「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2009年09月05日

博多らーめん いのうえ@浅草

20090904a.jpg
東武浅草駅近くにある「博多らーめん いのうえ」があります。
東京で一番の本物の博多らーめんの店と謳っているラーメン店です。
豚骨ベースの豚骨醤油スープと麺は細麺で、
油のしつこさはなくさっぱりとしたラーメンです。
店主が福岡久留米出身の方が作るラーメンは謳い文句も納得です。

博多らーめん いのうえ ぐるなびラーメン)
http://ramen.gnavi.co.jp/shop/jp/a552600n.htm#


博多らーめん いのうえ
住所・東京都台東区花川戸1-6-6 花川戸マンション101
電話・03-3847-0084
営業時間・11:30〜15:30、19:00〜25:00
定休日・月曜

アクセス
東武線浅草駅より徒歩1分
東京メトロ銀座線、都営浅草線浅草駅より徒歩5分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

串かつでんがな@渋谷

20090821a.jpg
庶民的な飲み屋の定番と言えば串カツ。
串カツといえば大阪が本場ですね。
東京で大阪本場仕込の串カツはいくつかありますが、
それぞれ良し悪しはあります。
そん中でも渋谷駅東口にある「串かつでんがな

20090821b.jpg

大阪にはお店はありませんが、本場そながらの串カツ屋です。
店内はスタンディングの立ち飲みスタイルで、
串カツの種類は豊富です。
牛串、いか、たこ、鶏串、うずらの卵、帆立、
エビフライ、しいたけの定番から
紅ショウガ、チーズ、コロッケなど変わり種の串もある。
串の値段もほとんどが120円、高くても180円か220円ととても安い。
串カツだけでなく、どて焼き、牛肉吸いの一品メニューもある。

20090821c.jpg

20090821d.jpg

大阪仕込なので、もちろんソースの二度づけは厳禁。
串カツの定番であるキャベツはタダである。

本場大阪仕込の串カツを東京でも味わえる串カツ屋さんでしょう。

串かつ でんがな(公式HP)
http://fourseeds.ops.net/brand/dengana/


串かつ でんがな渋谷店
住所・東京都渋谷区渋谷2-22-10 タキザワビル1F
電話・03-5468-2600

営業時間
平日・17:00〜23:30(L.O.23:00)
土日祝・12:00〜22:00(L.O.21:30)

定休日・無休

アクセス
JR線渋谷駅東口より徒歩2分
東京メトロ銀座線渋谷駅より徒歩2分
東京メトロ半蔵門線、副都心線渋谷駅15番出口より徒歩1分
東急東横線渋谷駅より徒歩2分
京王井の頭線渋谷駅より徒歩5分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

海人酒房@八重洲

20090730k.jpg
東京駅八重洲地下街にある沖縄料理「海人酒房」。
沖縄民家を思わせる店内で、沖縄料理のお店です。
店を訪れたのはちょうどランチタイムなので、
ランチメニューの中から
沖縄そばとゴーヤチャンプル定食を頂きました。
沖縄料理の中で定番のメニューをダブルで頂け、
しかもこのボリューム感で1000円と満足する値段。

味はまあまあという感じですが、
この内容だと満足でした。

海人酒房 八重洲地下街
住所・東京都中央区八重洲2−1 八重洲地下街 南1号
電話・03-3510-2035

営業時間
月〜金・11:00〜23:00(L.O.22:00)
土日祝・11:00〜22:00(L.O.21:00)

定休日・無休

アクセス
JR線東京駅八重洲口よりすぐ
東京メトロ銀座線京橋駅7番口より徒歩5分

海人酒房(公式HP)
http://www.create-restaurants.co.jp/shop/00381


海人酒房(八重洲地下街HP)
http://www.yaechika.com/shop_detail/sp231/sp231.html


海人酒房(Hot Pepper FooMoo)
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000696889.html?vos=nhppalsa000016




banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

そば処三分一@北杜(甲斐小泉)

20090701a.jpg
日本名水百選のひとつに選ばれた
名水「三分一湧水」の近くにある蕎麦屋「そば処 三分一」。
地元のそば粉を三分一湧水の名水で打った蕎麦は、
腰が強く喉越しいい蕎麦です。
また地元で採れた野菜や山菜の天ぷらもなかなかの評判です。

蕎麦の麺はやや太めですが、越しがあってうまい蕎麦でした。

20090701b.jpg

三分一湧水館(公式HP)
http://www.alps-hs.co.jp/sanbuichi/info.html


そば処三分一
所在地・山梨県北杜市長坂町小荒間292-1
電話・0551-32-8318
営業時間・11:00〜20:00(12月〜3月までは17:00まで)
定休日・火(4月〜11月は無休)

アクセス
JR小海線甲斐小泉駅より徒歩10分
中央自動車道長坂ICより約20分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 23:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

翆陽@エクシブ蓼科

20090625j.jpg
エクシブ蓼科に宿泊し、
ディナーは中国料理レストラン「翆陽」で晩餐。
15,000円相当のフルコースを個室で、親戚一同で会食しました。

20090625b.jpg

20090625c.jpg

20090625d.jpg20090625e.jpg

20090625f.jpg

20090625g.jpg

20090625h.jpg20090625i.jpg

20090625j.jpg

20090625k.jpg

20090625l.jpg

20090625m.jpg

細かいメニュー詳細は忘れてしまい説明できないのは
申し訳ありませんが、あえて画像だけで召し上がってください。

翆陽
http://reserve.resort.co.jp/hotels/xiv/tate/restaurant/chinese/index.html


banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

韓豚屋@サンシャインシティ(池袋)

20090524a.jpg
池袋サンシャインシティにある韓国料理の「韓豚屋」があります。
店内は韓国の屋台をイメージした雰囲気で、
韓国では庶民的な料理を提供する韓国料理店です。
家庭料理から屋台料理まで庶民的なメニューが多い。

食べたのは石焼ユッケビビンパです。
わかめスープ・チョレギサラダ付で納得の味でした


Ramla(公式HP)
http://www.ramla.net/


韓豚屋 池袋サンシャインシティ店(ぐるなび東京版)
http://r.gnavi.co.jp/g044491/


韓豚屋 池袋サンシャインシティ店
住所・東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ アルパ3F
電話・03-5979-9191
営業時間・11:00〜16:30(ランチ)、16:30〜23:00(デイナー)
定休日・無休

アクセス
JR池袋駅より徒歩8分
東京メトロ丸の内線・有楽町線池袋駅35出口より徒歩8分
西武池袋線池袋駅より徒歩8分
東武東上線池袋駅より徒歩10分
東京メトロ副都心線池袋駅より徒歩10分
東京メトロ有楽町線東池袋駅2番出口より徒歩3分
都電荒川線東池袋四丁目駅より徒歩5分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

横須賀海軍カレー

20090429a.jpg
横須賀の名物料理と言えば横須賀海軍カレーです。
海軍カレーは、明治時代に日本海軍が模範としていた
イギリス海軍の軍隊食であるカレーに目を付け
日本海軍の軍隊食として取り入れたのが始まります。

イギリス海軍のカレーはルーにパンを付けて食べていたのですが、
当時の日本の食習慣にはなかったため、
小麦粉を加えてとろみをつけてご飯かけて食べたところ、
好評だったためカレーにごはんをかけて食べることに定着しました。
この海軍カレーは後に日本各地に広まり、
日本のカレー発祥といっても過言ではありません。

20090429b.jpg

横須賀市内ではカレーを街を挙げてPRしています。
そのマスコット「スカレー」いたるところで目にし、
海軍カレー専門店は数店舗あります。
そのうちの一軒「よこすか海軍カレー館」を紹介します。
ヨゼフ病院下にある海軍カレー専門店で、
明治41年の海軍レシピに忠実なカレーを再現しています。
見た目は普通のカレーですが、
一般的なカレーよりもとろみは強いですが、
コクがありうまいです。
他に定番で牛乳もつくので、
横須賀に来た際にはカレーもどうぞ。

よこすか海軍カレー館
http://www.gyorantei.com/curry/


よこすか海軍カレー館
所在地・神奈川県横須賀市緑ヶ丘29
電話・046-826-3830
営業時間・11:30〜22:00(LO21:30)
定休日・無休

アクセス
京浜急行横須賀中央駅より徒歩7分
京浜急行汐入駅より徒歩5分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 12:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

かすうどん田中 田中製麺所@中目黒

20090408a.jpg
大阪では有名なかすうどんはご存知でしょうか?
「かす」って天かすのことなの?
いえいえ、天かすではありません。
かすというのは牛の背油をカリカリになるまで
揚げたものを「かす」と呼びます。
かすは関西ではお好み焼きやタコ焼きの隠し味として使われていて、
大阪南河内地方で「かす」が入ったうどんは人気があるうどんです。

20090408b.jpg

うどんよりそば文化の関東で、
なおさら見かけないかすうどんですが、
東京にもかすうどん専門店があります。
目黒区役所の近くにある「かすうどん田中」です。
牛の背油を揚げた「かす」は見た目はしつこそうに見えるが、
あっさりしてコクのある。食感もカリカリして香ばしい。
また「かす」は低カロリー、高蛋白質、コラーゲンがたっぷりと
女性にも優しい。
北海道産の小麦粉100%を使用した自家製のうどんは粘りと腰が強く、
1玉から3玉まで750円と安い。足りなければ替え玉もOK!
さらに無料で御飯が付き、だし汁で雑炊として食べれます。

この店は「秘密のケンミンSHOW」でかすうどんの事を知りました。
以前、大阪に住んでいましたが、かすうどんは知りませんでした。
大阪の北の方でしたから、知らないのも無理はないのですが。。。。
初めてかすうどんを食べてみましたが、
コクがありさっぱりしたスープと
香ばしいかすがマッチして想像以上にうまかった。


かすうどん田中 田中製麺所(ぐるなび東京版)
http://r.gnavi.co.jp/a048701/


かすうどん田中 田中製麺所
住所・東京都目黒区上目黒2-21-4 大和ビル1F
電話・ 03-6426-8866

営業時間
月〜金・11:30〜14:30、18:00〜02:30
土日・11:30〜15:30、18:00〜02:30
日祝・11:30〜15:30、18:00〜24:30

定休日・不定休

アクセス
東急東横線、東京メトロ日比谷線中目黒駅より徒歩5分 
東急東横線祐天寺駅より徒歩7分 



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

野方ホープ@目黒

20090328a.jpg
野方に本店を構える野方ホープ
背油ベースにした典型的な東京のラーメン。
豚骨をベースに大量に野菜を煮込んでいるためか
見た目はコッテリしているように見えるが、
コクがあり、さらりとしたスープです。
普通麺とスープのからみ相性は抜群にいい。
しつこくないためおいしくいただけます。

20090328b.jpg

お通しはキムチがつきます。

野方ホープは野方本店以外に原宿、荻窪、目黒に店舗あります。

目黒店で食べましたが、
店内は広く、ふつうの豚骨ラーメンでおいしく頂けました。


野方ホープ(公式HP)
http://www.nogata-hope.com/


野方ホープ目黒店
住所・東京都目黒区目黒1-5-16
電話・03-3494-7736
営業時間・11:00〜28:00
定休日・年中無休

アクセス
JR線目黒駅より徒歩4分
東急目黒線、東京メトロ南北線、都営三田線目黒駅より徒歩4分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 08:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

広島つけ麺本舗ばくだん屋@赤坂

20090310a.jpg
以前、広島特集で広島風つけ麺を紹介しましたが、
東京でも広島風つけ麺が食べられるお店を見つけました。
その前に広島名につけ麺?ってどんな食べ物と疑問があると思います。
そこで簡単に広島風つけ麺について簡単に紹介します。
つけ麺といえば醤油が定番ですが、
広島のつけ麺は唐辛子などが入った
辛いつけダレでピリ辛のつけ麺です。

20090310a.jpg

ご当地麺が東京で食べられるお店が「ばくだん屋」です。
広島県内に数店舗を構える広島風つけ麺専門店で
本場の味をそのままに辛さ好みで楽しめます。
広島以外に東京と福岡、名古屋にあります。

20090310b.jpg

つけダレの辛さが0〜30倍と辛いのが苦手な人も
激辛好きの人にもお好みで選べます。
見た目はサラダ風の冷麺風といった感じで
ヘルシーでピリッと辛さとの相性が良く癖になります。

広島で食べた時、うまいなぁーと思い
東京でもつけ麺が食べれないかと探していました。
東京でも食べれるの嬉しい限りです。
一度食べるとハマります。


20090310c.jpg
韓国のりで包んだ、ばくだんむずび

20090310d.jpg

東京都内では新大久保、赤坂、六本木で食べられます。

広島つけ麺本舗 ばくだん屋
http://bakudanya.net/top.html


広島つけ麺本舗ばくだん屋 赤坂店
住所・東京都港区赤坂3-13-16田川ビル1F
電話・03-5575-3559
営業時間・月〜金11:00〜23:30、土日祝11:00〜16:00
定休日・無休

アクセス
東京メトロ千代田線赤坂駅1a出口より徒歩3分



つけ麺本舗 辛部@十日市町(広島)(2008年10月5日記事)
http://nanashi-nakaji.seesaa.net/article/107646477.html


banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 21:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

キャベツ焼き@北砂(砂町銀座商店街)

20090224h.jpg
皆さんキャベツ焼きをご存知でしょうか?
キャベツ焼きとは水に溶いた小麦粉を鉄板で焼き、
キャベツ、天かす、卵などの具を入れて焼いた料理。
お好み焼きの近いような料理です。
大阪ではキャベツ焼は昔からある食べ物で、
別名一銭洋食と呼ばれる事もありますが、
キャベツ焼きが一般的呼ばれています。

20090224g.jpg

軽食というよりおやつ近いような感覚で、
手軽に食べられます。

大阪で有名な「キャベツ焼」は東京でも食べれます。
砂町銀座商店街にお店があり、
本場大阪と同じように食べれます。
キャベツ焼きはボリュームもあり、香ばしく、しかもヘルシーで
老若男女に人気があります。
値段が一枚130円と安いです。

20090224h.jpg

砂町銀座でキャベツ焼きを食べてみてください。

キャベツ焼き(公式HP)
http://www.kyabetuyaki.com/


キャベツ焼@天満(天神橋筋商店街)(2008年2月16日記事)
http://nanashi-nakaji.seesaa.net/article/84221766.html



キャベツ焼き 砂町銀座店
住所・東京都江東区北砂4-26-6
電話・なし
営業時間・9:00〜20:00
定休日・年中無休

アクセス
東京メトロ東西線東陽町駅から都営バス
「都07」系統錦糸町駅行で「北砂二丁目」下車
都営地下鉄新宿線西大島駅から都営バス
「両28」系統葛西橋行
「都07」系統門前仲町行
「亀29」系統西葛西駅行、なぎさニュータウン行で「北砂二丁目」下車
JR総武線錦糸町駅から都営バス
「都07」系統 門前仲町行で「北砂2丁目」下車
JR総武線亀戸駅から都営バス
「亀29」系統 境川経由 
西葛西駅行き、なぎさニュータウン行で「北砂2丁目」下車



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

ぴょんぴょん舎 銀座百番@銀座

20090218j.jpg
盛岡名物といえば
わんこそば、盛岡冷麺、じゃじゃ麺を思い浮かべますよね。
盛岡冷麺の全国的に有名にした人気店が銀座にあります。
そのお店は「ぴょんぴょん舎 銀座百番」です。
盛岡冷麺の本場に本店を構える冷麺の名店で、
本場をそのままに提供してます。
コシと弾力があるつるつる麺と牛骨ベースに辛さと酸味のある、
あっさり味。辛さはお好みに応じて
辛いキムチをさらにトッピングできる。
玉子や梨、チャーシュー、キュウリなど具も辛さと絶妙にマッチする。

冷麺といえば弾力のある麺ですよね。
弾力のある麺ですが、つるつるとのどこしが良く食べやすい。
また辛さと酸味がちょうど良くめちゃ美味かったです。
店の狭さはありますが、味でカバーしているので気になりません。


ぴょんぴょん舎(公式HP)
http://www.pyonpyonsya.co.jp/


ぴょんぴょん舎 銀座百番(グルメぴあ)
http://g.pia.co.jp/shop/81006


ぴょんぴょん舎 銀座百番
住所・東京都中央区銀座4-4-1
電話・03-3564-1963
営業時間・11:00〜23:00(LO.22:30)
定休日・無休

アクセス
東京メトロ銀座線、日比谷線、丸ノ内線銀座駅より
C8出口またはB2出口より徒歩2分
JR線有楽町駅中央口より徒歩5分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

金龍庁@台北

20090204a.jpg20090204l.jpg
園山大飯店に来たのだからせっかくなので
広東料理の「金龍庁」で飲茶を食べることにしました。
高級ホテルの飲茶だけあって評判のある中国料理店です。
宮廷風の広々としたレストランで窓から台北市内が見渡せ、
上品に味わえます。

20090204b.jpg
まずはメニュー

20090204c.jpg
蝦の春巻き

20090204d.jpg
こちらは大根餅

20090204f.jpg
肉が入った春巻き

20090204g.jpg
餃子やシューマイなどの飲茶

20090204f.jpg
薄めの皮の中身は細かく切ったチャーシュー。
小ぶりサイズで軽め。

20090204h.jpg
金龍灌湯餃
フカヒレが入ったチキンスープ

20090204i.jpg
炒飯

20090204j.jpg
タピオカスープ

20090204k.jpg
デザート

20090204m.jpg

評判通り上品な味でおいしかったです。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。 
posted by Na’See at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

ダイナスティ(王朝)@台北

20090131k.jpg
台北での今回の宿泊先「シーザーパークホテル」の中華料理
ダイナスティ(王朝)でディナーしました。
ここのホテルの前身は「ヒルトン」、
数年前に「シーザーパークホテル」に変わったホテルだそうだ。

店内は貴重な骨董品が飾られていて、
落ち着いた雰囲気のレストランです。

20090131b.jpg
まずは前菜
サーモンとトマトや魚のような
あっさりとした料理でした。

20090131c.jpg
フカヒレスープ
フカヒレがたっぷり入っていて実に上品な味でした。

20090131d.jpg
海老の料理
大きな海老で身がたっぷり入って美味しかった。

20090131e.jpg
豚の角煮
豚の角煮を中華マンの生地に挟んで食べるのですが、
フルコースの中で一番うまかった。

20090131f.jpg
魚の料理
なんの魚かわかりませんが、焼いたような料理でした。

20090131g.jpg
椎茸と八宝菜の炒め
椎茸と八宝菜をあんかけにいためた料理です。

20090131h.jpg
ちまき
ごらんのとおり豚の角煮が入ったちまきです。

20090131i.jpg20090131j.jpg
デザートです。

全体的に上品な味、満足する料理でしたね。
個人的には豚の角煮が一番うまかった。

ここの「シーザーパークホテル」にはなぜかあの和民があった。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

台湾旅行記VOL.10 淡水で食べたあれこれ

20090130a.jpg
台湾のベネチア・淡水で、
店先の屋台で名物の食べ物をあれこれ食べてみました。

20090130a.jpg20090130b.jpg

まずは淡水で一番の名物「魚丸湯」
魚丸湯(は魚のすり身団子で、
あっさりとしたスープに4つの団子が入っている。
さっぱりとした団子スープといった感じですね。

20090130c.jpg20090130d.jpg20090130e.jpg

ウズラ卵の串焼き。
たこ焼きの鉄板みたいなものでボール状に焼き、
それを串刺しにしたものです。
これといった特徴はありませんが、
一般的な卵の串焼きですね。

20090130l.jpg

蝦捲
海老のすり身を皮に包んで揚げたもの。
春巻きを串刺しにしたような感じです。
海老が丸ごと入っているようにみえるが、
食べてみると皮とすり身を食べているような感じでした。

20090130h.jpg20090130i.jpg20090130j.jpg20090130k.jpg

ゆでたイカ
とれたてのイカをその場で茹でたイカを売っている。
ほぼ毎日販売している訳ではなく、
運が良ければ食べられる。
茹でたてのイカはうまいです。

20090130f.jpg20090130g.jpg

他にも豆腐を発酵した「臭豆腐」という食べ物があるのですが、
腐ったようなきつい匂いがして強烈です。
クサヤ以上に臭いです。
日本人には食べるのには無理かな。

日本では見たことのない食べ物があって見るだけでも面白いです。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 21:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

老薫牛肉細粉麺店@台北

20090107a.jpg
台北に着いた夜は
台北駅からほど近くに「老薫牛肉細粉麺店」で食べる事にしました。
1950年創業の牛肉麺専門店だそうで、
牛肉が入った麺が一番の人気メニュー。
見た目はしつこそうなスープと分厚い牛肉のラーメンに見えるが、
実際に食べてみるとしつこくなく、
肉の旨みが引き立ているコクのあるスープで牛肉も驚く
ほどプルプルの食感で食べやすかったです。
麺は沖縄そばに近い麺で日本にはないラーメンです。

20090107b.jpg20090107c.jpg

牛肉入りラーメン以外にも小籠包も食べましたが、味は普通でした。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 01:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

永坂更科布屋太兵衛@麻布十番

20081203a.jpg
六本木ヒルズのお膝元、賑やかな六本木とは対照的な麻布十番。
下町情緒が残る麻布十番で、有名なのはお蕎麦屋さん。
そのうちの一つが「永坂更科布屋太兵衛」です。
創業210年以上も続く老舗蕎麦屋で、北海道産の厳選した
そば粉を石臼挽きにこだわり、
そばの実の芯のみ打った「御前そば」が有名です。
そばらしい「生粉打そば」もお薦めです。
またここの蕎麦屋は出汁がから汁とあま汁の2種類がつき。
お好みのつゆで蕎麦が食べられます。

20081203b.jpg

麻布十番ではそばの名店ですが、蕎麦屋にして値段は高め。
様々な蕎麦が食べられるので、
そば好きには一度は食べてみたい蕎麦屋ですね。
そばの風味はそこそこですが、
「生粉打そば」は思っていた以上にかなり太いです。


永坂更科布屋太兵衛(公式HP)
http://www.nagasakasarasina.co.jp/


永坂更科布屋太兵衛 麻布十番総本店
住所・東京都港区麻布十番1-8-7
電話・03-3585-1676
営業時間・11:00〜21:30(LO21:00)
定休日・年中無休

アクセス
東京メトロ南北線・大江戸線麻布十番駅4番出口より徒歩3分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

マルバ@浦安

200810300.jpg
東西線浦安駅からやなぎ通りを南へ徒歩5分ほどに
マルバラーメンがあります。
浦安では知られたラーメンの有名店です。
豚骨をベースにこってりの背油を落とした赤皿と
醤油とんこつの黒皿の2種類のスープがある豚骨ラーメンです。
麺は細麺と太麺の2つあり自分好みで選べます。
長浜系のラーメンといった感じでしょうか?

200810301.jpg

近い割にはなかなか食べに行く
機会がなかったので今回が初来店です。
以前はカップめんが出て行列ができるラーメン店だったのですが、
覗いてみると人気店の面影はないですね。
しつこくない豚骨ラーメンの味と麺はまあまあいいけど、
インパクトというかパンチが弱いですね。


マルバ
住所・千葉県浦安市猫実3-28-28 ヤマゲンビル101
電話・047-382-8853
営業時間・11:30〜15:00/18:00〜26:00
定休日・月

アクセス
東京メトロ東西線浦安駅から徒歩5分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

みっちゃん いせや@紙屋町(広島)

20081010p.jpg
広島のお好み焼きでここも名店のひとつである「みっちゃん」。
実は「みっちゃん」は総本店、中央通り店系、
いせや系とは3系統があり、
総本店系が本流で中央通り店系・
いせや系でも暖簾分けした店もあるためで、
ロゴや雰囲気はほとんど同じだが作り方とメニューが微妙に違う。
そのひとつ「みっちゃん いせや」で食べてみることにしました。
一番人気は、スペシャルそばです。
キャベツをベースにイカ天にいか、
えび、肉ダブル、玉子、そばが入った定番のお好み焼きです。
さらにお好みでもち、コーンやチーズ、
ねぎかけもトッピングでできます。
ソースはオタフクではなくカープソースでした。

一つでも十分なボリューム満点のお好み焼きです。

みっちゃん いせや(公式HP)
http://www.mitchan-i.jp/index.html


みっちゃん いせや 紙屋町本店
住所・広島県広島市中区紙屋町1-6-1
電話・082-246-4030
営業時間・11:00〜22:00(日祝のみ21:30まで)
定休日・無休

アクセス
広島電鉄本線紙屋町東電停より徒歩5分、又は立町停電停より徒歩5分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 17:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

つけ麺本舗 辛部@十日市町(広島)

20081005a.jpg
広島グルメと言えばお好み焼きやカキ料理ですが、
全国的にあまり知られていないB級グルメがあります。
つけ麺です。

広島名につけ麺?って首をかしげますが、
広島にも堂々とつけ麺があるのです。
つけ麺といえば醤油が定番ですが、
広島のつけ麺は唐辛子などが入った
辛いつけダレでピリ辛のつけ麺です。
その中で一軒として、
原爆ドームより先にある十日市町にある「つけ麺本舗 辛部」です。
広島風のつけ麺専門店の名店の一つで、
つけダレの辛さが0〜30倍と辛いのが苦手な人も
激辛好きの人にもお好みで選べる。

20081005b.jpg20081005c.jpg

つけ麺といっても見た目はキャベツやネギチャーシューがのった
サラダ風に見えますが、野菜の下の麺があります。

20081005d.jpg20081005e.jpg

麺の量もお好みで選べます。麺の太さは普通で
やや硬めの食感でピリ辛つけダレが食欲をそそります。
20081005f.jpg

広島でお好み焼きもいいですが、
つけ麺も是非食してみたい一品です。

つけ麺本舗 辛部(公式HP)
http://www.tsukemen.net/


つけ麺本舗 辛部(ぐるなび広島版)
http://rp.gnavi.co.jp/sb/3011213/


つけ麺本舗 辛部 十日市町店
住所・広島県広島市中区十日市町1-4-29
電話・082-294-2225
営業時間・11:30〜15:00、18:00〜24:00
定休日・不定休

アクセス
広島電鉄広電宮島口行きで20分、十日市町電停下車すぐ



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 20:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。