「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2009年07月23日

大黒坂(港区元麻布1丁目・麻布十番2丁目の間)

20090723d.jpg20090723p.jpg
港区元麻布1丁目と麻布十番2丁目の間にある大黒坂。
東から西へ登る坂道です。
坂上は暗闇坂と一本松坂と交差し、坂下では七面坂と交差しています。

20090723c.jpg

20090723e.jpg20090723f.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090723g.jpg

20090723h.jpg

坂の名の由来は坂の中腹北側に港区の七福神のひとつ大黒天をまつる
大法寺があったために呼ばれたそうだ。

20090723i.jpg

20090723j.jpg20090723k.jpg20090723l.jpg20090723m.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090723n.jpg

20090723o.jpg

麻布周辺は坂が多く、まだまだあります。



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。


posted by Na’See at 20:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たいやき神田達磨@小川町

20090723a.jpg
たい焼きと言えば餡子がびっしり入った、昔ながらお菓子。
最近ではタピオカ粉の皮で作った白いたい焼きが人気で、
ひそかにブームとなっています。
ここは正統派は昔ながらのたい焼きが一番!

20090723b.jpg

神田小川町にある「たいやき神田達磨」をご紹介します。
都内に3店舗あるたい焼きの人気店で、小川町が本店。
たい焼きの焼き方の名称ってご存知ですか?
たい焼きの焼き方は天然と養殖の2つの焼き方があります。

一匹ずつ焼型で作られた物が天然。
一度に焼き型に生地を流し込んで大量に焼くの養殖。

このようにたい焼きにも焼き方が違う。
ちなみに麻布十番で有名な浪花家総本店のたい焼きは天然です。

20090723a.jpg

神田達磨のたい焼きは養殖でできたたい焼きですが、
他のたい焼きにはない特徴があります。
ほとんどのたい焼きはたいの象ったたい焼きですが、
神田達磨のたい焼きは羽までわざわざついている。

皮がパリッとした食感で程よい甘さのあんこがたっぷり入っていて、
正統派のたい焼きです。

たいやき神田達磨(公式HP)
http://daruma.root-s.com/index.html


たいやき神田達磨 本店
所在地・東京都千代田区神田小川町2-1 日米商会ビル1F
営業時間・12:00〜19:00
定休日・無休

アクセス
都営新宿線小川町駅B7出口よりすぐ
東京メトロ丸ノ内線淡路町駅B7出口よりすぐ
東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅B7出口よりすぐ



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。