「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2009年06月26日

銀座東芝ビル建て替え、モザイク銀座阪急は閉店か?

20090625A.jpg
銀座の数寄屋橋にある銀座TSビル。
銀座TSビルは以前の名称は銀座東芝ビルで、
モザイク銀座阪急が入っているショッピングビルとして有名です。
銀座東芝ビルは東芝不動産が所有していたのですが、
現在は東急不動産へ売却され銀座TSビルとなっています。

銀座TSビルの建物は外観から想像できないが、
1934(昭和9)年に建築されたビルで築70年以上経っているのです。
1934年当時は銀座東芝ビルではなくマツダビルディングで、
東芝の前身である東京電気が本社拠点として建築された建物。
その後、1956(昭和31)年に阪急百貨店が東京2号店として
数寄屋橋阪急としてオープン。
1966(昭和41)年に増築され、現在の姿となります。
それ以降、旭屋書店が入店閉店し、
数寄屋橋阪急は数寄屋橋阪急H2に名前を変え、
2004年にモザイク銀座阪急となり、今日に至っています。

築70年以上経っているため、建て替えは懸案だった。
早くとも年内には建て替えは予定されている。
モザイク銀座阪急が今後閉店するか、
新築後も入るか未定だそうだ。

銀座ソニービルと並び数寄屋橋のランドマーク的な存在だった
銀座東芝ビルと呼ばれた銀座TSビルは近いうちに消滅してしまう。



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:44| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中央区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう銀座パルミのお店は多くが閉店してしまっていますよね。お店の張り紙を見ると、転居では無くそのまま閉店してしまうお店も幾つもあって。何十年も利用させて貰った者としてはとても寂しいです。また故郷の一部が消えていってしまう…。
Posted by ぱせり at 2009年06月28日 10:51
>ぱせりさん
コメントありがとうございます。
閉店しているお店が幾つか出てきていますね。
こんなに建物が古いとは思っていもませんでしたが、馴染みの店が無くなると寂しいですね。
Posted by Na’See at 2009年06月28日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122242151
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。