「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2009年05月02日

三笠公園

20090502h.jpg20090502s.jpg
横須賀港に面している三笠公園
横須賀を代表する公園です。
園内は海に面していて海を見渡せる開放的な公園で、
芝生広場や音楽噴水池などがあります。

20090502a.jpg

20090502b.jpg20090502c.jpg20090502d.jpg20090502e.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090502f.jpg20090502g.jpg

20090502i.jpg20090502j.jpg20090502k.jpg20090502l.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090502m.jpg

20090502n.jpg20090502o.jpg20090502p.jpg20090502r.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090502q.jpg

軍事基地都市らしく岸壁には記念艦三笠が保存されています。
軍艦三笠の前には大砲や東郷平八郎司令長官の銅像が
飾られています。
記念艦三笠は日露戦争で実際に使われた艦が保存されいて、
船内を見学できる。

20090502u.jpg

20090502t.jpg20090502x.jpg20090502y.jpg20090502z.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200905020.jpg200905021.jpg

公園内から東京湾が見渡せ、
東京湾唯一の自然島である猿島がぽっかりと浮いて見える。
天気のいい日には房総半島が見えます。

200905022.jpg

200905023.jpg200905024.jpg200905025.jpg200905026.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200905027.jpg



園内には音楽噴水池があり毎日7回、
音楽に合わせて噴水パターンが変わり、
水が踊るように表現しています。

200905028.jpg

200905029.jpg2009050210.jpg2009050211.jpg200905028.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009050212.jpg

広々としていて海も壮大に見渡せる綺麗な公園です。

三笠公園(公式HP)
http://www.kanagawaparks.com/yokosuka/mikasa/index.html


三笠公園
所在地・神奈川県横須賀市稲岡町82
入園料・無料(記念艦三笠は500円)

開園時間
8:00〜21:00(11月〜3月は9:00〜20:00)
記念艦三笠は9:00〜17:30
(3・10月は〜17:00、11〜2月は〜16:30)

休園日・無休

アクセス
京浜急行横須賀中央駅より徒歩15分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。


posted by Na’See at 13:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

アメリカ文化と日本文化が融合した商店街 ドブ板通り

20090428f.jpg
横須賀の有名な通りと言えばここですね。
ドブ板通りです。
米軍の基地らしく米兵の向けのバーや飲食店が並ぶ通りですが、
今は日本人向けアパレルショップや雑貨から飲食店が並ぶ
アメリカの文化と日本の文化融合した独特の雰囲気の通りです。
英語のみのアメリカンの看板や建物が今も残っている。

20090428a.jpg

20090428b.jpg20090428c.jpg20090428d.jpg20090428e.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090428k.jpg

通りの名前になっているドブ板についてですが、
現在の通りの中央にドブ川が流れていて、
ドブ川が人の往来やクルマの通行に邪魔なので、
海軍工廠より厚い鉄板を提供してもらい、
ドブ川に蓋をしたことから、
「ドブ板通り」と呼ばれるようになったのが由来だそうだ。
今はそのような場所はない。

20090428g.jpg

20090428h.jpg20090428j.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090428i.jpg

20090428k.jpg20090428l.jpg20090428m.jpg20090428n.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090428o.jpg

ドブ板通りといえばさらに有名なのはスカジャン。
ジャンパーの背中に鷲や虎や竜などの
派手な柄を刺繍したのがスカジャンの特徴で、
米軍の兵士が記念にテーラーショップにオーダーしたのが始まりでm
横須賀土産の定番です。

20090428s.jpg

20090428p.jpg20090428q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090428r.jpg

ドブ板通りを歩き終わると汐入駅へ
米軍の関連施設だったEM跡地に建っていて
旧横須賀プリンスホテルとよこすか芸術劇場
そしてここも軍事工場の跡地に建つ
ショッパーズプラザ横須賀の付近に着く。

20090428t.jpg20090428u.jpg

町並みやスカジャン専門店にミリタリーショップなど多数あるのも
ここは日本のアメリカンを思わせるのも軍事基地がある
横須賀ならではですね。

ドブ板通り商店街(公式HP)
http://www.dobuita-st.com/




banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

横須賀中央

20090427f.jpg20090427b.jpg
三浦半島地域の中心都市である横須賀。
その中心地である横須賀中央。
品川から京急快速特急で約41分で横須賀中央に着きます。

20090427a.jpg

20090427c.jpg20090427d.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090427e.jpg

横須賀中央駅周辺は高台と平地の立地のため趣があり、
駅ビルの横須賀モアーズシティがどっしりと構えています。

20090427g.jpg

20090427h.jpg20090427i.jpg20090427j.jpg20090427k.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090427l.jpg

20090427m.jpg20090427n.jpg20090427o.jpg20090427q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090427p.jpg

駅前周辺はモアーズをはじめ、
西友やさいか屋ザ・プライムなど大型ショッピング施設を中心に
ひらけています。
また三笠ビル商店街というアーケードならぬ
商店街のビルという珍しい商店街もある。

20090427r.jpg20090427s.jpg

三浦半島地域の中心街ですが、
ロードサイドに大型店の出店の影響かシャッターが
閉まっている店もあり負の部分もあります。
たとえ横須賀の中心地でも賑わいがあり一番の繁華街には
変わりありません。

20090427t.jpg

軍事基地の街なのですが、
横須賀中央大通り付近は異国文化は見受けられませんが、
ドブ板通りに行くと異国文化を肌で感じ取れます。
ドブ板通りについては次の回にしたいと思います。



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

元町・中華街駅の空間

20080612a.jpg20080612e.jpg
ヨコハマの人気スポットである元町と中華街。
その表玄関となるみなとみらい線「元町・中華街駅」

20080612c.jpg20080612d.jpg

みなとみらい線の終着駅にふさわしくかなり開放的な駅です。
特にヴォールト(アーチ状)の天井は日本国内では珍しい。

20080612h.jpg

このような駅は関東では元町・中華街駅のみですが、
関西では御堂筋線の心斎橋駅、淀屋橋駅、梅田駅くらいでしょう。

20080612f.jpg20080612g.jpg

美しいアーチな空間に真っ白に統一されていて、
開港当時の写真を真っ白な大型陶板に拡大して
グレースケールで焼き付けられてアクセントとして
デザインされています。

20080612b.jpg
コンコースからプラットホームへ降りるとき、
地下とは思えないほど視界が広がる感動は
他の地下鉄の駅では味わえません。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

稚児ヶ淵

20080522k.jpg
江ノ島の西部にある稚児ヶ淵。
幅50mにわたって隆起した海食台地で荒波が打ち寄せる。
磯釣りの絶好のポイントで、釣りをする人を見かけます。

20080522d.jpg

20080522e.jpg20080522f.jpg20080522g.jpg20080522h.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080522i.jpg

稚児ヶ淵の由来は鎌倉相承院の稚児白菊が身を投げたことから、
その名がつけられました。悲恋の場所でもあるが、
特に日没時は夕日が岩場に写り、絶景です。

20080522c.jpg

20080522a.jpg20080522b.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080522j.jpg

20080522m.jpg20080522l.jpg20080522n.jpg20080522o.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080522q.jpg

20080522p.jpg20080522r.jpg20080522s.jpg20080522t.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

起伏が激しい江の島その2

20080512e.jpg
江島神社奥津宮から稚児ヶ淵へ行く道も急な階段が続く。
緩やかではほぼ心臓破りの階段なのだ。。。。。

200805012a.jpg20080512b.jpg

20080512c.jpg20080512d.jpg

階段沿いには海を見渡せる料理屋があり、
趣の佇まい見せています。

20080512f.jpg20080512h.jpg

行きは下っていくのでいいのですが、
帰りはずーと上りなのでキツイです。

20080512i.jpg
階段上り下りが疲れたらいか焼きをどうぞ。(関係ないね)

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:56| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

永遠の愛の誓い 恋人の丘

20080509n.jpg20080509k.jpg
江島神社奥津宮から龍野ヶ岡自然の森と呼ばれる高い丘に
カップルに人気のスポット恋人の丘があります。

20080509b.jpg

20080509a.jpg20080509c.jpg20080509d.jpg20080509e.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20080509h.jpg

20080509f.jpg20080509g.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20080509n.jpg

江の島の伝説「天女と五頭龍」にちなみ
二人の永遠の愛を祈念するための龍恋の鐘が置かれています。
龍恋の鐘を二人で鐘を鳴らすと二人の恋は結ばれるという。

20080509p.jpg

約10年前に設置された鐘で、眼下に海が見渡せるほど視界がよく
思わず二人のラブラブモードは高まります。

20080509i.jpg

20080509i.jpg20080509l.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20080509k.jpg

龍恋の鐘の周りには柵がありたくさんの南京錠がぶらさがっています。
この南京錠には「二人の仲に鍵をかけて、
いつまでも一緒にいようね!」という願いがこめられているそうだ。

20080509m.jpg

カップルがたけた南京錠があまりにも多く、
このままだとあふれてしまうため処理に苦慮している。
二人の仲を壊すのは難しい。。。。。。

20080509o.jpg

恋人の丘には圧倒的に永遠の愛を誓うカップルが多く見かけますが、
ひとりで訪れにくい場所ですね。


banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

起伏が激しい江の島の参道

20080507a.jpg
江ノ島サムエル・コッキング苑から江島神社奥津宮まで
細長い参道が続く。

20080507b.jpg

20080507c.jpg20080507d.jpg20080507e.jpg20080507f.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20080507g.jpg

高台から段々と下っていく参道には土産屋や料理屋から
民家や民宿がありちょっとした島の趣を感じ取れます。

20080507h.jpg20080507i.jpg

20080507j.jpg20080507k.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20080507l.jpg

20080507m.jpg20080507n.jpg20080507p.jpg20080507q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20080507o.jpg

江島神社奥津宮まで段々と下っていくので、
帰りはずーと急な登りになるので足腰にきつい。
そういう時は太平洋の海が見えるので、疲れを癒してくれます。

20080507s.jpg

20080507r.jpg20080507t.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20080507u.jpg20080507x.jpg

起伏が激しいのでゆっくりと歩くのがおススメです。
長い参道を歩くとようやく江島神社奥津宮に到着です。。。。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

江ノ島展望灯台からの眺め

20080426k.jpg
江ノ島コッキング苑の中に江ノ島展望灯台があります。
江ノ島電鉄創業100周年を記念として
5年前に旧展望灯台の建替えられた展望台です。
高さは59.8mで展望フロアとオープンデッキの2層から
湘南海岸や太平洋の海が一望できます。
また夜になるとライトアップされ夜景も綺麗に見れます。

20080426a.jpg

江ノ島展望灯台からの眺めをどうぞご覧下さい。

20080426b.jpg20080426c.jpg

20080426d.jpg20080426e.jpg

20080426f.jpg20080426g.jpg
続きを見る(まだまだ沢山画像がありますよ!)
posted by Na’See at 02:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

江の島サムエル・コッキング苑

20080423h.jpg
江ノ島の高台に西洋風の庭園があります。
サムエル・コッキング苑です。
アイルランド人貿易商のサムエル・コッキング氏がこの場所に私財で
庭園を造園したのが始まりだそうだ。

20080423l.jpg

以来所有者を転々として、
戦後藤沢市が所有となり一般公開されるいたりました。
かつては植物園の他、
小動物園、温室、遊園地、展望塔などがあったそうですが、
2003年に江ノ島電鉄の創業100周年を記念して
江の島展望台が建設される際に植物園として整備されました。

20080423a.jpg

20080423b.jpg20080423c.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080423d.jpg

20080423e.jpg20080423f.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080423f.jpg20080423i.jpg

園内にはコッキング温室遺構や中国風の昆明広場や
韓流風の保寧広場などインターナショナルな庭園です。

20080423j.jpg20080423k.jpg

園内からの片瀬海岸の眺めも壮大に見えます。

20080423m.jpg

そして園内のシンボルである江ノ島展望台です。

次は展望台に登って見ることに。。。。。

江の島サムエル・コッキング苑
住所・神奈川県藤沢市江の島2-3-28
電話・0466-23-0623
開園時間・9:00〜16:30
入園料・大人:200円、小学生:100円

アクセス
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅より徒歩とエスカーで20分

MAP

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

江ノ島とヨット

20080419d.jpg
江ノ島にある江島神社から鎌倉方面を望める展望台があります。
湘南の海が地平線のように見えて、素晴らしい眺めです。
ちょうど真ん中にヨットハーバーが見える。

20080419b.jpg

20080419c.jpg

20080419e.jpg20080419f.jpg

20080419g.jpg

江ノ島でヨットは有名ですが、ここのヨットハーバーは
1964(昭和39)年に東京オリンピックのヨット競技場の会場として
整備されました。以来江ノ島でヨットは定着し、普及しました。

20080419h.jpg20080419i.jpg

江ノ島でヨットはいわばステータスのようなもので、
いわば湘南の海のシンボルではないでしょうか。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

江島神社

20080417n.jpg
江ノ島の守り神といえば江島神社です。
江島神社は日本三大弁財天(弁才天)の1つで、
江戸時代までは弁財天を祀っていたそうだ。

創立は552年で、御岩屋に海の神・三女神を祭ったのが始まりと
伝えられるが、源頼朝が文覚上人に命じて、
弁財天を勧請してから広く世に知られるようになった。

20080417a.jpg

20080417b.jpg20080417c.jpg20080417f.jpg20080417g.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080417e.jpg20080417d.jpg

20080417h.jpg20080417i.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080417j.jpg

参道から龍宮城の入口のような瑞心門をくぐると高台に境内があり、
高台からの相模湾が眺められるほど絶景です。

20080417k.jpg

20080417l.jpg20080417m.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080417o.jpg

20080417p.jpg20080417q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080417r.jpg

境内に辺津宮(へつのみや)、中津宮(なかつのみや)、
奥津宮(おくつのみや)の三社からなる御社で
芸能上達・財宝福徳・良縁成就をはじめ様々なご利益があり、
江ノ島の最初の名所ということもあり
多くの参拝客で賑わっています。

20080417s.jpg

20080417s.jpg20080417y.jpg20080417x.jpg200804171.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080417u.jpg

また境内には奉安殿があり
弁財天・妙音(みょうおん)弁財天が安置されています。

20080417z.jpg200804170.jpg

金運が最もご利益があるそうで、金運アップを狙いたいとこですが、
江島神社から湘南の海が見えるが素晴らしい絶景ですね。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

江ノ島の参道 弁財天仲見世通り

20080412l.jpg
片瀬江ノ島駅から江ノ島へ。
江ノ島へ行くにはまず江ノ島弁天橋を渡る。

20080412a.jpg

20080412b.jpg20080412c.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080412d.jpg

20080412e.jpg20080412h.jpg20080412f.jpg20080412g.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080412i.jpg20080412j.jpg

壮大で開放的な相模湾が見えて、海風が気持ちいい。
長い橋を渡ると江ノ島に到着。

20080412k.jpg

20080412m.jpg20080412n.jpg20080412o.jpg20080412q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080412p.jpg


ここから江島神社へ通じる弁財天仲見世通りがあります。
細い参道に38の商店、食事処が軒を連ねています。
100年以上続く老舗も多数あり、沢山の人で賑わっています。
参道にはお土産やの他に団子やしらす料理の店や、サザエ焼きなど
いいにおいがしてきておいしそうなお店が多いです。

20080412r.jpg20080412s.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

江ノ島の中で一番の賑わっていて情緒がある通りで
見ているだけでも楽しいです。

20080412t.jpg

参道を抜けると江島神社に到着。。。。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

竜宮城の駅舎 小田急片瀬江ノ島駅

20080409a.jpg
江ノ島の玄関口である小田急片瀬江ノ島駅。
新宿からロマンスカーで約63分、
急行で約1時間20分で手軽に江ノ島へ行けます。

20080409b.jpg20080409c.jpg

江ノ島線の終着駅でもある片瀬江ノ島駅ですが、
ここの駅舎が特徴的です。

20080409f.jpg

竜宮城を模した大変ユニークな駅で、
駅舎をバックに記念撮影するほど絵になります。
江ノ島の玄関口らしい立派な駅舎ですが、
1929(昭和4)年に開業時からある駅舎だそうだ。

20080409e.jpg20080409d.jpg

開業の頃に他社線が茅ヶ崎ー大船間を当駅敷地を通る計画があったため
奇抜な駅舎はあくまで仮設駅として建設されたのですが、
その計画は無くなり現在のまま残っている。

20080409g.jpg

江ノ島のシンボルとして人気があり、
関東の駅百選に選定されています。

20080409h.jpg

20080409i.jpg20080409k.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080409j.jpg

20080409l.jpg

片瀬江ノ島駅から弁天橋を渡り江ノ島弁天橋を越える江ノ島へ

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

アートでリンク in 横浜赤レンガ倉庫

20080103a.jpg20080103d.jpg
赤レンガパークにスケートリンクがあります。
光のアートとアイススケートのコラボレーションの
「アートリンクin 横浜赤レンガ倉庫」のイベントで、
夜になると幻想的な光にライトアップされます。

20080103b.jpg20080103c.jpg

もちろん昼間も沢山の人でアイススケートを楽しめます。
3回目になるイベントですが、
横浜の夜景を見ながらスケートって贅沢なイベントですね。



20080103e.jpg

アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫
開催期間・2007年12月8日(土)〜2008年2月14日(木)

時間
平日 13:00〜22:00
土・日・祝 11:00〜22:00

入場料
大人500円 小人400円 幼児300円
(貸靴料500円、付添観覧料200)

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

横浜開港150周年 みなとみらい全館ライトアップ

20080102a.jpg
2009年に開港150周年を迎えるミナト・横浜。
先月12月23日〜25日にみなとみらい地区の
オフィスビルの全館でライトアップがありました。
全館点灯はこの時だけで、遠くからきれいに見えます。

20080102e.jpg

20080102b.jpg20080102c.jpg20080102d.jpg20080102f.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080102g.jpg

20080102h.jpg20080102j.jpg20080102i.jpg20080102k.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080102l.jpg


20080102n.jpg20080102o.jpg20080102p.jpg20080102q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080102m.jpg

街全体がライトアップされるのはおそらくみなとみらいだけでしょう。
決して働いているわけではありません。

20080102r.jpg

本来はクリスマス時期ですが、
新年の希望の意味を込めてお送りします。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

サンセット材木座海岸

20070602x.jpg
相模湾を面している材木座海岸。
壮大なロケーションで見晴らしがいいですが、
なんと言っても材木座海岸の夕陽でしょう。

20070602a.jpg20070602b.jpg20070602c.jpg20070602d.jpg20070602e.jpg20070602f.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20070602g.jpg

太陽が沈む夕方が一番の見ごろでロマンチックな夕焼けに
おもわず見とれしまいます。
山と夕陽のコントラストが綺麗に見え
遠くに富士山もシルエットのように見えます。

20070602i.jpg

20070602h.jpg20070602j.jpg20070602l.jpg20070602m.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20070602k.jpg

衝撃な出来事が多かった一週間ですが、夕焼けを見て癒してください。

20070602n.jpg

20070602o.jpg20070602p.jpg20070602q.jpg20070602r.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20070602s.jpg

20070602u.jpg

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 02:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

南国ムードがいっぱい逗子マリーナ

20070525n.jpg
逗子の海と山を紹介してきましたが、
逗子といえばはずせないスポットがあります。

20070525a.jpg

20070525d.jpg20070525b.jpg20070525c.jpg20070525h.jpg20070525i.jpg20070525j.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20070525e.jpg

海浜型リゾート「逗子マリーナ」です。
リゾートマンションと会員制宿泊施設、
ハーバー、プールなどがあります。

20070525k.jpg

20070525f.jpg20070525g.jpg20070525l.jpg20070525m.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20070525o.jpg


南欧風のマンションとパームツリーの並木と
南国ムードいっぱいの雰囲気をかもし出しています。
クルーザー、ディンギー、自転車などを借りることもできて
リゾートライフを楽しめます。

20070525x.jpg

20070525p.jpg20070525q.jpg20070525r.jpg20070525s.jpg20070525t.jpg20070525u.jpg20070525z.jpg200705250.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20070525y.jpg

施設内には海に面したシーサイドチャペルや
結婚披露宴できる会場があり結婚式をあげることもできます。
地中海的雰囲気でのバージンロードは
最高のメロメロの気分になるでしょう。

200705256.jpg

200705251.jpg200705252.jpg200705253.jpg200705255.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200705254.jpg

逗子マリーナと思い浮かぶのが松任谷由実がプールで
恒例のライブを行っていのも有名ですが、
作家の川端康成が不慮の死をとげた場所はあまり知られていません。

200705257.jpg

200705258.jpg2007052511.jpg200705259.jpg2007052510.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2007052512.jpg

手軽にそして贅沢にリゾート気分を味わうなら逗子マリーナですね。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 02:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

逗子の絶景 披露山公園

20070521a.jpg20070521c.jpg
標高93mの披露山の頂上に披露山公園があります。
山のてっぺんに位置してるため
逗子や鎌倉の市街地や相模湾が見渡せます。
天気のいい日には伊豆や富士山が一望できます。

20070521b.jpg

20070521d.jpg20070521e.jpg20070521f.jpg20070521g.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20070521h.jpg20070521j.jpg

逗子の絶景スポットですが、
かつて戦時中は高射砲の陣地として使われていました。
戦後に公園として整備され、
観光スポットして生まれ変わりました。

20070521k.jpg

20070521l.jpg20070521m.jpg20070521n.jpg20070521o.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20070521p.jpg



周辺には高級住宅街がありのんびりとしていて
ゆったりと景色が眺められます。

20070521q.jpg

20070521i.jpg20070521r.jpg20070521s.jpg20070521t.jpg20070521u.jpg20070521x.jpg20070521y.jpg20070521z.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200705210.jpg200705211.jpg

公園内にはサル、うさぎ、ニワトリ、アヒル、
セキセイインコなどの小動物が飼われていて、
ちょっとした動物園になっています。
海に山と欲張りたい人にもってこいのスポットなのでお勧めです。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

海から山へ 披露山ハイキングコース

20070520d.jpg20070520r.jpg
逗子海岸から見える披露山。
標高93mある小さい山ですが、
ちょっとしたハイキングコースがあるんです。
海岸線から山へと二度楽しめる。

20070520e.jpg

20070520a.jpg20070520b.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20070520c.jpg20070520f.jpg

20070520g.jpg20070520h.jpg20070520i.jpg20070520j.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20070520k.jpg

登りがきつい山ではないですが、
森林の中を通っていくので自然が豊かです。
ちょっとしたいい運動になります。

20070520l.jpg
山道の途中に洞穴らしきものがあった。
この穴は戦時中に避難用に使われたものらしい。



20070520m.jpg20070520n.jpg

あともう少しで頂上付近になると相模湾が遠くまで見えます。
また鳥の鳴声が聞え、疲れを癒してくれます。

20070520o.jpg20070520p.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます



20070520q.jpg
山を登りきると披露山公園に到着します。
続きは次回に続く。。。。。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 13:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。