ライオンズ対東北楽天イーグルスを観に行く

20080706m.jpg
先日の土曜にまたまた西武ならぬ
西鉄ライオンズ対東北楽天イーグルス戦を
野球観戦してきました。
先週のロッテ戦以来のライオンズ・クラシックの観戦は2回目。
池袋からほぼノンストップで行けるレッドアローで
西武ドームへ行きました。

20080706a.jpg

20080706b.jpg20080706c.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080706d.jpg20080706e.jpg

20080706f.jpg20080706g.jpg20080706h.jpg20080706i.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080706j.jpg

先週は限定グッズを買うために並んだせいで、
始球式ギリギリまで時間かかったので、
今回は試合開始まで約1時間半あるので
ゆったりとドーム周辺をぶらりとしていました。
西武のチアリーダー「BLUE_WINDS」のショーを見たり、
ライオンズ・クラシックのエグゼクティブプロデューサー豊田泰光氏と、元文化放送ライオンズナイターで実況でおなじみだった戸谷真人氏のトークショーで興味深い話を聞き、
プレイボールまでゆっくりと過ごしました。

20080706k.jpg20080706l.jpg20080706n.jpg20080706o.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080706q.jpg

20080706r.jpg20080.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080706s.jpg

復刻の西鉄のユニを着て、NLの帽子をかぶって、
1塁側のベンチサイドシートで観戦。
この日の始球式は豊田さんの始球式ですが、
キャッチャーはノムさんの豪華な始球式で始まりました。

20080706t.jpg20080706u.jpg

20080706x.jpg20080706y.jpg20080706z.jpg200807060.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200807061.jpg

先発はライオンズは岸、イーグルスはマークンこと田中。
田中が大乱調で、一回の裏に満塁のチャンスにあっさり
押し出しのフォアボールで先制。
先週のマリーンズ戦で先発し、
調子がいまいちだった岸ですが、快調にピッチング進みます。
4回裏のライオンズの攻撃でおかわりくん中村が
レフトソロホームランを打ち、2-0。
田中はピッチングコントロールが定まらず、
なかなか追加点が取れません。



200807063.jpg200807064.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200807065.jpg200807066.jpg

7回表にイーグルスは1点をとりますが、岸は好投を続けます。
すかさず7回裏にはまたライオンズは1点を追加。
8回から好投の岸から岡本にリリーフしますが、
大誤算の投球でワンアウトも獲れず満塁に。
岡本から星野に代わりますが、
草野からなんとかセカンドゴロをとりますが、
イーグルスが1点追加し、3-2と一点差に。

200807067.jpg200807068.jpg

1アウト3、2塁と大ピンチにピッチャー正津に交代。
大ピンチの中で正津が好リリーフで1点も追加点を許さず、
ピンチを切り抜けます。
最後はグラマンで絞めて、3-2でゲームセット。

200807069.jpg2008070610.jpg

私が野球観戦で初めて勝ちゲームが見れました。
蒸し暑さを吹き飛ぶほど気分は最高でした。

2008070611.jpg2008070612.jpg

2008070613.jpg2008070614.jpg2008070615.jpg2008070616.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2008070617.jpg



勝つと負けると盛り上がりは大違いですね。
いい気分で見れたので、また見に行きたいですね。

2008070618.jpg2008070619.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2008070620.jpg

2008070623.jpg

今のライオンズのユニフォームより
花文字のライオンズのユニフォームがかっこいいですね。
どうせなら正式にホーム用にユニフォームにしてほしいなぁー。

2008070621.jpg2008070622.jpg

ちょうどこの日は七夕が近いということで
短冊に願い事を書く人が多かったですね。
願い事はもちろん西武日本一!です。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

両国国技館は横綱ではない

20080704a.jpg
日本の国技である相撲の聖地である両国国技館。
両国国技館がある場所は両国ですが、
正式な地名はご存知でしょうか?
墨田区横網。

20080704b.jpg20080704c.jpg

相撲だから横綱と勘違いしてしまいそうですが、
横網(よこあみ)なのだ。
よこづなではなくよこあみ。
何故よこづなではなよこあみなのかわからないが、
大いなる勘違いをうんでいる。私も横綱と思い込んでいました。

20080704d.jpg

相撲なんだから横綱でいいじゃないかと思うが、
国技館がある地名は横綱ではなく横網です。

くどいですが、国技館がある地名はよこあみです。


banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 02:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東・墨田区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

銀座和光のウィンドディスプレイはメルヘン

20080702a.jpg
7月に入り、あともう少しでサマーシーズン。
夏には様々なイベントが目白押しですが、
銀座和光のウインドディスプレイは
メルヘンチックなディスプレイです。

20080702b.jpg

20080702c.jpg20080702d.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080702e.jpg

20080702f.jpg20080702h.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080702g.jpg

20080702i.jpg20080702j.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080702k.jpg

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィンドディスプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

房総方面のターミナルは両国駅だった

20080701b.jpg
相撲の街への玄関口である両国駅。
昭和4年の完成のモダンな旧駅舎が目につきます。
旧駅舎はビアステーションとして活用されていますが、
その昔、両国駅は房総方面へのターミナル駅だったのです。
今は東京駅から房総方面へ発着していますが、
35年以上前までは両国から房総方面へ東京側のターミナル駅でした。

20080701a.jpg

20080701c.jpg20080701d.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080701e.jpg

なぜ東京駅ではなく両国駅から房総方面へ発着していたのかというと、
両国駅が開設された1904(明治37)年に
総武鉄道が開設したのが始まりです。
当時の両国駅にはは東武線も乗り入れてました。
総武鉄道は国有ではなく民営鉄道でしたが、開通から3年後に国有化になりました。
固有化になっても両国から隅田川を渡ることできませんでした。
当時は日露戦争後の資金難と
隅田川に鉄橋を架けても高架化してなかっため
しばらくは両国どまりでした。

20080701f.jpg20080701g.jpg

1932(昭和7)年にやっと御茶ノ水まで開通し、
ほぼ現在の形になりました。
両国から房総方面のターミナルの機能は変わりませんでした。
しかし、1972(昭和47)年に総武本線の複々線化と
東京駅まで地下路線が開通し、
総武快速線の運行が始まったことにより
房総方面へのターミナル駅の機能は東京駅に譲りました。
両国駅は一般路線の駅として格下げになりましたが、
ホームから当時のターミナル駅だったと
思わせるホームは残っています。

20080701h.jpg20080701i.jpg

駅に歴史やドラマがありますが、
両国駅は数奇な運命を歩んでいることはあまり知られていません。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東・墨田区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。