「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2005年06月11日

昭和30年代にタイムスリップ

20050611a.jpg
有楽町マリオンから晴海通りを日比谷方面と歩くと
JRのガードしたに有楽コンコースがある。
昭和30年代のままの雰囲気がのこっている。
その中に赤提灯の居酒屋と昭和30年代の映画黄金期の
ポスターがいっぱい貼ってある店がある。
その店は「まんぷく食堂」があって、まるで昭和30年代の雰囲気がそのままである。
懐かしいし自分には新鮮に見えていい店の感じです。
まだ入ったことはないが、映画を見た後で寄ってみるのもいいかもしれない。(^^)

この記事を読んでよかったら、クリックしてください! ご協力おねがいします。
posted by Na’See at 00:51| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 千代田区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

丸ノ内線はバラエティに富んでませんか?

20050602a.jpg
東京の地下鉄は網の目のように走っている。
そのなかで実にバラエティな路線がある。
東京メトロ丸ノ内線です。
ただの地下鉄の路線ではないかと思うでしょうが、
他の路線にはないバラエティに富んでいる。

他の地下鉄と違い、度々地上に出てくるの出るのが違う。
東京の地下鉄で地上に出てくるのは銀座線や東西線や都営三田線とあるが、
丸ノ内線みたいに地上に出たり地下に潜ったりまた地上にでたりしないのです。
地上に出てくるのは、
茗荷谷駅から後楽園駅と本郷三丁目駅から御茶ノ水駅と
赤坂見附駅から四ッ谷駅から四谷三丁目駅と3ヶ所あります。
ひょっこりと電車が出てくるのもいい眺めです。
特に本郷三丁目駅から御茶ノ水駅の風景は好きです。

また他にも中野坂上駅から方南町駅と支線がありまさにバラエティに富んでいる。
そもそもこの支線は開業当初は新宿駅から荻窪駅間は丸ノ内線としてではなく、
荻窪線という名称だったのです。
どういう理由かはわかりませんが、33年前までそういう名称だったのです。
新宿駅どまりや新宿駅発は荻窪線があったなごりなのです。

の地下鉄の路線にはないユニークというかバラエティに富んでますよね?
自分は丸ノ内線は好きです。(*^^*)


でもやっぱ丸ノ内線は赤い車体に白帯。波模様の曲線の電車ですね。
個性があってもいいんじゃないかなって思うのですがね。(^・ェ・^)(^._.^)ウンウン


丸ノ内線の赤い電車
http://homepage3.nifty.com/sakapoyosu/maru.htm

この記事を読んでよかったら、クリックしてください! ご協力おねがいします。





posted by Na’See at 21:29| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 千代田区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

神田川のある風景

20050529a.jpg
秋葉原から御茶ノ水をぶらぶらして、デジカメで一枚一枚撮りながら歩いてた。
その中の一枚。お茶ノ水橋から撮った画像アップしてみました。
右手にお茶の水駅に中央線の電車が停まっていて、
遠くに聖橋が見え、さらに奥に丸ノ内線が橋を渡っているのが見える。
騒がしい都会の中で、水辺に佇む静けさが騒がしさを消していて和むように見える。
この風景は好きである。(^^)

かつてのヒット曲かぐや姫の「神田川」の歌詞を思い出すのだが、
歌詞に出てくるようなアパートみかけないですね。


昔は神田川沿いには三畳一間の小さな下宿ってけっこうあったのでしょうかね。

私はその時代は生まれる前だったので、わかりませんが
なんかノスタルジーを感じます。(@^_^)ゞポリポリ
posted by Na’See at 02:57| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 千代田区の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。