「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2006年03月13日

Little Willies

20060313a.jpg
ノラ・ジョーンズがピアノとボーカルで参加している
カントリーミュージックバンドが
アルバム「Little Willies」をリリース。
彼女が敬愛するウィリー・ネルソン、プレスリーのカバー曲から
オリジナル曲まで13曲を収録。
またリチャード・ジュリアンもヴォーカルとギターで参加し、
ノラと絶妙なデュエットも聴きごたえあります。

古きよきアメリカを彷彿させるカントリーミュージックと
爽快な気持ちいいジャズが融合した、
明るい曲ばかりです。
カバー曲知らなくても何度でも聴いても
いいくらい最高の出来です。


国内盤にはCCCDがついてますのでご注意を

曲目リスト
1.Roly Poly
2.I'll Never Get Out of This World Alive
3.Love Me
4.It's Not You It's Me
5.Best of All Possible Worlds
6.No Place To Fall
7.Roll On
8.Gotta Get Drunk
9.Streets of Baltimore
10.Easy As The Rain
11.Tennessee Stud
12.Night Life
13.Lou Reed



banner_03.gif順位UPのため、クリックのご協力お願いします。 
posted by Na’See at 22:18| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、mocchoと申します。
トラックバックありがとうございました。

ホント最高ですよね、このアルバム。
何度も聴きたくなります。

ノラ・ジョーンズには、ソロと平行して、
このバンドもず〜っと続けて欲しいです。
Posted by moccho at 2006年03月13日 23:49
>mocchoさん
はじめまして。
こちらこそありがとうございました。
最高の出来ですよね。
ノラがうまくカントリーを上手く
自分らしく取り入れてるから、いいですよね。
いつかライブで聴いてみたいです。
Posted by ナナシ at 2006年03月14日 12:00
トラックバックありがとうございました。
いいアルバムですよね。
ノラはもともと好きなんで、もちろんのこと、
もう1人のボーカル、リチャードの声も
とてもよくって、お気に入りのアルバムになりました。
このバンドでライブやって欲しいなぁ。

Posted by hirocks at 2006年03月15日 01:14
>hirocksさん
コメントありがつとうございます。
いいアルバムですよね。
改めてカントリーやノラの良さが魅了しますね。
Posted by ナナシ at 2006年03月17日 16:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『Little Willies』/Little Willies(リトル・ウィリーズ) ノラ・ジョーンズ新バンド!
Excerpt: あのノラ・ジョーンズの新バンド、リトル・ウィリーズ。 メンバーはヴォーカルのノ...
Weblog: 1日1曲!Happy音楽マガジン
Tracked: 2006-03-18 00:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。