「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2006年11月05日

「7月24日通りのクリスマス」

20061104n.jpg
日劇2で一昨日公開になった「7月24日通りのクリスマス」を観てきました。
妄想の恋に憧れているが恋愛には億劫。
本物の恋を探して奮闘する姿を描いた純愛ラブコメディー映画。
シンデレラのように変貌する主人公・小百合は、
「嫌われ松子の一生」や「電車男」など話題作に出演した中谷美紀
主人公の憧れの先輩を演じるのは
「解夏」や「地下鉄に乗って」などに主演した大沢たかお
さらに佐藤隆太上野樹里をはじめとして、
劇団ひとりYOUなど、個性的な俳優たちが脇をかため、
笑いあり涙あり、共感ありと盛り上げます。
監督は「電車男」の村上正典監督と脚本家の金子ありさが
ロマンティックな女版「電車男」といったところでしょうか。

異国情緒があふれる長崎で単調な毎日を送るOL・小百合(中谷美紀)は
妄想の中でポルトガルのリスボンに暮らし、
出会う男性に“自分だけの王子様ランキング”をつけて
退屈な日常をやり過ごしていた。
恋するのは苦手な小百合には自慢の弟・耕治(阿部力)がいる。
そんなある日、弟が連れてきたのは恋人・メグミ(上野樹里)は、
自分そっくりのさえない女性で、小百合のイライラはさらに募る。
幼なじみの漫画オタク・森山(佐藤隆太)に、
「恋がしたい」と愚痴ってばかりの悶々とした日々。
そんな時に長年にわたり王子様ランキング1位を独走中の
憧れの先輩・聡史(大沢たかお)に再会する。
ここぞと言わんばかりに本物の恋愛を手にしようと
小百合は奮闘するが妄想と現実の間で思い悩む。

純粋なラブコメディーというより
ファンタジーなラブコメのような映画でしたね。
ストーリーの展開は単調で飽きもあるかな。
女版「電車男」を観てるようで、
今度の作品は中谷美紀さんがエルメスから
冴えない女で立場が逆でしたね。
中谷美紀さんのは綺麗な女優さんだけにもっと
不細工にしてもよかったような気もします。
そこからの変貌からだったオーッと驚きますが。。。。。
個人的にはいい映画ですが、
もう少し意外な展開が欲しいの率直な感想です。


ナナシ的ナットク度(満点5点中)
★★★




banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。


posted by Na’See at 12:10| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(23) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
この日は「手紙」と「7月24日通りのクリスマス、2本見ました。
個人的には「手紙」がよかった。
Posted by mihaile at 2006年11月05日 13:43
>mihaileさん
コメントありがとうございます。
「手紙」がよっかたんですか。
機会があったら観てみたいと思います。
Posted by ナナシ at 2006年11月09日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

7月24日通りのクリスマス
Excerpt: 昨日は、どの映画にしようか迷いましたが、「デスノート」は前編でかなりがっかりさせられたので、パス。 「手紙」も暗そうな感じだったので、笑える映画かなと思い、「7月24日通りのクリスマス 」を選択..
Weblog: いいかげん社長の日記
Tracked: 2006-11-05 12:44

映画「7月24日通りのクリスマス」を観て
Excerpt: 【11月04日(土)曇り】 この週末公開の映画で観ようと思っていたもう1本。 今
Weblog: RUN & GUTS
Tracked: 2006-11-05 13:08

7月24日通りのクリスマス
Excerpt: 試写会で見てきました!私が当たらなかったもう一個の試写会には、主題歌を歌っている
Weblog: わたくしごと
Tracked: 2006-11-05 13:13

7月24日通りのクリスマス
Excerpt: 夢みる夢子さんのシンデレラ・ストーリーってとこでした。。。 ちょっと酷評になりますが・・・ 監督の村上正典と、脚本家の金子ありさは『電車男』でも組んだコンビ。 『電車男』の女性版..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-11-05 15:52

「7月24日通りのクリスマス」告白する時はありのままの自分を告白しよう
Excerpt: 7月24日通りのクリスマスは市役所勤務の地味で平板な彼氏いない歴29年の29歳の女性が妄想を抱きながらもクリスマスに向けて恋に走り出すストーリーである。平凡な女性と言われるとどの範囲をいうのかわからな..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2006-11-05 18:07

7月24日通りのクリスマス
Excerpt: それなりに面白いですが、一味足りないです。 ダサダサ女のサユリ(中谷美紀)が、初恋の人聡史(大沢たかお)を、振り向かせることが果たして出来るのか。ボサボサ頭に眼鏡、「
Weblog: skywave blog
Tracked: 2006-11-05 19:10

【劇場映画】 7月24日通りのクリスマス
Excerpt: ≪ストーリー≫ 生まれ育った長崎で単調な毎日を送るOL・小百合は、妄想の中でポルトガルのリスボンに暮らし、出会う男性に“自分だけの王子様ランキング”をつけて退屈な日常をやり過ごしている。そんな彼女に..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2006-11-05 20:37

7月24日通りのクリスマス
Excerpt: 夢が膨らみすぎて妄想に。恋をしたいという願望に恋をする。憧れを現実にする家庭が面
Weblog: RAKUGAKI
Tracked: 2006-11-06 00:05

7月24日通りのクリスマス
Excerpt:       7月24日通りのクリスマス(2006年、東宝) http://www.724-christmas.com/index.html 監督:村上正典  原作:吉田修一 出演:大沢..
Weblog: ライターへの道??私の観るもの、感じる事を伝えたい!??
Tracked: 2006-11-06 13:53

映画:7月24日通りのクリスマス
Excerpt: 7月24日通りのクリスマス@シネマイクスピアリ 「937週連続週間王子様ランキング1位」 「やっぱり笑った方がかわいいよ」少女漫画では太古の昔?からある台詞。でも大沢王子から言われたら??..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-11-06 15:35

映画vol.95 『7月24日通りのクリスマス』
Excerpt:  『7月24日通りのクリスマス』』※舞台挨拶付試写会 監督:村上正典(「電車男」) 出演:中谷美紀 大沢たかお 佐藤隆太 劇団ひとり ..
Weblog: Cold in Summer
Tracked: 2006-11-06 15:54

【劇場鑑賞122】7月24日通りのクリスマス(Christmas na Avenida 24 de julho)
Excerpt: 妄想のリスボン(実は長崎)を舞台に、ダメな私の恋が始まる! クリスマスには、告白しよう。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-11-06 23:41

7月24日通りのクリスマス
Excerpt: 主演の二人に入り込めなくて,眠たいラブストーリー。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-11-07 16:08

7月24日通りのクリスマス
Excerpt: じみ〜なファッションにバッサバッサの髪、そして、ずり落ちる黒ぶちのメガネ。生まれ育った長崎で、単調な毎日を送る市役所勤めの目立たない女の子、サユリ(中谷美紀)は、妄想の中でポルトガルのリスボンに..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2006-11-08 20:48

『7月24日通りのクリスマス』鑑賞!
Excerpt: 『7月24日通りのクリスマス』鑑賞レビュー! クリスマスには、告白しよう。 その日わたしは リスボンの7月24日通り(実は長崎西通り)で 彼に出会った....。 ..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2006-11-09 00:49

『7月24日通りのクリスマス』
Excerpt:     『7月24日通りのクリスマス』   ダメな私の、はじめてのクリスマスがはじまる。   『DEATH NOTE the Last name』を観た後なので結構疲れてました。 大丈夫..
Weblog: 唐揚げ大好き!
Tracked: 2006-11-09 05:20

7月24日通りのクリスマス
Excerpt: まだ、少し早いけれど、クリスマス向けのファンタジーです。 こうしたファンタジーとしてありがちな結末になるようなならないような...と気を持たせておいて、落ち着くべきところに落ち着く。軽?????..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2006-11-09 20:33

真・映画日記『7月24日通りのクリスマス』
Excerpt: 11月7日(火) 今回は早速映画を見た所から入る。 長くなるかもしれないので。 午後6時40分、渋谷シネタワーに到着。 4階の劇場に入ると…… 意外にもガラガラ。 20人もいるかい..
Weblog: CHEAP THRILL
Tracked: 2006-11-10 09:53

映画「7月24日通りのクリスマス」
Excerpt: 先日、映画「7月24日通りのクリスマス」を鑑賞しました。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2006-11-13 00:10

映画「7月24日通りのクリスマス」
Excerpt: これはまるで少女漫画の世界だよね、『電車男』製作チームによるクリスマス・ラブストーリーというキャッチコピーは、なんとも一抹の不安を抱かされた・・ サユリ(中谷美紀)は長崎で市役所勤め..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-11-14 00:54

7月24日通りのクリスマス
Excerpt: 今秋樹里ちゃん第4弾!今回は完全な脇役。 クリスマス向けの大本命の和製ロマンティック・コメディ。やっとハッピーエンドだ。
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-11-22 05:24

7月24日通りのクリスマス
Excerpt:  評判の悪い作品だったのでみるのをためらわれましたが、スケジュールが合ったので遅まきながらでかけました。  まあ、それほど悪い作品ではありま
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-11-25 08:11

『7月24日通りのクリスマス』'06・日
Excerpt: あらすじ長崎の市役所に勤めるサユリ(中谷美紀)は出会う男性に“自分だけの王子様ランキング”を付けて妄想する退屈な日常を送っていた。そんなある日、ランキングトップ独走中のあこがれの先輩である聡史(大沢た..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-11-21 23:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。