「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2009年07月09日

一口坂(千代田区九段北3丁目・4丁目)

2009070917.jpg2009070913.jpg
靖国通りから、九段北三丁目と四丁目の間を
新見附橋方面へ下る一口坂。
一口坂と書いて「ひとくちざか」とも読みますが、
正しくは「いもあらいざか」と読みます。

2009070914.jpg

2009070915.jpg

2009070916.jpg

何故、「いもあらい」と呼ばれるようになったかというと、
疱瘡(ほうそう)のことを「いもがさ」とか「へも」と呼ばれ、
「疱瘡を洗う(治す)」という意味からきています。
ただ、 この疱瘡に霊験あらたかな社が
どの辺にあったのかは不明です。

2009070918.jpg

2009070919.jpg

2009070920.jpg

一般的には「ひとくちざか」で通じますが、
いもあらいざかと読むいうのはあまり知られていません。
むしろ、読めないかもしれません。

2009070921.jpg

2009070922.jpg

一口坂周辺には法政大学や三輪田学園の文教施設から
坂の名前から名づけられた一口坂スタジオがあることで有名です。



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123169433
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。