「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2005年06月17日

大阪の百貨店戦争!? 

20050617c.jpg
大阪に梅田を代表する百貨店うめだ阪急があります。
関西ではファッションの定評があるデパートで、
東の伊勢丹、西は阪急というほど人気のあるデパートです。
というか伊勢丹と阪急は提携してますから似てるところはあります。
うめだ阪急も老朽化や大阪駅に三越の進出や
今春オープンするそごう心斎橋本店の再オープンや
なんばにマルイの進出などの対抗策として
立替し日本最大の面積売り場面積8万平方メートル級にリニューアルするそうです。
ナナシは以前大阪に住んでてよく買い物に来てたから思い入れがあったので、
風格あるデパートがなくなってしまうの寂しい感じがします。
今はなくなった8階の食堂でおいしいカレーライスをよく食べたの思い出でした。
デパートに来たという楽しみがありました。
20050617b.jpg
映画「ブラックレイン」に出てきたクリスタルガラスが
あるコンコースもなくなるみたいで、東京にないシックな感じで好きでした。
建替えでなくなると寂しいですね。

大阪のデパートは東京よりも競争が激しいですね。
北浜にあった三越や天満橋の松坂屋が潰れて、
相次ぐ増床や新規開店など、こんなにあって大丈夫かいな思うのですがね。

注目は9月7日再オープンするそごう心斎橋本店は注目ですね。
一度閉店して5年の間が空いてオープンですからね。
そごうは西武と同じ会社なので、
そごうのブランドと西武の営業戦略でやってきますからね。
百貨店はファッションに特化して、
不得意な雑貨や本屋やCD屋や食料品は専門店に
テナント入れて相乗効果を狙ってくるでしょう。
横浜のそごう池袋西武八尾西武のような感じになるでしょう。
ほぼ入る店はほぼ内定してるんじゃないかな。
現時点でわかってるのはエルメスと英国御用達のアスプレイは決まってますから。
ロフトは近くに心斎橋パルコにあるので無いに等しいし、
12階は音楽CDやDVDや楽器や書籍等奥行きもって展開しますって書いてあったから、
たぶんはCD屋は山野楽器じゃないかな。
楽器も扱うってポイントですから八尾西武や他のそごうに山野楽器が入ってるので、
流れからいくと本命かもしれないです。
本屋は三省堂紀伊国屋かな?
スーパーはザ・ガーデンかな?
8月くらいにどんな店が入るかわかるでしょう。

いちど潰れたそごうと関西ではブランドが弱い西武が
大阪の人に支持できるか気になります。
まぁどんなそごう心斎橋本店になるか期待しましょう

梅田阪急ビル(阪急百貨店うめだ本店)の建て替えについて
http://holdings.hankyu.co.jp/ir/data/HD200502071N3.pdf

そごう心斎橋本店について
http://www2.sogo-gogo.com/usrinfo/company_info/press/pdf/050610_shinsaibashi.pdf

この記事を読んでよかったら、クリックしてください! ご協力おねがいします。


posted by Na’See at 01:37| 東京 ☔| Comment(14) | TrackBack(2) | それ以外の地区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます.
同じ年なんですねぇ〜.
ちょくちょく遊びに来ますので
これからもよろしくお願いしまっす.

LINKさせて頂きました.
Posted by クロクマ( ̄(エ) ̄)v at 2005年06月17日 13:02
TBありがとうございました。
生まれ変わる心斎橋そごう、
絶対、成功してほしいです。
やっぱ大阪は、ミナミに
活気がなければね。
Posted by ベビーブーマー at 2005年06月17日 23:26
大阪の百貨店のお話、面白いですね。
マルイまで関西に進出とは・・激戦ですね。
大阪って、デパートでも値下げ交渉とかアリ
なんですか?
Posted by こんごうふぐ29 at 2005年06月19日 22:16
興味深く読ませていただきました。
そごうのCD屋ですが、心斎橋本店はシニア向けらしいので、山野楽器ではなく、京都のJEUGIAかもしれません。JEUGIAは梅田の店舗で大人向けのノウハウもありますし、楽器も取り揃えていますから。書籍は紀伊国屋だと思います。
Posted by 平城京っ子 at 2005年06月21日 19:13
>平常京っ子さん。
コメントありがとうございます。
JEUGIAですか。
それもなくもないけど、どうだろうな。
確かに楽器は扱ってますね。
そごう心斎橋本店と八尾西武は距離が近いのと、
ミレニアムとクラブオンは相互利用できます。
八尾の西武も利用してるから、
心斎橋のそごうも利用しようとなりますから、
ついでにCD屋も同じ店だとポイントカードとかで
利用しやすいと思うし、
同じ山野楽器だと思うんですけど。
JEUGIAも線もあるけど、
そごうや西武の入ってる実績では山野楽器かな。
山野楽器はクラシックには定評あるし、
フェンダーやギブソンは総代理店ですから、
銀座本店も大人向けですよ。
ただ関西ではなじみがないですからね。
書籍は文房具も入るとなると三省堂かな。
Posted by ナナシ at 2005年06月21日 20:05
>ナナシさん
確かに山野楽器の方が可能性高いでしょうね。
書店は文房具も揃えるのですね。丸善も候補には入るかもしれません。ただ、千葉そごうに店舗を持っていることを考えると、私も三省堂だと思います。
Posted by at 2005年06月22日 20:51
>ナナシさん
確かに山野楽器の方が可能性高いでしょうね。
書店は文房具も揃えるのですね。丸善も候補には入るかもしれません。ただ、千葉そごうに店舗を持っていることを考えると、私も三省堂だと思います。
Posted by 平城京っ子 at 2005年06月22日 20:51
>平城京っ子
こんばんは。
個人的な考えなのでね。
山野楽器は首都圏が中心なので、
関西には無いだろうと思ってたんです。
ところが八尾に店が出来たのは以外でした。
でもなんで関西初なのに八尾なんだろうって思ったんだけど、心斎橋本店へ出店の伏線なんだろうなってね。銀座と心斎橋は似てるところありますから、
もし店を構えるなら同じ感じになるでしょう。
書店も紀伊国屋が文具ってのはあまり聞いたことないし、三省堂なら文具ってありますから、おそらくはそうでしょう。
でもあくまで予想だし、
フタをあけてみなければわかりません。
プレスリリースではどんな店になるって記されてるからほぼ内定してるでしょう。
Posted by ナナシ at 2005年06月22日 22:13
http://www.yamano-music.com/docs/recruit/index.html
やっぱり山野楽器でしたね。書店は丸善だそうです。
Posted by 平城京っ子 at 2005年07月17日 00:11
トラックバックありがとうございました!
∪⌒ェ⌒∪


私もブラックレインの撮影に使われたあの場所が好きです。あれがなくってハリボテなデザインになったら残念です...

Posted by スティッチ at 2005年07月17日 00:35
>平城京っ子さん
やっぱり山野楽器でしたね。
だいたい同じ店をいれてくるのではないかと
予想してたので、予想通りでしたね。
丸善ははずしましたが、てっきり三省堂と思い込んでいたので、予想ははずしましたね。
ただの専門店のフロアーにならないらしいですよ。11階は長屋みたいな感じで、
12階はヨーロッパの街並みと洗練された統一な
感じになるそうです。
「楽しくなければ百貨店ではない」と合言葉に
テーマパークぽっくなりかなり気合が違いますね。

>スティッチさん
コメントとありがとうございます。
あそのコンコースがなくなってしまうの
残念ですね。
阪急らしかったのにね。


Posted by ナナシ at 2005年07月18日 18:44
>>ナナシさん
丸善は既存の心斎橋店を今月末に閉鎖するそうです。
要するにそごうに移転するということだと思います。
Posted by at 2005年07月19日 16:06
>>ナナシさん
丸善は既存の心斎橋店を今月末に閉鎖するそうです。
要するにそごうに移転するということだと思います。
Posted by 平城京っ子 at 2005年07月19日 16:06
>平城京っ子さん
なんか移転らしいですね。要するに駅に近い場所に移っただけなのかな。広さでは大きさに限りがありますし、どうなんでしょう。
Posted by ナナシ at 2005年07月19日 19:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

大阪百貨店分布
Excerpt: 日経ネット関西版:「そごう心斎橋」9月開業、ライバル店は冷静に備え─隣接の大丸、競争激化でも「集客に効果」(6月2日) 9月開業のそごう心斎橋本店は年商500億円が目標。三越大阪店は5月に閉店、一方、..
Weblog: ☆大阪百科☆ニュース
Tracked: 2005-06-17 23:54

署名的コメント&TB集
Excerpt: 阪急梅田駅コンコースの解体に際し、今、あの場所に対する皆さんの思いを、声を、一ツ所に集める必要があります。空間保存を切望する署名的コメント&トラックバックにご協力ください。
Weblog: 旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・
Tracked: 2005-10-03 21:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。