「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2005年08月14日

サヨナラCOLOR

20050814b.jpg 
昨日公開された竹中直人主演・監督・脚本作品「サヨナラCOLOR」を見てきました。

2回目の上映前に舞台挨拶がありました。
竹中直人や原田知世段田安則雅子
この映画主題歌を歌っている永積タカシが登場しました。
上映場所がユーロスペースという小さい映画館で、
かなりの至近距離の舞台挨拶となりました。
竹中さんは味のある人で盛り上げてましたし、原田さんや雅子さんはおきれいでしたね。
段田さんもPRしてましたし、
最後は永積タカシさんによる主題歌「サヨナラCOLOR」のミニライブとなりまして、
大盛り上がりの舞台挨拶&ミニライブとなりました。
朝早く行った甲斐はありましたね。

「連弾」から4年ぶりとなる竹中直人監督の待望の最新作。
主演の医者役佐々木正平に竹中直人にヒロインには未知子を演じる原田知世。
脇役にはフランス帰りのスタイリスト雅夫に段田安則。
未知子の友人で雅夫の恋人関係でもあるあき子を演じる雅子。
居酒屋の女将さんに中島唱子にレントゲン医師に内村光良などが
脇役を固めストーリを盛り上げます。
またキャストが豪華で、
名医の医者役の中島みゆき三浦友和に風吹ジュン。
また忌野清志郎をはじめ、
北川悠仁斉藤和義浜崎貴司、ビッケ、田島貴男スチャダラパーなど
多数ミュージシャン出演し豪華すぎるほど個性の役柄が目に光ります。
また佐々木正平に援交を申し出る今の時の女子高生・まなみ役に
映画「スゥイング・ガールズ」でベースを担当していた
ベスこと水田芙美子ちゃんもストーリーの中で印象に残る役柄を演じます。

海の見える病院に勤務する医者・佐々木正平(竹中直人)の元に
高校時代の同級生笈川未知子(原田知世)が子宮ガンを患って入院してくる。
佐々木正平にとって笈川未知子は初恋で一途に思っていたあこがれの人。
自分の事を覚えているか未知子に尋ねてみるがなぜか覚えていないと
曖昧な答えしか返ってこなかった。
だが未知子の病状はしだいに回復し、正平に心を開くようになったが、
正平の身にやがて思わぬ結末が起きる…。

見た感想は随所に竹中直人の笑いのセンスを取り入れてましたね。
豪華キャストだったのそれぞれ印象残る役柄で演じてました。
最後にいくにつれて感動の展開になってきて、
映画を観ていただけいいかなって感じですね。
元々この映画はみゆきさんやSGのファンだったのでベスが好きだったので、
期待してたので、観て期待以上の映画という感想です。

ナナシ的ナットク度(満点5点中)
★★★★


banner_03.gif順位UPのため、クリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 02:12| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(14) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
舞台挨拶ご覧になられたのですね?
私が前売りを求めたときは既に売り切れてました。。。
最終回に行ったのですが、いい映画でした。
Posted by da-shin at 2005年08月14日 02:32
TBどうもです。
早速観に行かれたんですね。
私もぼちぼち観に行こうかと企んでおります。
Posted by Jin at 2005年08月14日 07:15
>da−shinさん
はじめまして
コメントありがとうございます。
初回は既に売り切れで
2回目も立ち見でしたらあるし、
舞台挨拶があるのでその回で見ました。
すごく近かったのでよく見えましたよ。
前から見たい映画だったんだけど、
いい映画でした。

>jinさん
はじめまして
コメントありがとうございます。
竹中さんのセンスある笑いと後半は感動と
いい映画でした。
是非映画館で見てください。
Posted by ナナシ at 2005年08月14日 12:18
TBありがとうございます。公開を前々から楽しみにしていたので早く見に行きたいです。
Posted by isjust at 2005年08月14日 23:01
>isjustさん
はじめまして!
コメントありがとうございます。
詳しいことはいえませんが、
期待通りによかったので是非見に行ってくださいね。
Posted by ナナシ at 2005年08月15日 13:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『サヨナラCOLOR』★竹中直人
Excerpt: 不覚にも3回ほど泣いてしまった……。 前評判もかなり良かったみたいで、初日を迎えた渋谷のユーロスペースは初回から最終回まで入場制限かかるほどの超満員。 エエ感じにヒットしてますね。 これなら全国公開の..
Weblog: 憶
Tracked: 2005-08-14 02:32

「サヨナラCOLOR」ちょっと観たいゾ
Excerpt: 少し前にTVの映画紹介を見て知った。 邦画はあまり映画館まで行って見ない方なんで
Weblog: VINCO VOICE
Tracked: 2005-08-14 08:49

サヨナラCOLOR
Excerpt: 夕方、映画『サヨナラCOLOR』(初日舞台挨拶付)を見てきました。 舞台挨拶なんて横浜じゃ滅多にやらないし、竹中直人&原田知世が来るっていうんだから舞台挨拶のチケット買うのに並んじゃった。えへ ..
Weblog: catwalk Blog出張所
Tracked: 2005-08-14 09:52

サヨナラCOLOR
Excerpt: 主人公・佐々木正平( 竹中直人) の同級生役でちょっと出てくる忌野清志郎の役名は元RCサクセッションの仲井戸麗市の本名。まあコアすぎて意味のないネタですが。 冒頭は大丈夫かなあ、と思って観てましたけ..
Weblog: ショウちゃんのエーガな日常
Tracked: 2005-08-14 11:33

[映画]「サヨナラ COLOR」レビュー
Excerpt: [映画]「サヨナラ COLOR」に関するレビューをトラックバックで募集しています
Weblog: レビュートラックバックセンター
Tracked: 2005-08-15 04:07

サヨナラCOLOR
Excerpt: 映画「サヨナラCOLOR」 竹中直人監督の最新作が公開中! 早く映画館に行きたいよ☆  ※写真:永積タカシ(ハナレグミ)とアフロ監督
Weblog: 自分を探して三千里
Tracked: 2005-08-18 02:27

「さよならcolor」評/オシッコから始まる愛もあるんだよ
Excerpt: 『サヨナラCOLOR』(2005 / 日本 / 竹中直人) Text By 膳場 岳人  海辺の病院に勤める医師、佐々木正平(竹中直人)の前に、美しい女性患者、未知子(原田知世)が現れる。彼女は重い子..
Weblog: I N T R O+blog
Tracked: 2005-08-22 18:55

サヨナラCOLOR
Excerpt: 主人公・佐々木正平( 竹中直人) の同級生役でちょっと出てくる忌野清志郎の役名は元RCサクセッションの仲井戸麗市の本名。まあコアすぎて意味のないネタですが。 冒頭は大丈夫かなあ、と思って観てましたけ..
Weblog: ショウちゃんのエーガな日常
Tracked: 2005-08-23 10:52

名作『さよならCOLOR』
Excerpt:  久しぶりに渋谷のユーロスペースへ行った。 たしか「ゆきゆきて、進軍」以来だ。  ある日、FMラジオのJ-waveで、あ
Weblog: わをんの 養子のススメ
Tracked: 2005-09-06 16:43

サヨナラCOLORに泣いた
Excerpt: 【海が見える病院に勤める医者・正平の元に、子宮ガンを患う未知子が  入院してきた。未知子は正平の初恋の相手であった。】 竹中直人監督主演の『サヨナラCOLOR』であります。
Weblog: [混]ミックスランチ
Tracked: 2005-09-19 21:03

映画: サヨナラCOLOR
Excerpt: 邦題:サヨナラCOLOR 監督:竹中直人 出演:竹中直人、原田知世、段田安則、雅
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2005-09-25 08:20

サヨナラ COLOR
Excerpt: 鑑賞した日 : 10月9日日曜日 鑑賞した劇場 : シネマスコーレ(17:30〜)   結構面白かったのですが、何かこうすっきりしない作品です。良いシーン、良い台詞もあり目が熱くなる..
Weblog: ★☆★ Cinema Diary ★☆★
Tracked: 2005-10-10 19:13

サヨナラCOLOR
Excerpt: 竹中直人がスーパーバタードッグの名曲に触発されてできたというこの映画、 この歌が好きな人間としては見なければ!という気持ちで行ってきた。 見て思ったのは とにかく「この歌に相当思い入れがあるんだな..
Weblog: Bluebird
Tracked: 2005-10-12 12:35

竹中直人が自分のために作った映画◆『サヨナラCOLOR』
Excerpt: 10月26日(水)シネマスコーレにて 海を臨む病院に勤める医者・正平(竹中直人)の元に、高校時代の同級生・未知子(原田知世)が入院してきた。正平にとっては、彼女は二十数年間、ずっと思い続けてきた..
Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
Tracked: 2005-10-31 08:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。