「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2007年02月02日

「どろろ」

20070202a.jpg
有楽座にて先日公開になった「どろろ」を観て来ました。
手塚治虫の同名怪奇漫画を実写映画化したアクション時代劇。
体の48か所を魔物に奪われた百鬼丸が、
体を取り戻すために男装した泥棒“どろろ”とともに魔物退治の旅に出る。
主演は百鬼丸役に「涙そうそう」の妻夫木聡
どろろ役に「県庁の星」の柴咲コウのコンビで本格アクションを演じる。
漫画の原作により近く映像化するために総制作費20億円以上をかけ
ニュージーランドでのロケを敢行。

戦乱の世で天下統一の野望を抱く武将・醍醐景光(中井貴一)は
四十八体の魔物から強大な力を与えられるために、
生まれくる我が子百鬼丸(妻夫木聡)を見返りに捧げた。
やがて体の四十八ヶ所を奪われて生まれた赤子は捨てられ、
呪医師・寿海の秘術によって救われる。
身を守るため左腕に仕込まれた妖刀と同じ百鬼丸と名付けられた
子どもは成長する。
やがて体の一部を取り戻せることを知った百鬼丸は、
魔物退治の旅に出る。
旅に出た百鬼丸はコソ泥・どろろ(柴咲コウ)と出会う…。

原作を見てないので甲乙は単純につけられませんが、
娯楽アクション映画のできはまあまあ上出来だけど、
ストーリーが単調で、
CGや着ぐるみのような魔物もいまひとつでした。
海外ロケをやった割には映像表現は雑でしたね。
その点だけは非常にがっかりです。


ナナシ的ナットク度(満点5点中)
★★★




banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。


posted by Na’See at 22:35| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(44) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、TBありがとうございます。
「どろろ」の魔物、評判悪いですね。特に子供の着ぐるみの魔物が登場した瞬間、試写会から失笑が起きました。それからロケーションも、だだっ広いだけで画面に締りが無かったのは確かですね。
これからも「masalaの辛口映画館」を宜しくお願いします。
Posted by masala at 2007年02月02日 23:44
初めまして、こんにちは!
TBありがとうございます(^^)早速飛んできました★

「どろろ」面白かったんですが、
魔物と人間の落差ありすぎで、ちょっと吹き出しそうになりました;;
いかにも作り物っぽいところが・・・;
あと、あっさり醍醐景光がやられてしまったのが意外でした。
魔物に体を喰われて、もっと何かあるのかと思いきや。。

もしも続きがあるのなら、もう少し魔物をリアル(?)にしてほしいです。
Posted by はとり at 2007年02月03日 10:20
>masalaさん
こんにちは。
コメント&TBありがとうございます。
評判悪いですね。なんか雑でがっかりでした。
まだまだハリウッドには及ばないでしょうな。
こちらこそよろしくお願いします。

>はとりさん
はじめまして。
こちらこそありがとうございます。
リアルさがなかったのが残念でしたね。
もう少しリアルな映像を表現して欲しかったかな。

Posted by ナナシ at 2007年02月11日 22:50
TBありがとうございます。

多分客層のターゲットをかなり下げたためにあんな妖怪が出てきちゃったんでしょうね(^^)

完全に大人向けにもっとドロドロしたリアルな妖怪をえぐく退治する絵にすればもうちょっと評価も上がったのではないかと思いますね・・・
Posted by syobayashi at 2007年02月13日 10:39
>syobayashiさん
コメントありがとうございます。
そうですね。妖怪が幼稚すぎましたね。
もっとどろどろしてもよかったのかな。
Posted by ナナシ at 2007年02月21日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画「どろろ」を試写会にて鑑賞。
Excerpt:  昨日、新宿の明治安田生命ホールにて、角川グループ連合試写会「どろろ」を鑑賞した。日曜日の昼の2時開場という事で少し早めの15分前に到着したが大して列は出来ていない、最終的に20代位の女性を中心に8割..
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2007-02-02 23:39

「どろろ」と手塚治虫
Excerpt: 手塚治虫原作の「どろろ」を塩田明彦監督(「カナリア」「黄泉がえり」)が映画化。原作の戦国時代とは違う場所と時代設定(何処かの国の賢帝歴3048年、いわゆるAnother Day Another Pla..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2007-02-02 23:43

「どろろ」切らなければならない運命を切る時に伴う心の痛みを示したファンタジーストーリー
Excerpt: 「どろろ」(PG-12指定)は手塚治虫原作の映画で体の48箇所を魔物に獲られて、その体を取り戻す為の48の魔物を倒す旅をしているストーリーである。手塚作品は過去アニメ化や映画化されたが、その中でも制作..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2007-02-02 23:46

『どろろ DORORO』鑑賞!
Excerpt: 『どろろ DORORO』鑑賞レビュー!    物語が、動き出す。ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛ 孤独と絶望のなかで、彼らは愛と希望を諦めない テーマは、「正義」「勇..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2007-02-02 23:59

どろろ・・・・・評価額800円
Excerpt: アア、ヤッチマッタァ・・・・・ 実の父の賭けた呪いのため、生れながらに体の四十八ヶ所を魔物に奪われた剣士・百鬼丸の冒険を描いた「どろろ」は、手塚治虫の代表作の一つだ。 原作発表後間もない196..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2007-02-02 23:59

『どろろ』
Excerpt: 原作が手塚治虫なんだから、そりゃよっぽどのコトがない限りは面白いってば。 1000円で観れたし(コレ重要)。 でも138分も使ってるくせにドラマが浅いのなんの。 回想シーンが無駄に長いし。 ..
Weblog: 時間の無駄と言わないで
Tracked: 2007-02-03 00:07

【どろろ】柴咲コウとストーリーが邪魔なんでぃ!ぺんぺん!
Excerpt: まだ公開して間もないのでネタバレしませんが。。。CGを期待して行ってはいけません。ストーリーを期待して行ってはいけません。柴咲コウを期待して行ってはいけません。私は、妻夫木くんを見に行ったんだよ。たぶ..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2007-02-03 00:08

どろろ/妻夫木聡、柴咲コウ
Excerpt: 原作が有名な手塚治虫作品なのはもちろん知ってますけど、ちゃんと読んだことはありません。子供の頃ちらっと見たことはあるけど時代劇だし劇画っぽくておどろおどろしくて大人の漫画って感じがして私が読むもんじゃ..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2007-02-03 00:08

どろろ
Excerpt: 『日本は本物のエンタテインメントに目覚める』って本当かなぁ〜〜【story】乱世の覇者となるべく魔物との契約を交した父・醍醐景光(中井貴一)の代償に、その肉体を四十八の魔物に奪われた悲運の子・百鬼丸(..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2007-02-03 00:12

どろろ
Excerpt:   【あなたを忘れない】を見に行くつもりが、  舞台挨拶付き(これも見たかった) ということで、人気があったのか、 かなり早めに映画館に行ったのに、 着いたらもうすでに売り切れ。  あ〜〜残念!!…..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2007-02-03 00:27

どろろ
Excerpt: 次の時代を彷彿させる素晴らしい映画でした。やるじゃん!アジア圏や世界配給を狙って最初から作るのでしたら、もう少しアジアの才能を集めても良かったのではないかと思いますけどね。日本の特撮世界と香港のマーシ..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2007-02-03 01:28

どろろ
Excerpt: 手塚治虫の漫画『どろろ』を映画化。 っつうても、手塚作品の中では妖怪漫画ブームの頃にあやかって書かれたマイナーな妖怪漫画だから、俺自身も読んだ事が無かったので、満喫でチェックしてから観てきました。 ★..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2007-02-03 01:36

どろろ 07025
Excerpt: どろろ 2007年   塩田明彦 監督  手塚治虫 原作妻夫木聡 柴咲コウ 中井貴一 中村嘉葎雄 原田芳雄 土屋アンナ 原田美枝子 瑛太 この監督、「ギプス」と「黄泉がえり」を見ているわね。 原..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2007-02-03 01:44

感想/どろろ(試写)
Excerpt: な、なにこれ…。これはマズイだろーなー、な衝撃作とあいなりました『どろろ』1月27日公開。それでも客は入るんだろーなー。 どろろ 話は面白いよやっぱ。原作知らんけどサ。でもとにかくね、映像表現..
Weblog: APRIL FOOLS
Tracked: 2007-02-03 01:50

どろろ
Excerpt: 魔物によって体の四十八箇所を奪われた姿で生まれてきた百鬼丸。親に捨てられた彼は奇術師に拾われ、造られた仮の身体を与えられる。それから20年、百鬼丸は奪われた身体を取り戻すための旅にでる。立ち寄っ..
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2007-02-03 07:15

どろろ
Excerpt: 昨日は、「どろろ 」「幸せのちから 」の公開でした。 金曜日の飲み会で、みんな「どろろ」に期待してたので、とりあえず「どろろ」を選択。 「UCとしまえん 」は、やっぱ結構人が多い。..
Weblog: いいかげん社長の日記
Tracked: 2007-02-03 07:22

どろろ
Excerpt: 自分探しは永遠に終わらない!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-02-03 10:39

ただの妖怪映画ではない。『どろろ』
Excerpt: 手塚治虫原作の怪奇漫画を実写映画化したアクション時代劇です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2007-02-03 11:17

どろろ ジャパンプレミア
Excerpt: どろろ 上映時間 2時間18分 監督 塩田明彦 出演 妻夫木聡 柴咲コウ 瑛太 原田美枝子 中井貴一 土屋アンナ 評価 6点(10点満点) 会場 国際フォーラム ホールC(試写会) ..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2007-02-03 12:40

映画 「どろろ」 を見ました
Excerpt: 1月27日より公開されている映画「どろろ」を見てきました。 ■「どろろ」パンフレット (600円) ■DVD:どろろ (出演 妻夫木聡、柴咲コウ) ■DVD:どろろ Complete..
Weblog: THE有頂天ブログ
Tracked: 2007-02-03 12:56

「どろろ」完成披露試写会
Excerpt: 「どろろ」完成披露試写会 東京国際フォーラムホールCで鑑賞 舞台挨拶の登壇者は塩田監督、アクション監督程小東(チン・シウトン)、妻夫木聡、柴咲コウ、瑛太、土屋アンナ。司会はTBSの久保田アナ。質..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2007-02-03 16:36

どろろ
Excerpt: 感動ありつつ、笑いあり。見せ場あり。そんな作品でした。
Weblog: 頑張る!独身女!!
Tracked: 2007-02-03 18:04

「どろろ」:天王洲橋バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}こんなところに、テレビ東京のスタジオがあるとは思わなかったな。 {/hiyo_en2/}テレビ東京っていえば、「どろろ」をつくったテレビ局よね。 {/kaeru_en4/}..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2007-02-03 20:15

どろろ
Excerpt: あまりにも↑(幸せのちから)が面白くなかったので 何年かぶりに映画をはしごしちゃったよ~ こちらは満足しました秊鍊 原作はほとんど知らないんだけど。..
Weblog: ちわわぱらだいす
Tracked: 2007-02-03 21:56

「どろろ」長尺も満腹感ナシ、でもダメダメ映画じゃない
Excerpt: 「どろろ」★★★ 妻夫木聡、柴咲コウ主演 塩田明彦監督 見終えて素直に面白かった。 CGで動く魔物たちの完全作り物感や、、 主人公の背負った苦難な感じが あまりにサラリとし..
Weblog: soramove
Tracked: 2007-02-04 10:03

「どろろ」映画感想
Excerpt: 映画の日に頑張って色々見たオマケで、ポイントが貯まって只券をゲットしたので見てき
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2007-02-04 18:03

映画「どろろ」
Excerpt: 2007年8本目の劇場鑑賞です。「黄泉がえり」「この胸いっぱいの愛を」の塩田明彦監督作品。手塚治虫の同名漫画を映画化した冒険活劇大作。失われた元の体を取り戻すため魔物との闘いを繰り返す百鬼丸とそんな百..
Weblog: しょうちゃんの映画ブログ
Tracked: 2007-02-04 23:42

★「どろろ」
Excerpt: 今週は、「幸せのちから」と「どろろ」どっちにしようかなぁ・・と迷ったっ。 「幸せ〜」はオスカー候補だし・・・ 「どろろ」はTBSでバンバン宣伝してるし・・・。 結局、上映開始が10分早い「どろろ..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-02-05 00:50

【2007-13】どろろ
Excerpt: ある戦乱の世─ 魔物に奪われし体の四十八箇所を取り戻す旅をする者がいた そして、その左腕に仕込まれた刀を盗もうと旅を追うもの 運命をぶった斬れ 二人でひとつ ..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-02-05 01:03

どろろ
Excerpt: 監督 塩田明彦 出演 妻夫木聡 、柴咲コウ 、中井貴一、原田芳雄、土屋アンナ 時間 138分 体の48か所を魔物に奪われた百鬼丸(妻夫木聡)は、 魔物を倒すと1箇所ずつ体が戻ってくる。 体の..
Weblog: Ossan's Blog
Tracked: 2007-02-05 14:36

どろろ
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 巻き舌スパーク!どるろろろろろろろろろっ! 
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2007-02-05 22:19

どろろ★★★★☆
Excerpt: ↑★半分がないので、★4つ。実際は、3.5〜って感じです 映画で予告編を見るたび、 もう、見たくてみたくて。すごく楽しみにしてた。 2時間あまりの間、ずっとドキドキハラハラ((o(▽ ̄*..
Weblog: ちいろぐ
Tracked: 2007-02-05 23:29

どろろ(1月27日公開)
Excerpt: 手塚治虫原作の「どろろ」が,ついにスクリーンに登場した 日本の,そして世界の漫画・アニメの歴史を作った人の作品というだけあって,ストーリーの斬新さはなかなか. でも,原作が「戦国時代」なのに対して..
Weblog: オレメデア
Tracked: 2007-02-07 13:46

「どろろ」 now roadshow!
Excerpt: これって…どろろ2あるんですか? どろろ 製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 138分 監督 塩田明彦 原作 手塚治虫 脚本 NAKA雅MURA ..
Weblog: とりあえず生態学+
Tracked: 2007-02-10 06:37

どろろ
Excerpt:  予告編の感じから、往年の角川映画のような(悪い意味で)派手な作品になるかと思いきや、それほどのことはありませんでした。  『黄泉がえり』の
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2007-02-13 03:18

2007-01:どろろ
Excerpt: 2007年の正月映画が揃いも揃って魅力的な作品が無く、正月第2弾のラインナップにかなり期待していた。その中の一つがこのどろろであった。原作は手塚治虫の漫画でこれは小学校の頃に友人から借りたものを読んだ..
Weblog: 正咄 その弐(旧七転八倒映画館)
Tracked: 2007-02-13 10:53

「どろろ」試写会レビュー 心のエンターテイメント
Excerpt: エンターテイメントという響き、映画好きでは嫌いな方も多いと思います。でもこの作品についてはどうでしょう。急降下して墜落しするのか、急上昇して宇宙に行くのか、力強く世界へ羽ばたいた日本映画。
Weblog: 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ
Tracked: 2007-02-14 15:22

どろろ
Excerpt: 手塚治虫の同名漫画を映画化した作品です。 戦乱の世、天下統一の野望を抱く醍醐景光は、48体の魔物に強力な力を与えられますが、その代償として、生まれてくる息子の体の48箇所を魔物に捧げます。生まれ..
Weblog: 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜
Tracked: 2007-02-18 09:13

『どろろ』
Excerpt: 失われた体と心を取り戻すために、今こそ運命に挑め   ■監督 塩田明彦■原作 手塚治虫 ■キャスト 妻夫木聡、柴咲コウ、中井貴一、原田芳雄、中村嘉葎雄、原田美枝子、瑛太、杉本哲太、土屋ア..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-02-22 12:59

どろろ
Excerpt:   いま世界の才能が、 あの隠された傑作を 蘇らせる。         評価:★9点(満点10点) 2007年 138min ..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2007-03-20 21:10

どろろ
Excerpt: 手塚治虫の同名の漫画の映画化。 原作は読んでいないのですが、興味あり。 DVDで鑑賞。 賢帝歴3048年、大地の東の果てにある国。 争いが絶えず、血で血を洗う地獄の日々が続いていた。 天..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-09-27 02:36

どろろ&有閑倶楽部
Excerpt: 有閑倶楽部は大臣が学園の土地を奪うため色々と作戦を実行したが 有閑倶楽部に邪魔され逮捕され最終回は終わったけども微妙だったし 横山と香椎は良いけど他がイマイチと言うか全体的に微妙だった どろ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-12-20 20:39

『どろろ』'07・日
Excerpt: あらすじ戦乱の世で天下統一の野望を抱く武将・醍醐景光は四十八体の魔物から強大な力を与えられるが、その見返りに生まれくる我が子を捧げた。やがて体の四十八ヶ所を奪われて生まれた赤子は捨てられ呪医師・寿海の..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-08-27 09:12

テレビ映画:どろろ
Excerpt:  映画館で観ようか観まいか迷っているうちに終わってしまった作品が、もうだいぶ前ですがテレビでやっていたのでそれを観ました。そう、「映像不可能」と言われていた手塚治虫原作のどろろです。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2009-04-21 20:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。