「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2009年07月14日

ずーと変わらず保たれている浅草仲見世

20090713d.jpg20090713i.jpg
浅草と言えば浅草寺ですね。
浅草観光の定番スポットしてお馴染みですね。

20090713a.jpg

20090713b.jpg

20090713c.jpg

浅草寺はまず最初に雷門をくぐり、
宝蔵門までの約250メートル仲見世通りがあり
お土産屋やあげまんじゅうや手焼きせんべい、
人形焼きなどのお店が両側に89店舗並んでいます。

20090713e.jpg

20090713f.jpg

浅草の中では一番人通りが多く賑わっている仲見世ですが、
仲見世の始まりは、江戸時代に参道を掃除していた住民のお礼に
寺院の前に出店の許可が下りたことに始まります。
店を出した当時は、線香や楊枝などのお店が
露店のような形で並んでいたようです。

20090713g.jpg

20090713j.jpg

20090713h.jpg

門前町として形成していくにつれ、
茶店や餅菓子、和装品、玩具、海苔など
土産物が並ぶようになりました。
明治に入るとレンガ造りの洋風2階建ての長屋できましたが、
関東大震災で崩壊しましたが、
翌年に2階建ての鉄筋コンクリートで再建されました。
これが現在の仲見世の長い建物となります。
ただ太平洋戦争で一部戦災で崩れましたが、改修されました。
築80年以上ずーと変わらずに浅草の賑わいを保っています。

仲見世(公式HP)
http://www.asakusa-nakamise.jp/





banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。


posted by Na’See at 01:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 台東・文京区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。