「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2006年04月08日

「サウンド・オブ・サンダー」

20060408a.jpg
サウンド・オブ・サンダー」を観て来ました。
SF小説の巨匠レイ・ブラッドベリの「いかずちの音」を
ピーター・ハイアムズが映画化。
タイムトラベルがもたらした
人類滅亡を描いたパニックアクション映画作。
出演陣には、エドワード・バーンズ、
キャサリン・マコーマック、
ベン・キングズレーらの豪華キャストがそろった。

近未来の2055年にタイムトラベルが可能となり、
シカゴの旅行代理店タイム・サファリ社は
白亜紀恐竜ハンティングツアーを売り出した。
ツアー参加者を招いてパーティーを開いた
タイムマシンの開発者
ソニア・ランド博士(キャサリン・マコーマック)が
突如パーティー開場に表れ
タイムマシンの危険性を指摘する。
ツアーの引率者ライヤー博士(エドワード・バーンズ)は
彼女から真相を聞きだす。街はジャングル化となり、
危険な事態はほどなく現実のものとなってしまう。

SFXやタイムとラベルやアドベンチャーものを
ミックスした映画は特に珍しくもなく、
斬新さがなかったですね。
ほとんどは合成できた映画なので、
バレバレですが、面白みがなかったです。
期待はずれの映画で途中で寝てしまいました。


ナナシ的ナットク度(満点5点中)
★★


banner_03.gif順位UPのため、クリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:45| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(39) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
TBありがとうございました。
うーん、私もいまひとつかなぁと思いながら見ていました。
なんせ映像がいまひとつ美しくなくて、合成バレバレでしたよね。
いまどき珍しいほどでした。
制作会社が途中で倒産したらしいですが、それを言い訳にされても困りますよね〜。
Posted by ミチ at 2006年04月09日 08:46
TBありがとうございました
映画、たくさん観られてるんですねー
のりうさも今年はたくさんみたいと思っています
感想、参考にさせていただきますねー(~o~)
Posted by のりうさ at 2006年04月09日 09:12
TBありがとうございました。
私もこれは期待以上に(?)いまいちでした。
「まぁ、途中のヘンな生き物が出てきた辺は
迫力があったかな〜」
と自分を納得させていましたが、
友人に「どうだった?」と聞かれて
「行かない方がいいよ」と答えておきました。
Posted by rosewood at 2006年04月09日 09:14
TBどうもです!
タイムトラベルものならドラえもんの方が
伏線もしっかりしてて面白いかも。(笑
Posted by mei at 2006年04月09日 10:55
>ミチさん
こんにちは。
作った人には失礼ですが、駄作でしたね。
合成がバレバレだし、期待損でした。
もう少し想像力が豊であればよかったのに

>のりうささん
こちらこそありがとうございます。
いや気になる映画見てます。
のりうささんもどんどん映画見てくださいね。
今後ともヨロシク

>rosewoodさん
コメント&TBありがとうございます。
途中まではよかったけど、でもダメでした。
これは外したなって思いました。

>meiさん
こちらこそどうもです。
雑でしたね。
>タイムトラベルものならドラえもんの方が
伏線もしっかりしてて面白いかも。(笑
そのとおりです。見てがっくりしました。






Posted by ナナシ at 2006年04月09日 13:38
おじゃまします。
TB どうもありがとうございました。
ども不評のようですが(苦笑)
そんなもんだと思えば結構楽しめましたよ〜
Posted by rabyrinth at 2006年04月10日 02:25
>rabyrinthさん
こちらこそありがとうございました。
rabyrinthさんは楽しめましたか。
普通に見入れば楽しめるかもしれないけど、
類似作と比較するのもどうもいけないのかな
Posted by ナナシ at 2006年04月10日 21:36
遅くなりましたがTBありがとうございました。
この映画 私は全く期待していかなかったし
久しぶりのハリウッド活劇(笑)だったので
ストレス解消には役立ちました。(笑)
こちらからもTBさせて頂きました。宜しくお願い致します。m(__)m
Posted by at 2006年04月11日 09:41
TBありがとうございます。って、酷評…。
私は全く期待してなかったからか、思ってたより面白かったので、好きな方です。イーオン・フラックスの直後に観たせいかな?何も考えず、楽しめました。
そして、この後でドラえもんを見て、「未来が変わる変わる」って、心配…はしてないけど、ギャップを楽しめました。
Posted by jin at 2006年04月12日 22:47
>猫さん
こちらこそありがとうございます。
ストレス解消に役立ちましたか。
何も期待せず見たら、
それなりに楽しめそうな映画でしたね。

>jinさん
どうもありがとうございます。
未来のSFモノって監督の想像力で
表現しなくてはいけないですから、
難題な映画でしょうね。
数年たてばB級映画なりうるジャンルですからね。
Posted by ナナシ at 2006年04月13日 18:33
TBありがとうございます。
この映画、どう考えても未公開DVDで
レンタルコーナーに並んでいるような作品
ですからね(笑)
普通に観ると、外れ作品ですが、
観に行く前から、そういう作品っぽいと思って
いたので、ベタな展開、ご都合主義的な展開、
etc・・・と十分に楽しめました。
Posted by MAR at 2006年04月19日 15:33
>MARさん
こちらこそありがとうございます。
それなりには楽しめる映画だけど、
パロディとしてみれば楽しめる映画って感じですね。
ほんとご都合主義の展開ですね。
Posted by ナナシ at 2006年04月19日 18:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt:  全てはライオンのホログラムが間違いのもとだった。おかげで全てがホログラムに見えてしょうがない・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-04-08 07:14

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 近未来、人類はついにタイムトラベルの技術を手に入れた。 シカゴの旅行代理店タイム・サファリ社は高額所得者を対象 に、タイムマシンを使った白亜紀恐竜ハンティングツアーを 売りにしていた。ある夜、ツ..
Weblog: ミーハーの映画ライフ
Tracked: 2006-04-08 09:10

「サウンド・オブ・サンダー」は、バック・トゥ・SF・パニック映画だ!
Excerpt: 宣伝コピーが <過去を変えた人類に未来はあるのか? 2055年人類絶滅!>の 「サウンド・オブ・サンダー」の 試写会に行ってきました。 冒頭から「タイムマシン」旅行を見せられ ワクワク〜 2回目の..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-04-08 14:59

サウンドオブサンダー 西暦2055年人類タイムトラベルに成功!
Excerpt: 「サウンドオブサンダー」原作:レイ・ブラッドベリ著「いかずちの音」。タイムトラベルの些細な事故で歴史が変わり、近未来都市に恐竜が出現!制作費は8000万ドル100億円をかけて贈るSFアクション超大作!..
Weblog: 話題のナレッジベース
Tracked: 2006-04-08 17:59

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: お話自体はタイムトラベル物です。 過去にタイムトラベルした時、何かをしてしまった。 その為に元の時代に変化が起き始めた。 このままでは人類が絶滅してしまう。 元に戻すにはその原因を探し出し、 ..
Weblog: しんのすけの イッツマイライフ
Tracked: 2006-04-08 21:25

サウンド・オブ・サンダー・・・・・評価額900円
Excerpt: 観る前から期待してはいけない映画なのは判っていた。 何しろ昨年の全米公開時は、800館強という決して多いとは言えないスクリーンで公開されたのだが、僅か2週間で60館ほどに・・・ ??
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-04-09 02:14

★「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: SF・・・しかもタイムトラベルもの・・・ お金かかってそうな作品はとりあえず観てみるべし。 主演は、エドワード・バーンズ・・・ちょっと影うすいかなぁ・・・
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-04-09 02:23

「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 一羽の蝶が生きるか死ぬかで歴史がまったく変わってしまうというあたり、いやでも「バタフライ・エフェクト」という言葉(映画でもありましたね)を思わせる。原作で踏み潰される虫って蝶だったっけ。 「バタフラ..
Weblog: prisoner's BLOG
Tracked: 2006-04-09 03:41

上●あいが“エロドル”完全密着!
Excerpt: 上●あいが“エロドル”完全密着! 得意の“お手伝い”ポーズ  雑誌やテレビで活躍するグラビアアイドルが「着エロ以上AV未満」を演じる新DVDレーベル「エロドル」が誕生し、その第1弾として、上●あい..
Weblog: 総合チャンネル、エロの巻
Tracked: 2006-04-09 03:55

『サウンド・オブ・サンダー』
Excerpt: 嫁はンと観て来ました『サウンド・オブ・サンダー』 タイムトラベルものらしい、近未来の要素を含んだ娯楽映画でしたよ♪ 感想は・・・ひっくり返したオモチャ箱といった感じでしょうか。特に街中を走る車達..
Weblog: ふぁご吹きだらだら
Tracked: 2006-04-09 06:12

「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: わたしの休日の過し方の優先順位として 1、バイク 2、映画 3、ドライブ こんな風になってます。(遊んでばっか?! だし・・・(笑)) 今日は朝から(正しくは昨夜から)雨が降ってて到..
Weblog: 。雫滴る想いの丈に。
Tracked: 2006-04-09 08:39

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 「サウンド・オブ・サンダー」見てきました。詳しくは、勝手に映画評で。 タイムトラ
Weblog: かなり週刊:にっき
Tracked: 2006-04-09 08:40

映画「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 映画館にて「サウンド・オブ・サンダー」★★☆ SF小説の巨匠レイ・ブラッドベリの短編をピーター・ハイアムズ監督が映画化。 白亜紀の空間に丸い穴が開き、そこから透明の通路が延びて、恐竜などをウォッチ..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-04-09 08:42

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 舞台は、タイムトラベルが可能になった2055年。 タイムサファリ社は6500万年前(だっけ?)にタイムトラベルし、 恐竜を撃ち殺すというハンティング・ツアーを企画。 旅行チケットは飛ぶように売れ、大盛..
Weblog: rosewoodのたまてばこ
Tracked: 2006-04-09 09:07

『サウンド・オブ・サンダー』 2006・3・26に観ました
Excerpt: 『サウンド・オブ・サンダー』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 2055年、人類はタイムトラベルに成功していた。金持ち相手に、6500万年前への恐竜ハンティング・ツアーも行われて..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-04-09 09:40

サウンド・オブ・サンダー A SOUND OF THUNDER
Excerpt: エドワード・バーンズ、キャサリン・マコーマック ベン・キングスレー主演 レイ・ブラッドベリ原作 2055年のシカゴ 時空を行き来出来るマシンをTIME SAFARI社が所有し 裕福な人達を満足さ..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-04-09 09:58

【映画】 サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: サウンド・オブ・サンダー見ました! 個人的な感想は、まず 「ポップコーンのコンソメフレーバーが美味い!」 しかし! 「なぜMサイズしかないのか?」が疑問に残りました。 いかに食後と言えど..
Weblog: mei blog
Tracked: 2006-04-09 11:14

「サウンド・オブ・サンダー」を見た!
Excerpt: TBありがとうございます。 CG合成がミエミエなところがちょっと・・・でした。 「サルトカゲ(!?)」の出来は良かったのですが。
Weblog: T's Cafe ??気になるニュースやお得情報??
Tracked: 2006-04-09 11:47

サウンド・オブ・サンダー(映画館)
Excerpt: 過去を変えた人類に未来はあるのか? CAST:エドワード・バーンズ/キャサリン・マコーマック/ベン・キングズレー 他 ■アメリカ産 102分 これ最初04年のお正月公開予定だったみたいで、延びて延..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-04-09 13:09

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: レンタルビデオ屋さんの未公開作品コーナーに並んでる、 大ヒット作をちょっとパクって作ってみました というようなSF物を思い出させるような、驚愕のVFX! と書くのは、褒め過ぎか?(笑) ※ ネタバ..
Weblog: 映画で綴る鑑賞ノート
Tracked: 2006-04-09 14:07

「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 近未来の世界。恐竜時代に出かけていって狩猟するというタイムトラベルツアーの企画で儲けている会社があって、ツアー客のひとりが“ある物“を持ち帰ってしまっていた事から生態系の進化が崩れ、現代に波及してしま..
Weblog: 廣瀬研一映画感想文
Tracked: 2006-04-09 16:16

『サウンド・オブ・サンダー』
Excerpt:  最近新聞などを読んでいると宇宙旅行について取り上げられた記事を目にします。  宇宙旅行なんてチョット前までは夢のまた夢の話だと思っていたのですが、少しづつ現実味を増してきているようですね。まだまだ..
Weblog: 映画大陸
Tracked: 2006-04-09 20:09

映画館「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 過去を変えたら、未来が変わっちゃったぁ??! って、タイムトラベルが可能になった時代のお話??。 タイムトラベルモノって、嫌いじゃないのですがなんだかガッカリすることが多いんですよねぇ。まぁ、..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-04-09 20:25

☆★☆ サウンド・オブ・サンダー.雷鳴の音。過去を変えた人類に未来はあるのか?
Excerpt: かなりぃ〜面白かった です。 過去の影響で現代が変わる時間の波、変化の後がいい。 動物や植物は、たくましいにゃ。猿と恐竜の合体動物はいいね。 撮影が始まってから終わるまでに、5年以上かかった。とか、..
Weblog: 杜のお遊びライフ
Tracked: 2006-04-09 22:44

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: P.ハイアムズ監督、2004年、アメリカ・ドイツ。 2055年、人間がタイムトラベルできる技術が誕生し、金持ちを 対象にした「恐竜狩ツアー」が開催される。客の一人が6500万年前の ささいなものを変化..
Weblog: パフィンの生態
Tracked: 2006-04-09 22:59

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 公開日 2006年3月25日 2004年製作 アメリカ/ドイツ 102分 ■ジャンル SF/パニック 期待度 ★★★★☆ 初回鑑賞日 2006/3/31 ユナイテッドシネマ..
Weblog: CLII -映画のような恋をして-
Tracked: 2006-04-10 00:36

映画 『サウンド・オブ・サンダー』
Excerpt: <Story> 過去への旅がもたらした、生態系の異変!人類絶滅の危機――。 2055年、人類はついにタイムトラベルの技術を手に入れた。 シカゴの大手旅行代理店タイム・サファリ社は、独自に開発した最..
Weblog: 夢の途中...
Tracked: 2006-04-10 00:54

サウンド・オブ・サンダー(A SOUND OF THUNDER)2004
Excerpt: “レイ・ブラッドベリの古典的傑作SF短編の映画化” なんですと!予告編を見た限りでは なんだか おぞましい感じの映画なのかなぁ と食指が動かなかったのですが、何故か急にピピッと来まして見ちゃいました?..
Weblog: 肥大ごまちゃん映画狂日誌
Tracked: 2006-04-10 02:21

SF・アフター・パニック@サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: この映画がSFしてるのは最後の最後で視点がタイムワープする部分だけである。
Weblog: 憔悴報告
Tracked: 2006-04-10 09:52

バカバカしいけど憎めないハイアムズ節! 『サウンド・オブ・サンダー』
Excerpt: 統計を取ったわけじゃないので確かなことは言えないが、 日本人が好む映画の「タイプ」は、 “恋愛で泣ける”映画か、“人が死んで泣ける”映画、 もしくは“人類滅亡系で泣ける”映画のいずれかである..
Weblog: 瓶詰めの映画地獄 ??地獄が闘えと俺に言う??
Tracked: 2006-04-10 19:45

『サウンド・オブ・サンダー』
Excerpt: 『サウンド・オブ・サンダー』   2006年の映画館で観た映画:8本目   映画を観た日:2006年4月1日(土)  ブラッドベリの小説が原作とあらば、SFファンとし??
Weblog: ネタばれ禁止な日々
Tracked: 2006-04-10 19:52

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 予告を観たような 観ないような・・・ 記憶がないけれど なぜか シネコンには ちょっと暗い絵柄のポスターが貼ってある・・ ” どんな映画なの??? 見るからに CG使いまくりみたい ” 観るのをハズそ..
Weblog: 映画でお喋り♪猫とひなたぼっこ
Tracked: 2006-04-11 09:34

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: ★★★☆  決算で忙しくて、だいぶ長いこと映画館に行けなくてストレスが溜まりましたが、やっとこの映画を観に行くことが出来ました・・・。  本作は、レイ・ブラッドべリの短編『いかずちの音』を映画化した、..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2006-04-16 17:54

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 良作とは言えないベタSFサスペンス作品です。 馬鹿な登場人物が引き起こす災難、 シーンが変わる前に出てくる怪しい影、 しょぼいCGのモンスター、 数名のチームからモンスターに襲われ1名づつ減っていく・..
Weblog: 映画雑記
Tracked: 2006-04-19 15:29

映画 『サウンド・オブ・サンダー』
Excerpt: <Story> 過去への旅がもたらした、生態系の異変!人類絶滅の危機――。 2055年、人類はついにタイムトラベルの技術を手に入れた。 シカゴの大手旅行代理店タイム・サファリ社は、独自に開発した最..
Weblog: 夢の途中...
Tracked: 2006-04-28 15:27

サウンド・オブ・サンダー<ネタバレあり>
Excerpt: 2055年の話。タイムトラベルが出来るようになった人類ですがシカゴの旅行会社が(経営者が)強欲だったばっかりにとんでもない事に発展していきますな。まぁ あんな恐ろしい恐竜狩りをしてりゃ いつか誰かビビ..
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2006-04-29 03:04

サウンド・オブ・サンダー 06年154本目
Excerpt: サウンド・オブ・サンダー 2004年  ピーター・ハイアムズ 監督エドワード・バーンズ 、キャサリン・マコーマック 、ベン・キングズレー 、ジェミマ・ルーパー 、デヴィッド・オイェロウォ ふ〜ん、..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-08-03 18:13

【洋画】サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B- (演技3/演出2/脚本2/撮影2/音響3/音楽2..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-08-24 15:00

映画「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 2006年17本目の劇場鑑賞です。「エンド・オブ・デイズ」「ヤング・ブラッド」のピーター・ハイアムズ監督作品。巨匠レイ・ブラッドベリの古典的傑作SF短編を最新の映像技術で映画化したSFパニック大作。予..
Weblog: しょうちゃんの映画ブログ
Tracked: 2007-03-14 13:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。