「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2007年04月11日

日本からHMVが消えるかもしれない?

20070411l.jpg
皆さんはよく買っているCD屋はありますか?
有名なCD屋を挙げてみると、
タワーレコードHMVTSUTAYA新星堂山野楽器
ヴァージン・メガストアーズなど沢山ありますよね。

ポイントが魅力で行きつけのCD屋があると思います。
だいたいよく買うCD屋がほぼ決まってしまいますね。
もしも行きつけのCD屋が無くなったらどうしますか?
チェーン店なら近くに無くなってさほど困りませんが、
完全撤退となったらどうしますか?
ヘビーユーザーなら死活問題になるでしょう。

英国発祥のHMVが日本での店舗事業を
撤退か売却の方向で考えているそうだ。
日本のHMVでのシェアは3位でたったの8%。
HMVの海外事業でカナダ、香港、シンガポールが
トップクラスの成績なのに、
日本では若干利益は出ているものの伸びも鈍い。
英国本社のHMVは日本市場興味が
薄れているのも事実のようです。

タワレコやHMVなどの外資系CD屋が進出する前は
新星堂や山野楽器などほぼ独占的な状態でした。
90年代に入ってから豊富な
品揃えとゆとりある売り場を武器に外資系のCD屋が
台頭してきました。メガヒットに支えられ安泰かと思われたが、
ここ最近のヒット曲の少なさとネットでの
オンラインショップやダウンロードの発展で
非常に厳しい商戦だったのは事実だった。

アメリカでのHMVやタワレコは撤退や倒産に追い込まれている。

日本でもこの先、CD市場再編ってこともありうるだろう。

20070411m.jpg

日本のHMVは転換期を迎えている。
どこかのCD屋との合併や事業譲渡で
HMVのネームブランドが残るか、
完全撤退でHMVの看板が姿を消すこともありうるだろう。

今後の動向に注目したい。

ヘビーユーザーのためにブランド名は残す事が望ましい。

HMVをよく利用している人にはたまったもんではないだろうか。


banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ポイントでタワレコとHMVを比較【そのA】
Excerpt: この記事はポイントでタワレコとHMVを比較【その@】の続きですけど。 水曜日は悪魔の日です… 知っている人も多いと思いますけど、HMVでは毎週水曜日はポイ..
Weblog: 得する話ドットコム
Tracked: 2007-07-07 22:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。