「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2006年03月11日

「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」

20060311a.jpg
仕事帰りに丸の内ピカデリーで
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を観てきました。
イギリス人作家C.S.ルイスが1950年に発表した作品で、
全7巻からなるファンタジー小説を映画化。
主人公の4人はイギリスの天才子役が演じ、
ニュージーランドで大がりのロケでスケールのでかい作品に仕上がった。
監督は、「シュレック」シリーズのアンドリュー・アダムソン。
ちなみにライオンの声はリーアム・ニーソンが担当。

第二次世界大戦下のイギリス。
ベンジー家の4人兄妹は、田舎の古屋敷へ疎開に行く事になる。
長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、
そして、無邪気な末っ子のルーシ。
女執事に静かに過ごすように注意されつつ、屋敷の中で遊んでいた。
4人兄弟がかくれんぼで遊んでいた時、
ルーシがある部屋の中に大きな衣装タンスを見つける。
好奇心旺盛のルーシーはタンスが気になったのかタンスの中に入る。
タンスの中を抜けると雪が降り積もる森の中に出てしまった。
そこは100年にもわたり冬の世界に閉ざされていたナルニアの国だった。

児童文学をそのまま映像化したような映画でしたね。
不思議な世界へ招待しますといった感じで、
ひねりが期待はずれでした。
最後の決闘のシーンの結末があっけなく終わってしまい、
消化不良というような物足りなかった。
それでも見入ってましたが。。。。。


ナナシ的ナットク度(満点5点中)
★★




banner_03.gif順位UPのため、クリックのご協力お願いします。 


posted by Na’See at 01:00| 東京 ☔| Comment(25) | TrackBack(63) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました(*^▽^*)
子供でも楽しめるファンタジーの王道って感じの作品ですね
年末公開予定の第2章はもちろん、残りのシリーズの映画化を期待しちゃいます♪
Posted by cherry@Cinemermaid at 2006年03月11日 07:15
TBありがとうございました。
上の方と正反対の評価になるんですが、子供「だからこそ」楽しめるファンタジーで、以降は子供が行くといえば連れて行きますが大人一人で行くのはお金がもったいない(笑)。小6の息子、第2章は見に行くのかどうか疑問です(それほど熱心じゃない)。
Posted by 寒北斗 at 2006年03月11日 09:26
ナナシさん

ファンタジー作品でしたね。
派手な宣伝効果で、劇場は満席でした。
おとぎ話として、それなりに楽しみました。

TBありがとうございました。
Posted by hito at 2006年03月11日 10:28
TBありがとうございました(●^o^●)
自分が観にいった時は子供たちばっかりで少し驚きましたが、見終わってみると子供ばっかりということに納得してしまいました(*^_^*)
自分的にも、もう一つひねりが欲しいなぁとおもっていましたがこれが子供たちにはちょうどいいのかもしれませんね( ^^) _U~~
またいつでも遊びに来てくださいヽ(^o^)丿
でわA 長文失礼しましたm(_ _)m
Posted by y801jp at 2006年03月11日 10:31
TBありがとうございました。
私は結末があっけなく・・・は「児童文学らしい」かな?」って気がしております。
Posted by kaie at 2006年03月11日 13:24
TBありがとうございました。
結末は確かにあっけなかったですが、
楽しめましたよ。
こちらからもTBさせていただきました。
Posted by kurasu at 2006年03月11日 14:54
活字そのまんまで、映画的な飛躍が無かったのが残念でした。
こじんまりと、可もなく不可もなく纏まってしまった気がします。
Posted by ノラネコ at 2006年03月11日 16:48
TBありがとうございます!
紹介はしたものの、まだ観ていないので、
ナナシさんやコメント欄の方々のご感想を
参考にさせていただきます。
観たらまた来ますね。
Posted by ruri at 2006年03月11日 17:20
トラックバックありがとうございます。
全体的に児童文学のような感じがしましたが楽しめました。
そのうち原作の本でも買って読もうと思っています。
Posted by 火炎マン at 2006年03月11日 18:41
こんにちは♪
TBありがとうございました。
いかにもディズニーによる映画化という感じでしたよね。
春休みですし、お子様にたくさん見ていただいたらよいなぁと思います。
大人にはちょっと単純すぎたかなぁ(笑)
Posted by ミチ at 2006年03月11日 20:25
こんばんは。
TBありがとうございました。
前半の導入が長すぎたせいか、後半の戦闘シーンはあっけなかったですよね。
児童文学だから仕方ないのかな?と思ってみてました。
まぁそれでも楽しめたので、よかったです。
特にアスランとルーシーが!(^^)
Posted by NAO at 2006年03月11日 22:28
こんばんは、TBありがとうございました。
すごく見やすいHPですね。
サントラなどを載せている工夫にびっくりしました。
製作がディズニーなので(もともと原作も児童文学ですし)戦いシーン確かにあまり迫力ないものでしたね。(笑)
Posted by みるく at 2006年03月12日 00:29
TBありがとうございました。
世界観やキャラクターがこなれてくる次作以降に期待、というところでしょうか。
ディズニー映画というところで制約を受けなければいいんですが。
TB貼らせていただきます。
Posted by coilfish at 2006年03月12日 00:31
TBありがとうございました。
児童文学の物足りなさはあるものの、世界観などは好きなので、暇があれば次回作も見に行こうかなと思います。
Posted by 籐野 at 2006年03月12日 15:54
ごめんなさい、コメントがちゃんと書けなかったみたいです。上は、気になるようなら消してください。
TBありがとうございました。
児童文学の物足りなさはあるものの、世界観は好きなので、また暇があれば次回作も見に行こうかなと思います。
Posted by 籐野 at 2006年03月12日 16:00
>cherry@Cinemermaidさん
コメント&TBありがとうございます。
子供には十分楽しめる楽しめる映画でしたね。

>寒北斗さん
コメントありがとうございます。
大人には物足りないけど、
お子さんには喜ぶ映画でしょうね。

>hitoさん
ファンタジーな作品でしたね。
宣伝効果でいっぱいだったけど、
それなりに楽しめましたね。
Posted by ナナシ at 2006年03月12日 17:59
>y801jpさん
コメントありがとうございます。
暴力や格闘などの残酷なシーン控えめな点が
子供向けの映画なんでしょうね。

>kaieさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。
終わり方があっけなかったですから、
子供も楽しめるファミリー映画なんでしょうね。

>kurasuさん
コメントとTBありがとうございます。
それなりに楽しめた映画でしたね。
Posted by ナナシ at 2006年03月12日 18:14
>ノラネコさん
原作を読んだことはないけど、
ストレートな展開だったでしょう。
その点は残念だったですね。

>ruriさん
コメントありがとうございます。
もうご覧になりましたか?
いかがでしたか?

>火炎マンさん
児童文学ぽっかたですよね。
子供に悪影響ないように配慮した
内容なんでしょうね。
Posted by ナナシ at 2006年03月12日 18:25
>ミチさん
こんにちは。
こちらこそありがとうございます。
子供さんには春休みに観てみたい
映画になってほしいですね。

>NAOさん
コメントありがとうございます。
アスランとルーシーよかったですね。
もう少しひねりが欲しいので
次回作に期待ですね。

>みるくさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
ディズニーの映画ですからね。
戦闘シーンは迫力なかったのが、
大人としては物足りないですよね。
ブログのお褒めの言葉うれしいです。
また見に来てくださいね。
Posted by ナナシ at 2006年03月12日 18:38
>coilfishさん
コメント&TBありがとうございます。
なんらかの制約があったのでしょうね。
ほんと子供向けのファンタジー映画ですね。

>籐野さん
コメントありがとうございます。
映像美と世界観はすばらしかったですよね。
次回作はどうでしょうかね
Posted by ナナシ at 2006年03月12日 18:46
トラックバックありがとうございます。
映画、話題の割には期待はずれでしたよね。
純粋な心で見れないからでしょうか(笑)
最後の決闘はあっさりでしたね。
弓矢の使い道はあれだけ?
アスラン、最初からそうしてれば良かったんじゃ…
その他色々気になるところはありますが、とりあえず次回作も観ようと思います。
年末なんですか?
忘れないようにしないと…
Posted by 颯姫野 at 2006年03月13日 02:06
TBありがとうございました。
観ている間は面白いのですが観終わって振り返ってみると何だか物足りなさを感じました。
動物が話すとか面白いんだけど最後もあっさりでしたよね。
やっぱり児童向けの原作を広げることに少し無理があったかもです。
Posted by ななな at 2006年03月13日 13:44
TBありがとうございます&させていただきました。

ロード・オブ・ザ・リングのような世界を創造してしまうと、
どうしても見劣りしてしまうのは確かですが、
まぁ子供が見れる映画で・・・と考えてしまうと
どうしてもあのような内容になってしまうのでしょうね。

個人的には楽しめましたよ。
ロード〜と比べなければですが(^-^;

次回製作も決定したようですし、
何気に楽しみだったりします。
Posted by maple at 2006年03月13日 14:48
トラックバックありがとうございます!

確かにディズニー製作だけあって多少子供っぽいところはありましたけど(苦笑)
まぁ中々よく出来てたたかなーとは思いました。
また遊びにきます。

Posted by chocolate at 2006年03月14日 09:38
>颯姫野さん
コメント&TBありがとうございます。
大々的に話題の映画として期待が大きかっただけに
内容的に残念でしたね。
ディズニー映画ということもあるし、
子供に暴力シーンはよくないというこで、
控えめにしたのでしょう。
次回作はどうでしょうかね。。。

>なななさん
こちらこそありがとうございます。
何だか物足りなかったですよね。
ライオンが喋るのはいいけど、
戦闘シーンはいまいちでしたもんね。
児童向けの映画ですね。

>mapleさん
コメント&TBありがとうございます。
子供向けの映画なので、
ああいう表現や演出になったんでしょう。
ハリポやロードに比べれば見劣りしますね。

>chocolateさん
コメントありがとうございます。
そうですね。大掛かりなロケを敢行した映画ですから
映像の表現は良ですね。
辛いよりも甘い映画ってことなんでしょう。
また見に来て下さいね。
今後ともよろしくおねがいします。
Posted by ナナシ at 2006年03月14日 11:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

★「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
Excerpt: 久しぶりの先行上映に行ってきました・・・ といっても、いつものようにナイトショウ・・・ 上映時間の設定の関係でAM1:20からの回。 きっつい時間だけど・・・とりあえず。 にもかかわらず100..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-03-11 03:49

映画館「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
Excerpt: 壮大なファンタジー作品、、、 「ロード・オブ・ザ・リング」や「ハリー・ポッター」シリーズは、好きだけど。。。 なんか、もうこの手のファンタジーはお腹いっぱいって感じになってしまいました。。。ま..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-03-11 05:56

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 子供+動物+ファンタジーってのは昔から掟破りでありきたりなパターンなのになぜか私のツボにハマってしまうらしい〜 意外にもとても感動してしまった! しかし時間的に吹き替え版になってしまった(T▽T)..
Weblog: Cinemermaid
Tracked: 2006-03-11 07:14

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt:  忙しい中、勝手に仕事の都合をつけて映画「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」を観に行って来た。ずっと観たかった話題のファンタジー映画、4人の兄弟姉妹とファンタジー世界の住人が織りなすナルニア国物語..
Weblog: リュウリュウのブログ
Tracked: 2006-03-11 07:46

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女(先行上映)
Excerpt: 本公開を待ちきれず先行で観に行ってきました。これを観る前に渋谷で2本観ているため少々お疲れモード。けっこう長いようで途中眠くなったらどうしようと心配になりましたが、そんな心配は無用でした。 申しわけな..
Weblog: まったりでいこう〜
Tracked: 2006-03-11 08:48

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 大人も子どもも楽しめる映画。 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女。 ストーリー:偉大なる王アスランが作った国ナルニアは、冷酷な白い魔女(ティルダ・スウィントン)により、100年にもわたり冬の世界..
Weblog: いのまっさんの日記
Tracked: 2006-03-11 09:28

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt:  C.S.ルイス原作のファンタジー児童文学の古典「ナルニア国物語」の映画化第1弾、「ライオンと魔女」を見てきましたよ〜!  第2次世界大戦下のイギリス。  戦火から逃れ田舎町にあるカーク教授の屋敷..
Weblog: なにも起こらなかった一日の終わりに
Tracked: 2006-03-11 09:46

ナルニア国物語〜第一章:ライオンと魔女〜・・・・・評価額1250円
Excerpt: 衣装箪笥の扉は不思議への扉♪ C・S・ルイス原作のファンタジーの古典、「ナルニア国物語〜ライオンと魔女〜」の最初の映画化。 ちなみにテレビシリーズは昔あったね。 第二次世界
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-03-11 11:09

先行上映「ナルニア国物語」を見てきました。
Excerpt:  先行上映でナルニア国物語 第1章ライオンと魔女を見てきました。オールナイトだったので、午前中は梅の写真を撮りに行き、すぐにオールナイトに備えて昼間はお昼寝。夜中に起き出し、バイクで映画館へ。トメルミ..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-03-11 11:15

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(3/4鑑賞)
Excerpt: ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 久しぶりに封切り当日に見ました。 本日は例によって地元のワーナーマイカルで。 混んでいるのを予測して午前中にチケット購入。 節約の為、レイトショーの時間..
Weblog: 京ポンで今日もゆく〜
Tracked: 2006-03-11 12:09

『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』
Excerpt: 映画『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』(字幕版、原題「The Chronicles of Narnia: The Lion, The Witch, and The Wardrobe」、140..
Weblog: KKZウォッチング
Tracked: 2006-03-11 12:22

映画 ナルニア国物語 第一章:ライオンと魔女
Excerpt: 今日は映画を観て来ました。 ナルニア国物語です。 朝一番で行ってきましたが、意外と人が少ない。 とてもいい天気で、行楽日和だったせいでしょうか。 それとも初日をさけているということでし..
Weblog: すてきなくらし
Tracked: 2006-03-11 14:52

見えざる支配@ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: おれは『ハリー・ポッター』のような物語をファンタジーとは認めない。 あんなのは、科学を魔法に置き換えただけの学園ドラマでしかない。 しかも1作目と2作目は映画ですらなかった。 子供向けだろうと何..
Weblog: 憔悴報告
Tracked: 2006-03-11 15:05

ナルニア国物語〜第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 見終わったあとの第一印象は「期待はずれ・・・なんだかなあ〜・・・」「連続モノの1作目だから伏線が消化されないのは当然」とか、「子供向けのおとぎ話なんだから理知的な展開を求めてもねえ〜」とか、「ロード・..
Weblog: 俺の話を聴け〜!
Tracked: 2006-03-11 16:32

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 予告編で見た振り向きざまの白い魔女の形相が、イメージ通りだったので、期待して観ました。 ※ ネタバレ 注意! ※ 原作に忠実に描く一方で、オープニングの戦争シーンや、滝のシーン、最後の決戦など、 ..
Weblog: 映画で綴る鑑賞ノート
Tracked: 2006-03-11 17:17

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 上映時間 2時間20分 監督 アンドリュー・アダムソン 出演 ウィリアム・モーズリー アナ・ポップルウェル スキャンダー・ケインズ ジョージー・ヘンリー ..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2006-03-11 17:44

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』
Excerpt: 【THE CHRONICLES OF NARNIA/THE LION,THE WITCH AND THE WARDROBE】 2005年/ブエナビスタ/2時間20分 【オフィシャルサイト】 監督:..
Weblog: kuemama。の≪ウェブリブログのへや≫
Tracked: 2006-03-11 18:02

ナルニア国物語 -第一章 ライオンと魔女-
Excerpt: 童心と想像力を甦らせてくれる空想世界の探訪。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-03-11 18:26

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: あらすじ 第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。 長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、無邪気な末っ子のルーシーは、屋敷の中..
Weblog: FULLMOON
Tracked: 2006-03-11 20:01

映画「ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女」
Excerpt: 映画館にて「ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女」★★★☆ C.S.ルイスによるファンタジー「ナルニア国物語」シリーズの第1章:ライオンと魔女の映画化。 「LotR」や「ハリポタ」でファンタジー..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-03-11 20:23

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 原作の「ナルニア国物語」は全7巻。原題が「ナルニア年代記」であるように、ナルニアの長い歴史のうち、その時々のエピソードが語られています。特徴的なのは時代が順送りにはなっておらず、時として戻ったりするこ..
Weblog: 映画をささえに生きる
Tracked: 2006-03-11 20:41

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 
Excerpt: 第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人は、ロンドンの空襲を逃れ、田舎のカーク教授のもとに預けられる。古くて広い教授の屋敷を探索していた末っ..
Weblog: はむきちのいろいろ日記
Tracked: 2006-03-11 21:19

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: アスラン!アスラン! って事で観てきたYO! ジュマンジのような感じだけど映像がすごく綺麗! あと音楽がイイ! BGMが珍しく歌入りでそれがまた凄くいい。 壮大な世界を魅せるのにピッ..
Weblog: Windurstorm
Tracked: 2006-03-11 21:28

『ナルニア国物語:第1章ライオンと魔女』を観て来ました
Excerpt: ?3月4日は邦画の公開本数が少なかったので、まったく期待していなかった「ナルニア国物語:第1章ライオンと魔女」を観て来ました。「ハリー・ポッター」は好きなんですが、「ロード・オブ・ザ・リング」がチョッ..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2006-03-11 21:37

「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
Excerpt: 良くも悪くもディズニーです。 リアルよりも、ファンタジー。 魔女と動物とフォーンと人間が混在する世界。 子供の頃、活字で読んだときは想像しきれなくて すっごくワクワクしたことを、 あっさり映像で見せて..
Weblog: きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)
Tracked: 2006-03-11 21:58

「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
Excerpt: 公式サイト シネマイクスピアリ、公開7日目初回です。 シアター5(361席)、金曜ファストショー1300円という事もあり結構入ってました。
Weblog: Puff's Cinema Cafe Diary
Tracked: 2006-03-11 22:26

「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
Excerpt: 今週しかもう行けないので、慌てて行きました。2005年 アメリカ映画   ブエナ ビスタ インターナショナル配給<監督>  アンドリュー・アダムソン<出演>  ピーター・・・・・ウィリアム・モーズリー..
Weblog: NAOのピアノレッスン日記
Tracked: 2006-03-11 22:31

「ナルニア国物語」の感想
Excerpt: 4日に「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を観てきました♪ 原作を映画化したものに関しては、どうしても原作と映画を比較してしまいがちなので、今回は「原作と映画は別物」と何度も言い聞かせての鑑賞..
Weblog: Mugen Diary
Tracked: 2006-03-11 22:43

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (2005) 140分
Excerpt:  THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE 第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター、スーザ..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2006-03-11 23:06

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女
Excerpt: ●聖書のエピソードが豊富にちりばめられた物語●イエス。ピーター(使徒ペテロ)。善悪を知る木の実。裏切りのユダ。エソウとヤコブ。ゲッセマネの園。マグダラのマリア等。これらを知らないでも楽しめるが、知って..
Weblog: わかりやすさとストーリー
Tracked: 2006-03-11 23:26

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 映画『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』 『シュレック』1、2を監督した、アンドリュー・アダムソン監督作品。 特殊効果、小道具、キャラクター等は『ロード・オブ・ザ・リング』の製作チームだった..
Weblog: えいがのひ
Tracked: 2006-03-12 00:32

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女(評価:○)
Excerpt: 【監督】アンドリュー・アダムソン 【出演】ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/スキャンダー・ケインズ/ジョージ・ヘンリー/ティルダ・スウィントン/リーアム・ニーソン(
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-03-12 00:41

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt:  先週末、子供を託児に預けて見てきました。前売りも買っていたし。  シリーズ全巻読んでのぞんだので、話の構成自体は分かりやすかったです。  奇麗な画像と壮大な雰囲気をかもし出す音楽....
Weblog: :: JELLY BEANな時間 ::
Tracked: 2006-03-12 01:13

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女/THE CHRONICLES OF NARNIA
Excerpt: 誕生から55年という C.S.ルイスの壮大な英国ファンタジーをディズニーが映画化した大作。  原作本 ナルニア国ものがたり 児童書 原作のファンの人、ファンタジー好きの人には前々から楽しみにして..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-03-12 09:59

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年3月4日 配給:ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン 監督:アンドリュー・アダムソン 出演:ウィリアム・モーズリー,アナ・ポップル..
Weblog: CINEMA DEPOT's BLOG
Tracked: 2006-03-12 10:28

ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女
Excerpt: 真冬のナルニア国、伝説の子どもたちと、アスランのいる春
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2006-03-12 10:48

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (2005/アメリカ)
Excerpt: THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE 監督: アンドリュー・アダムソン 出演: ウィリアム・モーズリー   ..
Weblog: 虫干し映画MEMO
Tracked: 2006-03-12 11:07

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 観に行ってきました。 初回が朝8時半〜というかなり早い時間だったので 早起きして行きました。 彼氏が自分の観たい映画だとすげーはりきるからな; 7時に待ち合わせしたらかなり早く着きすぎて朝マックして..
Weblog: RED+BLACK
Tracked: 2006-03-12 11:21

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人は、ロンドンの空襲を逃れ、田舎のカーク教授のもとに預けられる。古くて広い教授の屋敷を探索していた末っ..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2006-03-12 11:23

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(映画館)
Excerpt: それは一生に一度だけ出逢える 「本物」のファンタジー。 CAST:ジョージー・ヘンリー/ウィリアム・モーズリー/ルパート・エヴェレット/ティルダ・スウィントン/ジム・ブロードベント 他 ■アメリカ産..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-03-12 15:15

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(2005)
Excerpt: ピーターの剣がステキだった。Weta Workshop万歳! ええとですね、思いっきりお子様向け映画でした。 いいえ、決して子供だましではありません、しっかり作られているし、そこそこおもしろいし。 ..
Weblog: 萌映画
Tracked: 2006-03-12 18:18

ナルニア国物語
Excerpt: 見てきました〜、『ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』。 ほんとはもう少し経ってから行こうと予定していたのですが、シネコンの会員有効期限が来週で切れるため、「せっかく500円出して会員になったのにパ..
Weblog: miconos・days
Tracked: 2006-03-12 21:28

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』
Excerpt: 2005年 アメリカ 公開日:2006/03/04 劇場鑑賞06/03/04 &nbsp..
Weblog: 異国映画館
Tracked: 2006-03-13 00:52

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 見て来た
Excerpt: ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女、見て来ました! いつものごとく、友人と…。 相棒は寝るので駄目です。 はてさて、今回は吹き替え版を見ました。 いつも字幕なんですけど、時間が遅く…というか、2時..
Weblog: 丸い石
Tracked: 2006-03-13 02:08

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 原作は苦手でした。 なんか堅苦しいって言うかあの文章が苦手です。 映画は面白かったです。 空襲から始まるためずいぶん暗い雰囲気なんだけどナルニアに行っちゃえば不思議な国を楽しめます。 ストーリーのテ..
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2006-03-13 13:28

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』
Excerpt: ナルニア国物語 公式サイト 第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、無邪気な末っ子のルーシ..
Weblog: ちいさな幸せみっけた
Tracked: 2006-03-13 14:00

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 昨日、ナルニア国物語を観にいきました! 前日に席を取るために劇場に行ったのですが、 その時点で日曜の席が結構埋まっていたので かなりの人気度が伺えました。 さて、感想ですが、 ファンタジー一色でお子..
Weblog: 気ままにBLOG
Tracked: 2006-03-13 14:43

Ū|ʼnŪ|??????[53]aŊūŋŢ??????/¨1??:ũŤŪųĈ????a??????
Excerpt: {/new_color/} ????ó??ô??b??ķĖĪċч????ċ??īĤĞķĿc ????ijĎ????ċďb????Ďσa????Ь??ċ????ĵ??ĞĹ?? ????ďbĵĆĉĦĊijć..
Weblog: ??ĎŢųā??ij
Tracked: 2006-03-13 22:40

オードリーが好き[53] ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 前編
Excerpt: {/new_color/} ドイツ軍の空爆が激化する第二次世界大戦下のロンドン。 疎開児童が溢れる駅に、母に別れを告げる ぺベンシー家の4人の兄妹の姿があった。 無邪気な末っ子ルーシーと、気丈に妹を..
Weblog: 赤毛のアンちゃん
Tracked: 2006-03-13 22:41

Ū|ʼnŪ|??????[53]aŊūŋŢ??????/¨1??:ũŤŪųĈ????a????
Excerpt: {/new_color/} ??????Ã.Ó.ūŤŹĎ????ćĢĢīň|ūŭųĎX??Θ????Y?? TæĄ??UĈĤĦ??Π??ЊpĎβ??ŪŪŢŪņţIJ ĉ??ķĆ??ĩ??ĿĎċ??ķĆ..
Weblog: ??ĎŢųā??ij
Tracked: 2006-03-13 22:41

ŊūŋŢ??????aA¨Ь??gũŤŪųĈ????A
Excerpt: ????IJ??ijćĤĊĤĎćŵŃőŪĊĎīĊiĈĤĦ ??ЂIJ????ĄĄ??Ć??ĞķĿc ????IJ??Ŀ??Īćď????IJ??ĞĊįĆĢ????ċ??ķġīĎćĹ??b ????????ċĊī..
Weblog: ??Ğİ???? 2
Tracked: 2006-03-13 23:37

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
Excerpt: 第二次大戦下のイギリス。 ペベンシー家のピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーら4人の子供たちが迷い込んだ別世界ナルニア国。 かつて偉大なる王、アスランに創造されたその??
Weblog: impression
Tracked: 2006-03-15 22:05

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(3月4日公開)
Excerpt: 昨年12月に全米で公開され,「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を抜いてNo.1ヒットとなった映画,それが, ナルニア国物語 イギリス,ドイツなどでも一大旋風を巻き起こしたこの映画が,つい..
Weblog: オレメデア
Tracked: 2006-03-17 11:04

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 (初鑑賞19本目・劇場)
Excerpt: ☆☆☆★?? (5段階評価で 3.5) 『ハリポタ』や『LOTR』の大ヒットで ファンタジー映画が流行っていますが これも ”映像化不可能”といわれていたC・S・ルイスの小説を映画化したも..
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2006-03-17 22:22

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女
Excerpt: 子供の頃、この本が家にあり、読んだのですが、 ちっとも面白くありませんでした。 映画化されたということで、ちょっとびっくり。 観てみることにしました。 映画館で鑑賞。 第二次世界大戦下の..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2006-03-19 23:43

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
Excerpt: オススメ度 ☆☆☆(3.0) ミドコロ 白い魔女(ティルダ・スウィントン)VSピーター(ウィリアム・モーズリー) 魔女やたら強い 全7部作だそうです。“やっぱり原作を見ないと良く分からないよね”系..
Weblog: 週間ダイジェスト+
Tracked: 2006-03-26 14:32

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 ☆今年16本目☆
Excerpt: 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 公式サイト:http://www.disney.co.jp/movies/narnia/shell_content.html原題:THE CHRONI..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2006-03-26 15:31

「ナルニア国物語」ファンタジーの世界に乗れるかどうか
Excerpt: 「ナルニア国物語」★★★ ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル出演 アンドリュー・アダムソン監督、2005年アメリカ 出来のいいファンタジー 戦争で田舎に疎開して、大きな屋敷に..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-03-28 10:13

「ナルニア国物語」に秘められたキリスト教文化を大解説
Excerpt: ★「ナルニア国物語」に秘められたキリスト教文化を大解説??これを知れば7倍楽しめる??★聖書のエピソードが満載のナルニア国物語のキリスト教的な意味を解き明かします。
Weblog: 基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内
Tracked: 2006-03-28 17:26

ナルニア国物語
Excerpt: ※下段の写真は、上海の映画館前で撮影してきたものです。納尼亜でナルニア・・・イメージで読める(笑) 第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる..
Weblog: *(売れないシナリオライター)KAZZの呟き*
Tracked: 2006-04-02 22:11

映画「ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女」
Excerpt: 「ナルニア国物語 第1章・ライオンと魔女」(The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe, 2005・米国)日本では3月..
Weblog: make myself just as hard
Tracked: 2006-04-06 13:23

『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』・劇場
Excerpt: 今日は3ヶ月ぶりに劇場でお金を払って映画を観た。 と言ってもサービスデイで¥1000なんだけど。 観
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-07-16 12:56

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 劇場公開時に映画館で見たのですが、何故かその時には感想を書いていなかったんですよねー。 今回TVで放送されたのでもう一度見てみました。やっぱり、細かい所は忘れてますねー。 <あらすじ> 第二次世界大..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2008-05-19 22:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。