「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2006年04月02日

「ファイヤーウォール」

20060402a.jpg 
サロンパス ルーブル丸の内で
今日公開した「ファイヤーウォール」を観てきました。
日本初のネーミングライツの映画館で、
サロンパス製品を大々的に宣伝してましたね。
それは置いときまして。。。。。

ITによるセキュリティネットワークへの
コンピューター犯罪を忠実に描いたサスペンス映画。
3年ぶりの主演映画となるハリソン・フォードが
銀行のセキュリティスペシャリストを演じ、
ポール・ベタニーが強盗を演じる。
銀行のセキュリティスペシャリストを強盗が脅迫する。
冷酷なまでもその家族を人質に、
絶対服従の中で、完璧なセキュリティをくぐり抜け、
家族をどう守り犯人と立ち向かうかが最大の見所です。

シアトルの銀行に勤める
セキュリティシステム専門家ジャック(ハリソン・フォード)
最高の盗難防止用のセキュリティシステムを作り上げた。
ある日、強盗コックス(ポール・ベタニー)に
愛する家族を人質にされてしまう。
コックスらの強盗集団はジャックの家で妻子供を監禁し、
コックスの命令で自分が作り出したシステムを自ら破り、
1億ドルを強奪するよう脅迫される。
ジャックはシステムに入り込む方法を探りながら、
犯人の隙をみて家族を助け出そうとするが…。

久々のハリソンフォードの主演映画でしたが、
全体的には満足できる映画でしたね。
ただツッコミどころは満載ですね。
60代のハリソンフォードには子供は若すぎるの無理もあるし、
銀行のマシンルームには関係者以外でも入出が厳しいのに、
現実的にはありえないです。
職業柄の視点でいうと不自然だし厳重なのでできません。
もしこういうことが起きたら大事件になりますよ。
映画の中のITヒーロー映画なのかなって見て思いました。


ナナシ的ナットク度(満点5点中)
★★★★




banner_03.gif順位UPのため、クリックのご協力お願いします。


posted by Na’See at 02:33| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(35) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!トラックバックありがとうございます♪
丁稚@定吉は映画好きで最新映画をいつもブログ記事にしますので、参考になるかはわかりませんが遊びにいらしてください♪

トラバ返しさせて頂きます♪

ちなみにはりそんふぉーどの映画はmamもついつい見てしまいます。。。アクションいつまでやれるんですかねぇ〜〜〜〜頑張って欲しいです。

Posted by 駿河屋手代見習@mam at 2006年04月02日 09:47
TBありがとうございました♪
たしかにツッコミどころ満載です^^
まあ、彼の頑張りに免じて目をつむりたいとおもいますw
Posted by maximum at 2006年04月02日 17:33
TBありがとうございました。
本当に突っ込み所満載でしたねー。
細かいことは考えずに楽しめってことなのかな?
良くも悪くも、ハリソン・フォード的な映画だったと思います。彼の長所が良く出ていた。
Posted by 猫(yumemomo) at 2006年04月02日 17:51
トラバありがとうございます☆しかし、ハリソン・フォードも歳とりましたよね・・・(笑
Posted by ひで at 2006年04月02日 18:01
>駿河屋手代見習@mamさん
はじめまして!
いくつかの
コメント&TBありがとうございました。
もう還暦を過ぎてますから、
永遠のヒーローでいて欲しいですね。

>maximumさん
コメントありがとうございます。
ハリソンフォードならいいって事で、
良しですね。

>猫(yumemomo)さん
こちらこそありがとうございます。
そうですね。
彼の長所を引き出した映画でしたね。
他の人がやっていたらつまらなかったかも

>ひでさん
こちらこそありがとうございます。
そうですね。歳をとりましたね。
Posted by ナナシ at 2006年04月02日 22:23
こんにちは♪
TBありがとうございました。
彼の十八番の役柄なので結末も予想がついたし、安心して見ていることが出来ました。
永遠に家族を守るヒーローであって欲しいです。
Posted by ミチ at 2006年04月04日 17:00
>ミチさん
こんにちは。
こちらこそいつもありがとうございます。
結末は予想通りで見てて安心感というか
おきまりのパターンの映画でしたね。
Posted by ナナシ at 2006年04月05日 01:04
ナナシさん、こんにちは。
TBさせていただきました。
IT駆使した映画なのかな〜と思ったら肉弾戦に突入しちゃったんで、あ、ハリソン映画だ!?と改めて思っちゃいました。
銀行なのにセキュリティゆるゆるなのもツッコミ所でしたよね?苦笑
Posted by romper-stomper-rc at 2006年04月07日 16:40
>romper-stomper-rcさん
こんにちは。
どうもありがとうございます。
途中からそうなりましたよね。
ツッコミどころはあるけど、
さすがハリソン映画ですね。
Posted by ナナシ at 2006年04月09日 13:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ファイヤーウォール
Excerpt:  ツルハシ持ってイナバウアー!
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-04-02 02:53

ファイヤーウォール(2006年)
Excerpt: タイトル ファイヤーウォール ---感想--- アメリカの強い男の代名詞(?)、ハリソン・フォードが、今度は”銀行員”を演じます。”銀行員”とは言っても、普通の銀行員では無く、銀行のセキュリティスペ..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2006-04-02 06:54

ハリソン・フォード 最後の走り 映画「ファイヤー・ウォール」
Excerpt: ハリソンフォード主演 「ファイヤーウォール」 が劇場を大きくしていyぴよ公開! 作品は、ハリソンフォードお得意の 巻き込まれ方映画でした。 ハリソンの映画はいつも多いのですが 「家族」を守る為に何..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-04-02 09:10

「ファイヤーウォール」T1000はハリソンより弱かった!
Excerpt: ストーリー: 業界最高の盗難防止用コンピュータシステムをデザインし、キャリアと名声を築いてきた銀行のセキュリティシステム専門家ジャック(ハリソン・フォード)。しかし、冷酷な強盗コックス(ポール・ベ..
Weblog: 小生の映画日記
Tracked: 2006-04-02 09:21

ファイヤーウォール
Excerpt: わてが丁稚の定吉だす。 4月1日公開「ファイヤーウォール」を観て来ました。 なんか幕の内弁当みたいな映画でした。 無難な材料でバランスの取れたよくある献立。調理人に腕があるから結構美味しいけど、午後に..
Weblog: メディアショップ駿河屋 なぜベス!
Tracked: 2006-04-02 09:47

「ファイヤーウォール」
Excerpt: ベタニー先生、いえ 「ファイヤーウォール」 を観て来ました。 初日だし映画の日だし満席だったらイヤなので、ネットで座席予約までして行ったというに ガラガラ(in MOVIX六甲)。朝からお腹が不調..
Weblog: ぱたにゃん@BLOG
Tracked: 2006-04-02 10:03

第42回「ファイヤーウォール…タイトルに偽りあり」
Excerpt: いえいえ、ハリソン・フォード主演の「ファイヤーウォール」がつまらなかったわけじゃあないんです。簡単にいうと、「コール」や「ソードフィッシュ」のように家族を誘拐された主人公が犯人相手に奮闘するってお話で..
Weblog: しんちゃんの徒然なる映画日記
Tracked: 2006-04-02 12:31

「ファイヤーウォール」 視聴
Excerpt: 「ファイヤーウォール」公式毎月1日映画の日??。 という事で、せっかく1日と休日が
Weblog: しらくまのメモ帳
Tracked: 2006-04-02 12:37

「ファイヤーウォール」見てきました。
Excerpt:  今年に入って記念すべき30本目(映画館での鑑賞のみカウント)は、ハリソンフォード主演のファイヤーウォール。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-04-02 12:39

ファイアーウォール
Excerpt: この作品、当然だが、“ファイアーウォール”の意味を知ってから観にいくべき。 この作品が描いているのは、 単なるコンピュータシステムの侵入に関わる意味だけでありません。 登場人物の隙と、そこに侵入す..
Weblog: うぞきあ の場
Tracked: 2006-04-02 15:29

ファイヤーウォール(評価:○)
Excerpt: 【監督】リチャード・ロンクレイン 【出演】ハリソン・フォード/ポール・ベタニー/バージニア・マドセン/メアリー・リン・ライスカブ/ロバート・パトリック 【公開日】2006/4.??
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-04-02 15:47

ファイヤーウォール
Excerpt: 2006/アメリカ 監督:リチャード・ロンクレイン 出演:ハリソン・フォード    ポール・ベタニー    バージニア・マドセン    メアリー・リン・ライスカブ    ロバート・パトリッ..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2006-04-02 16:14

第90回 「ファイヤーウォール」 ★★
Excerpt: 見に行って参りました。 映画の日ということもあったので早めに映画館に向かったのですが、 そんなに混雑はしていませんでした{/face_ase2/} 公開初日の映画を見に来たのはすごく久しぶりです。 ..
Weblog: 映画生活(独断と偏見)
Tracked: 2006-04-02 17:33

ファイヤーウォール
Excerpt: ファイヤーウォール の映画鑑賞記 (渋谷TOEI) 久々にハリソン・フォードの映画を観ました(「K-19」以来)。 ごくごく普通の男が事件に遭遇して大活躍するっていう、ハリソン・フォードお得意の「巻き..
Weblog: 本音de映画鑑賞記+α
Tracked: 2006-04-02 17:50

『ファイヤーウォール』
Excerpt: FIREWALL (2006年アメリカ) 監督●リチャード・ロンクレイン 出演●ハリソン・フォード、ポール・ベタニー、バージニア・マドセン、メアリー・リン・ライスカブ、ロバート・パトリック、ロバー..
Weblog: Smells Like Teen Spirit
Tracked: 2006-04-02 18:01

ファイヤーウォール
Excerpt: 川崎TOHOで、無料で見てきました。 この手段は、ソーシャルハッキングとサラミ法ですね。 サラミ法って、あんな高額じゃないような気がするけど(爆) 職業柄もありますが、あの銀行もみんなセキュリテ..
Weblog: 物・モノ・mono
Tracked: 2006-04-02 21:54

ファイヤーウォール
Excerpt: ハリソン・フォード最新作。 強固なセキュリティーを突破する鍵は、セキュリティー構築者・・・。 家族を人質にとられた銀行のセキュリティ部門担当のジャック・スタンフ..
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-04-03 00:21

ファイヤーウォール
Excerpt: せっかくの1日・映画の日なのに前売り券を使ってしまいました。他の映画を1,000円で観て、これは他の日に観ればよかった。何か損した気分…観たい映画があったのにぃ。さて『ファイヤーウォール』です。ハ..
Weblog: 奥様の細道
Tracked: 2006-04-03 01:47

ファイヤーウォール
Excerpt: KAZZの評価   コンピュータ犯罪モノで、ハッカー集団とセキュリティーのスペシャリストの壮絶な戦い、頭脳戦かと思いきや。。。 だが、しかし。。。キャスティング?演出?が、凄い!凄..
Weblog: *(売れないシナリオライター)KAZZの呟き*
Tracked: 2006-04-03 15:27

映画「ファイヤーウォール」
Excerpt: 2006年19本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「ウィンブルドン」のリチャード・ロンクレイン監督作品。家族を人質に取られたコンピュータ・セキュリティの専門家と強盗集団の知略を駆使した..
Weblog: しょうちゃんの映画ブログ
Tracked: 2006-04-04 01:11

ファイヤーウォール
Excerpt: ハリソン君ちょっと老けちゃいましたね。そりゃもう63歳だから仕方ないよな。おじいちゃん役したっておかしくない年齢だよね。でも家族のために身体を張って戦うお父さんぶりは健在でインディー・ジョーンズ4にも..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-04-04 13:37

映画「ファイヤーウォール」
Excerpt: 映画館にて「ファイヤーウォール」★★★ ファイヤーウォール(firewall)とは組織内のコンピュータネットワークへ外部から侵入されるのを防ぐシステムのこと。 銀行のセキュリティシステム専門家ジャッ..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-04-04 16:58

映画「ファイヤーウォール」
Excerpt: 原題:FIREWALL 難攻不落の強靱な銀行のコンピュータ・セキュリティシステムとテクニックを駆使したハッカー達の息詰まる攻防、そんなシーンを想像したのだが・・。 ジャック・スタン..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-04-05 02:07

『ファイヤーウォール』を観て来ました!
Excerpt:  『ファイヤーウォール』鑑賞レビュー!      FIREWALL 2006年4月1日より全国ロードショー ★スタッフ★ 監督??リチャード・ロンクレイン 製作?..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2006-04-05 22:10

『ファイヤーウォール』2006・4・6に観ました
Excerpt: 『ファイヤーウォール』?? 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 全米・大手銀行の防犯システム責任者であるジャック(ハリソン・フォード)の家族が、自宅で強盗グループに襲われ軟禁される..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-04-07 09:32

【劇場鑑賞33】ファイヤーウォール(FIREWALL)
Excerpt: あなたの個人情報は安全ですか? あなたの家族は安全ですか? コンピューター・セキュリティ 最大の弱点は、 それを作った人間
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-04-07 10:17

【ファイヤーウォール】
Excerpt: {/kaeru_rain/}のち{/kaeru_fine/} ベタ兄待ってました!!と、公開初日に行ってきました。(丁度、映画の日:4/1だったしね。)でも前から3列目の座席はキツかった〜{/fa..
Weblog: ROMPER’S ROOM
Tracked: 2006-04-07 16:36

Firewall (ファイヤーウォール)
Excerpt: 2006年2月24日鑑賞Tagline: Everything He loves Is About To Be Used Against Him.ストーリージャック・スタンフィールドは、シアトルの銀行..
Weblog: アリゾナ映画ログ
Tracked: 2006-04-08 04:43

【DIARY】---「ファイヤー・ウォール」
Excerpt: 『コンピューター・セキュリティ 最大の弱点はそれを作った人間』。 という唄い文句が、 コンピュータ業界で働く オイラにとってカナリ気になるお言葉。 ということで、 本日、ハリソン・フォ..
Weblog: お洒落で美味しいぶろぐ
Tracked: 2006-04-09 07:29

映画 『ファイヤーウォール / FIREWALL』 ☆今年29本目☆
Excerpt: 『ファイヤー・ウォール』公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/firewall/原題:FIREWALL製作:2006年アメリカ監督:リチャード・ロンクレイン出演:ハ..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2006-04-12 07:44

映画館「ファイヤーウォール」
Excerpt: 銀行強盗も今はデジタル化なんですねぇ! 家族を人質にとられてしまった、コンピュータ・セキュリティーの専門家。さっさと言うことを聞くのかと思いきや、物語中盤まで犯人グループに反発をしています。結局..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-04-13 00:17

「ファイヤーウォール」ハリソンの元気な姿を確認する映画
Excerpt: 「ファイヤーウォール」★★★☆ ハリソン・フォード、ポール・ベタニー主演 リチャード・ロンクレイン監督、アメリカ2005年 今度のハリソン・フォードは コンピューター・セキュリティのスペシ..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-04-13 11:32

『ファイヤーウォール』
Excerpt: ハリソン・フォードに会ったとき、大島渚監督はこう言ったらしい。 「カニ、食べ行こう」 (「渚にまつわるエトセトラ」より)
Weblog: ねこのひたい〜絵日記室
Tracked: 2006-04-14 14:05

ファイヤーウォール
Excerpt: TBさせて頂きます。 愛する家族と銀行を守るため、単身で強盗に立ち向かっていく姿に感動しました。 スリリングなスピード感で展開され、丁々発止とやりあう頭脳戦の駆け引きは見所です。
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2006-05-05 13:56

ファイヤーウォール (DVD)
Excerpt: ファイヤーウォール 特別版 原題: Firewall (2005) 2006年4月1日 日本初公開 公式サイト:  http://wwws.warnerbros.co.jp/firewall..
Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Tracked: 2006-11-14 20:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。