「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2009年07月14日

あけぼの橋通り商店街と念仏坂と旧フジテレビ跡地(新宿区河田町)

20090714a.jpg20090714z.jpg
新宿区住吉町にあるあけぼの橋通り商店街
都営新宿線の曙橋駅からすぐにある商店街で、
東京女子医大へ行く道として有名です。

20090714b.jpg

20090714c.jpg

20090714d.jpg

20090714e.jpg

衣食から雑貨までそろう商店街ですが、
若干的には飲食店が多い。
ここはかつて、フジテレビがあり、
フジテレビ通り商店街と呼ばれていました。
そのためフジテレビ社員や関係者の食を満たすの
飲食店が多かった。
今は普通の商店街となり、それなりに賑わいを見せています。

20090714f.jpg

20090714g.jpg

20090714h.jpg

フジテレビは今やお台場のテレビ局というイメージが強いですが、
昔は開局時からお台場に移転するまで
河田町で数々の番組を作り続けてきました。
高層タワービルと低層のビルに9つのスタジオを併設し、
機能的に作られた放送局でした。
高台にあったため遠くからでも目立ちました。
周辺は住宅街と商店街があり、
下町の中にテレビ局があるといった感じでした。

20090714i.jpg

20090714j.jpg

20090714k.jpg

フジテレビの跡地はどうなっているか見に行きましょう。
高台にあるので念仏坂という坂に登ります。

20090714l.jpg

20090714m.jpg

20090714n.jpg

20090714o.jpg

20090714p.jpg

20090714q.jpg

20090714r.jpg

くの字のような階段で、傾斜もきつく心臓破りの階段です。
坂の由来は、昔この坂あたりに老僧がいて
昼夜念仏を唱えていたという説と
この坂の左右は谷に臨んで屈曲し 危険であったので、
通行人は念仏を唱えて往来したという説から来ているそうです。

20090714s.jpg

20090714t.jpg

20090714u.jpg

20090714x.jpg

念仏坂を登り切ると、フジテレビ跡地が見えてきました。
フジテレビ跡地には高層住宅マンション
「河田町コンフォガーデン」に大きく変わりました。

20090714y.jpg

200907140.jpg

200907141.jpg

200907142.jpg

200907143.jpg

200907144.jpg

200907145.jpg

ここにテレビ局があったことはほとんど跡形もないが、
辛うじて残っています。
フジテレビ新宿支所として使われている第一別館と
道しるべは残っています。
スーパーの入り口にある「レストランふじ」は、
河田町にあった名残りの一つですが。フジと関係はない。

200907146.jpg

フジテレビはお台場のテレビ局ですが、
河田町とフジテレビは原点だということは言うまでもない。



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。


posted by Na’See at 22:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 新宿区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずーと変わらず保たれている浅草仲見世

20090713d.jpg20090713i.jpg
浅草と言えば浅草寺ですね。
浅草観光の定番スポットしてお馴染みですね。

20090713a.jpg

20090713b.jpg

20090713c.jpg

浅草寺はまず最初に雷門をくぐり、
宝蔵門までの約250メートル仲見世通りがあり
お土産屋やあげまんじゅうや手焼きせんべい、
人形焼きなどのお店が両側に89店舗並んでいます。

20090713e.jpg

20090713f.jpg

浅草の中では一番人通りが多く賑わっている仲見世ですが、
仲見世の始まりは、江戸時代に参道を掃除していた住民のお礼に
寺院の前に出店の許可が下りたことに始まります。
店を出した当時は、線香や楊枝などのお店が
露店のような形で並んでいたようです。

20090713g.jpg

20090713j.jpg

20090713h.jpg

門前町として形成していくにつれ、
茶店や餅菓子、和装品、玩具、海苔など
土産物が並ぶようになりました。
明治に入るとレンガ造りの洋風2階建ての長屋できましたが、
関東大震災で崩壊しましたが、
翌年に2階建ての鉄筋コンクリートで再建されました。
これが現在の仲見世の長い建物となります。
ただ太平洋戦争で一部戦災で崩れましたが、改修されました。
築80年以上ずーと変わらずに浅草の賑わいを保っています。

仲見世(公式HP)
http://www.asakusa-nakamise.jp/





banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 台東・文京区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。