「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2005年09月24日

大阪特集VOL.10 阪急電車

20050923d.jpg
関西は私鉄文化でその中で一番はマルーン色の阪急電車でしょう。
梅田から京都線・河原町へ 宝塚線・宝塚へ、神戸線・三宮へと
すべて主要路線のターミナル駅となっている。
日本国内の私鉄の中でおそらく一番規模がでかいではないだろうか。
20050923e.jpg
関西の私鉄は阪急電車や阪神電車や京阪電車や南海電車など
○○電車とよく呼ばれる。
関東の私鉄では東急電車や小田急電車や
西武電車と○○電車とはいわない。
おそらく阪急のように単体の電車路線のため
○○電車といわれるようになったのでしょう。

阪急の始まりは創始者・小林一三が1910年に箕面有馬電気軌道として
梅田から宝塚の温泉町までの路線が始まり。
乗客を増やすために観光地宝塚に宝塚歌劇を始め、
沿線に分譲住宅事業や神戸線を開設し、
京都線も取り込み、全て始発駅を梅田にし、事業を拡大してきました。

20050923f.jpg

阪急は他の鉄道会社にない特徴を持っている。
阪急といえば車両ではないでしょうか。
阪急のボディカラーはマルーン色。
創業以来そのまま変わっていない。
20050923g.jpg20050923h.jpg20050923i.jpg20050923j.jpg20050923k.jpg20050923l.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

また車内も木目調にオリーブ色のシートが高級感をかもしだしている。
日よけはアルミの冊子。
車内には中吊り広告以外極力広告がないことも特徴でしょう。
伝統を大切にしてる阪急の姿勢をあらわしているのでしょう。

阪急では1番線や2番線とは呼ばない。なぜか1号線や2号線と呼ばれる。

20050923m.jpg
また梅田で切符を買うと、切符をよく見てみると
「梅田」ではなく梅「囗にメ」なになっている。
なぜそうなっているのかという前に阪急で田がつく駅をみてみましょう。
梅田、池田、園田、富田、吹田、山田と6駅あります。
自動改札導入前に駅員の目でたくさんの乗客を裁くのに、
見分けがつきにくいために、
梅田だけが梅「囗にメ」と区別しやすいようになって、
現在もそのままになっている。

20050923c.jpg
こうしてみてみると伝統おもじる阪急文化が見てわかる。
他にはない鉄道会社なので、末永く伝統を守ってほしいものだ。

banner_03.gif順位UPのため、クリックのご協力お願いします。

当ブログをご覧の皆様へ。
皆様のご意見やご感想でより良いブログをつくりたいと思っています。
アンケートのご協力をお願いします。10月27日まで
mkao024.gif

posted by Na’See at 00:08| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | それ以外の地区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
阪急電車の文化は、解体が決まったコンコースと共に、なくなってしまわないことを 祈るばかりです。
Posted by chikakei at 2005年09月24日 00:53
>chikakeiさん
コメントありがとうございます。
コンコースと共になくならないで欲しいですね。
神戸線に新車導入みたいですね。
Posted by ナナシ at 2005年09月24日 10:00
TBありがとうございます。
今年3月に引っ越すまで15年ほど阪急沿線に住んでいましたが、ほんと他社にはない独特の雰囲気は大好きでしたね。2ちゃんねらーからはウンコ色と酷評されるあの塗装、落ち着いた木目の壁紙に緑色のシート、銀色の窓枠に重そうなアルミの鎧戸。何よりも登場して30年を迎えた京都線の6300系は今でもハッとさせられるほど美しいです。
最近の更新車は車内ガシックになっていいとは思うのですが、ロールカーテンだけはいただけません(笑)やはりあの重たい鎧戸を使いこなせてこそ真の阪急ヘビーユーザーと言えるのではないでしょうか。
Posted by ぴちゃ社長 at 2005年09月24日 22:31
阪急の電車は梅田や河原町などへ行った時に利用
しました。JRより時間がかかりますが、値段が安い
ですね!それに優雅な感じもします。駅も高級です。

 今度は大阪へ行きた〜い!10月に行く予定です!
やはり旅行はワクワクします。
Posted by hiro at 2005年09月24日 23:10
>ぴちゃ社長さん
コメントありがとうございます。
阪急は高級感ありますよね。
確かにうんこ色にも見えますが、
重厚な色で好きですよ。
6300系をはじめ今見ても見劣りしないですよね。
ロールカーテンになってしまったのは、
残念ですね。

>hiroさん
豪華ですよね。
こういう電車は他にはないですね。

Posted by ナナシ at 2005年09月25日 16:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。