「ナナシ的エンタメすたいるNet」は移転しました。
New blog「ナナシ的エンタメすたいるNetプラス
http://blog.livedoor.jp/nanasee/

2009年09月06日

追悼 赤塚不二夫展を見に行く 

20090905a.jpg
昨年8月に逝去した漫画家赤塚不二夫さんの一回忌の節目を偲んで
銀座松屋にて行われている「追悼赤塚不二夫展」を観てきました。
「天才バカボン」、「おそ松くん」、
「もーれつア太郎」などギャグ漫画から
「秘密のアッコちゃん」などの作品を生んだ漫画界の巨匠赤塚不二夫の展覧会。
数々の作品の原画からデビュー前の作品や肉筆の同人誌「墨汁一滴」、
トキワ荘時代の写真など展示されています。

ギャグ漫画の天才と呼ばれるほどの才能だけに
意欲的なユニークな漫画やコスプレ女装の写真などもあり
大変ユニークな面白い方だったんだなぁーて思います。

赤塚作品だけでなく、「シェー!の部屋」では
やなせたかしのアンパンマンや藤子不二雄Aの喪黒福造や
秋本治の両津勘吉、弘兼憲史の島耕作などの
人気キャラクターの「シェー!」ポーズをする
描き下ろしたイラストから
黒柳徹子、坂本龍一、タモリ、明石家さんま、中川翔子など著名人が
「「シェー!」ポーズをする写真なども展示がありました。

20090905b.jpg20090905c.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

国民的ねギャグやキャラクターを生んだ赤塚不二夫さんの偉大さを
あらためて凄さを感じました。

展覧会は7日まで行われています。

追悼 赤塚不二夫展 ギャグで駆け抜けた72年
http://www.fujio72.com/


追悼 赤塚不二夫展 ギャグで駆け抜けた72年
開催期間・2009年8月26日(水)〜2009年9月7日(月)
開場時間・10:00〜20:00(入場は閉場の30分前まで、最終日は17:00まで) 
会場・松屋銀座店8階催事場

入場料(当日券)・一般1000円、高大生700円、中学生以下無料

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。


posted by Na’See at 00:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

浅草サンバーカーニバル2009 S1リーグ編

20090831177.jpg
お待たせしました。
浅草サンバカーニバルの続きです。
今回はS1リーグからお送りします。

2009083179.jpg

2009083180.jpg2009083181.jpg2009083182.jpg2009083183.jpg2009083184.jpg2009083185.jpg2009083186.jpg2009083187.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009083188.jpg

2009083189.jpg2009083190.jpg2009083191.jpg2009083192.jpg2009083193.jpg2009083194.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009083195.jpg

S1リーグは常連の団体チームが多く
今年もハイレベルなサンバが目白押し。

2009083196.jpg

2009083197.jpg2009083198.jpg2009083199.jpg20090831101.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090831100.jpg

2009083102.jpg20090831103.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090831104.jpg

20090831105.jpg20090831106.jpg20090831107.jpg20090803114.jpg20090831108.jpg20090831109.jpg20090831110.jpg20090831113.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090831112.jpg
続きを見る
posted by Na’See at 20:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

浅草サンバーカーニバル2009 S2リーグ編

2009083173.jpg
夏の浅草をしめくくる恒例のイベント
第29回浅草サンバカーニバルを見てきました。
恒例のイベントで二天門から雷門通りを通過し、
ゴールのすしや通り前までを
総勢26チーム、約5000人がパレードしながら
華麗なダンスを繰り広げました。

20090831a.jpg

20090831b.jpg20090831c.jpg20090831d.jpg20090831e.jpg20090831f.jpg20090831g.jpg20090831h.jpg20090831i.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090831j.jpg

20090831k.jpg

下町情緒の浅草ですが、
この日だけはラテンムード一色になります。
昨年はパレード中に雷雨の中で開催でしたが、
今年は炎天下の快晴でパレード日和でした。

20090831l.jpg

20090831m.jpg20090831n.jpg20090831o.jpg20090831p.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090831q.jpg

20090831r.jpg

13時10分過ぎに実行委員会と審査員たちのパレードで
パレードの開幕。
審査員の後は地元田原小学校と浅草小学校の
児童たちのバンドが登場した後は
S2リーグからのコンテストからスタート。

20090831t.jpg

20090831u.jpg20090831x.jpg20090831y.jpg20090831z.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200908310.jpg

200908311.jpg200908312.jpg200908313.jpg200908314.jpg200908315.jpg20090831s.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200908316.jpg

200908317.jpg200908318.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200908319.jpg

2009083110.jpg2009083111.jpg2009083112.jpg2009083113.jpg2009083114.jpg2009083115.jpg2009083116.jpg2009083117.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009083118.jpg

参加者はサンバの団体がほとんで
他に学校やスポンサーのチームなどが
サンバのリズムにのって趣向凝らした艶やかな衣装や装飾で
熱気や楽しさが伝わる盛り上がってました。
本場のリオのカーニバルに負けない
日本最高峰のサンバカーニバルとなってきました。

2009083119.jpg

2009083120.jpg2009083121.jpg2009083122.jpg2009083123.jpg2009083124.jpg2009083125.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009083126.jpg

画像が膨大にあるので2つに分けさせていただきます。
S2リーグまでの画像を載せさせていただきます。

続きを読む
posted by Na’See at 21:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

六本木ヒルズ盆踊り2009

20090822a.jpg20090822k.jpg
麻布十番で納涼まつりが行われていますが、
同じ日に六本木ヒルズでも
六本木ヒルズ盆踊り2009」が行われてました。
オープン以来すっかり夏の風物詩となったヒルズの盆踊り。
六本木ヒルズも盆踊りは欠かせません。

20090822b.jpg

20090822c.jpg20090822d.jpg20090822e.jpg20090822f.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090822g.jpg

テレビ朝日前のアリーナではやぐらが組まれていて、
これぞ日本の夏祭りの雰囲気。

20090822h.jpg

20090822i.jpg20090822j.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090822l.jpg

東京音頭や炭鉱節や六本木音頭から
踊れ・どれ・ドラ ドラえもん音頭や
六本木ヒルズオリジナル音頭の六本人音頭に合わせて
浴衣姿の人たちが踊ってました。
また今年から花火音頭という音頭も加わりました。

20090822m.jpg

20090822n.jpg20090822o.jpg20090822p.jpg20090822q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090822r.jpg

20090822s.jpg20090822u.jpg20090822x.jpg20090822z.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090822y.jpg

200908220.jpg200908221.jpg200908222.jpg20090822t.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200908223.jpg

湯島白梅太鼓による太鼓のパフォーマンスが行われました。
メンバーはほとんど若い女性で威勢の良く粋な太鼓でした。

200908224.jpg

200908225.jpg200908226.jpg200908227.jpg200908229.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200908228.jpg

2009082210.jpg2009082211.jpg2009082212.jpg2009082213.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009082214.jpg

2009082223.jpg
司会はJ−WAVEのDJのサシャさんと
テレ朝の八木麻紗子アナが務めてました。

2009082224.jpg
J−WAVEのDJのサシャ

2009082225.jpg
テレ朝八木麻紗子アナ

2009082226.jpg

2009082220.jpg

2009082216.jpg2009082217.jpg2009082218.jpg2009082219.jpg2009082221.jpg2009082227.jpg2009082228.jpg2009082229.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009082230.jpg

2009082231.jpg2009082232.jpg2009082233.jpg2009082234.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます



六本木ヒルズでの盆踊りはすっかり夏のお祭りになりましたね。
やっぱり日本の夏は盆踊りですね。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 21:48| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麻布十番納涼まつり2009

20090821f.jpg
麻布十番の夏の定番である麻布十番納涼まつりに行ってきました。
昨年は小雨の降る中でのお祭りでしたが、
今年は天候に恵まれて、
蒸し暑いにもかかわらず沢山の人が訪れていました。

20090821e.jpg

20090821g.jpg20090821h.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090821i.jpg

20090821j.jpg20090821k.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090821l.jpg

20090821m.jpg20090821n.jpg20090821t.jpg20090821u.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090821o.jpg

20090821p.jpg20090821q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090821r.jpg

六本木ヒルズのお膝元で
下町の雰囲気が残り、
ゆったりとぶらぶらと散策ができる麻布十番ですが、
納涼まつりが行われる3日間は沢山の人で賑わいます。

20090821s.jpg

20090821x.jpg20090821y.jpg200908211.jpg200908212.jpg200908213.jpg200908218.jpg200908219.jpg2009082110.jpg2009082111.jpg2009082112.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200908210.jpg

200908214.jpg200908215.jpg200908216.jpg200908217.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009082113.jpg

沿道には屋台の定番、焼きそば、たこ焼き、お好み焼き、
焼きとうもろこし、いか焼き、カキ氷、焼き鳥から
チヂミやトッポギ、北京ダックや韓国風春雨など珍しい屋台と
実にバラエティーに富んでいます。
どれも美味しそうに見えてどれも目移りしてしまいます。

2009082114.jpg

2009082115.jpg2009082116.jpg2009082117.jpg2009082118.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009082119.jpg

2009082120.jpg2009082121.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009082122.jpg

麻布や六本木周辺は大使館が多くあるため
外国の食べ物屋台もならび、外国人が多く訪れるのも
インターナショナルな麻布ならでは。

20090821z.jpg

麻布十番でおなじみなのがデストロイヤーの足跡サイン会。
毎年ここでファンサービスをしています。
今年も居ました。
デストロイヤーが歩いてる姿をみると歳をとったなぁー思いました。

2009082123.jpg

2009082124.jpg2009082128.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009082129.jpg

2009082125.jpg2009082126.jpg2009082127.jpg2009082131.jpg2009082132.jpg2009082133.jpg2009082134.jpg2009082135.jpg2009082136.jpg2009082137.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009082138.jpg

ヒルズ方面に行くと
お国自慢の物産店やバザールもやっていました。
道が狭くぎゅうぎゅうでとてもゆっくりは見れないが、
名産品のいい匂いしてます。
あれこれ食べると六本木ヒルズへたどり着く頃には
お腹いっぱいになります。

2009082139.jpg

2009082140.jpg2009082141.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009082142.jpg

2009082143.jpg

今年の麻布十番納涼まつりは23日まで行われています。
来年は8月下旬の金土日の午後から行われるので、
夏の思い出に行かれてみてはいかがでしょうか。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 11:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

東京湾大華火祭2009

200908092.jpg
昨日東京湾大華火祭を観てきました。
東京湾・晴海沖で行われる花火大会で今年で22回目を迎えます。
東京三大花火大会の一つの花火大会で、
約1時間半近くの間に約12,000発の花火が夜空に彩られました。

20090809a.jpg

20090809b.jpg20090809c.jpg

20090809d.jpg

20090809e.jpg20090809f.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090809g.jpg

この日の天候は曇り空で、昨夕は激しい雷雨があったため
天気が心配されるところですが、無事に雨にあいませんでした。
去年と同じお台場海浜公園付近で撮影。
お台場へは新橋からゆりかもめで移動なのですが、
新橋駅は長い行列ができていた大混雑でした。

20090809h.jpg

20090809i.jpg20090809j.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090809k.jpg

大混雑のため、開始40分前にお台場海浜公園に着いたのですが、
三脚が立てられるスペースが見つからない。

20090809l.jpg

20090809m.jpg20090809n.jpg20090809o.jpg20090809p.jpg20090809q.jpg20090809r.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090809s.jpg



シーリア側でなんとか場所を確保したのですが、花火が見えない。
再度場所探しをしたら波が打ち寄せる
ぎりぎりの砂浜で場所を確保し、そこで撮影をしました。

20090809t.jpg

20090809u.jpg20090809x.jpg20090809y.jpg20090809z.jpg200908090.jpg200908091.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200908093.jpg

200908098.jpg

200908094.jpg200908095.jpg200908095.jpg200908097.jpg200908099.jpg2009080910.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009080911.jpg

2009080912.jpg2009080913.jpg2009080914.jpg2009080915.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009080916.jpg



2009080917.jpg

大きな打ち上げ花火が上がるとともに、
大きな花火とともに歓声や拍手が湧き上がりました
レインボーブリッジと花火が重なって、
見えずらい所もありましたが。
色鮮やかな花火に酔いしれました。

2009080918.jpg

花火大会が無事に終了し、
すぐにはすんなりと帰れないので、
しばらく時間を潰して帰りました。
毎回そうなのですが、
観るのもかなりの労力が必要さが身にしみてわかるのですが、
迫力と美しい花火を見たいために見に来るのですよね。

2009080919.jpg

今年の花火大会を観るのはこれで終わり、
また来年。。。。。。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 16:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

市川・江戸川花火大会2009

2009080219.jpg
昨日、市川・江戸川の花火大会を観に行ってきました。
市川・江戸川の花火大会は市川市と江戸川区の共催で、
約14000発の花火が打ち上がりました。

20090802a.jpg

20090802b.jpg20090802c.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090802d.jpg

地元なので市川側で見るために市川駅で降りました。
夕方の4時半過ぎなので、
まだ開始時間までだいぶ時間があるため
それほど比較的混んでいませんでした。
そして市川駅から江戸川河川敷へ向かい会場に着いたら、
それでも2時間前までなので、
まだまだ余裕にスペースは空いてました。
無難な土手の傾斜を見つけ、撮影のためセッティングし、
あとは開始時間まで待つだけ。

20090802e.jpg



そして19時15分になると、
カウントダウンが始まり花火大会がスタート。

20090802f.jpg

20090802g.jpg20090802h.jpg20090802i.jpg20090802j.jpg20090802l.jpg20090802m.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090802k.jpg

東京近郊では3番目の規模の花火大会で
大きな打ち上げ花火やスターマインの花火が
これでもかというくらいに
豪快に夜空に彩られていました。

20090802o.jpg

20090802n.jpg20090802p.jpg20090802q.jpg20090802r.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090802s.jpg

今年は日本を象徴する「富士山」を舞台に、
オリンピックをイメージした花火も上がりました。

20090802z.jpg

20090802t.jpg20090802u.jpg20090802x.jpg20090802y.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200908020.jpg

200908021.jpg200908022.jpg200908023.jpg200908024.jpg200908025.jpg200908027.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200908026.jpg

200908028.jpg200908029.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009080210.jpg

2009080211.jpg2009080212.jpg2009080213.jpg2009080214.jpg2009080216.jpg2009080217.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009080215.jpg



2009080218.jpg

2009080220.jpg

花火大会の途中に、
江戸川区側に花火の火の粉が飛ぶハプニングがあり、
安全確認のため約20分ほど中断することもありましたが、
あっというまに終わり無事に花火大会が終わりました。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 14:14| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

隅田川花火大会2009

20090726z.jpg
東京三大花火大会の一つである隅田川花火大会を観てきました。
観ると言っても撮りメインですが。。。。
今年で32回目を数える下町の花火大会です。
2会場で昨年よりも多い
2万1500発の花火が打ち上げられ夜空に彩りました。

20090726a.jpg

20090726b.jpg20090726c.jpg20090726d.jpg20090726e.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090726f.jpg

20090726g.jpg20090726h.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090726i.jpg

20090726j.jpg

昨年は桜橋近くの野球場でギリギリに場所を確保したため、
今年は約2時間30分前に浅草に到着。
夕方の4時半にも関わらず、花火を見ようと人でいっぱいでした。
桜橋近くの野球場は招待スペースのため入ることができないため、
今年は白鬚橋の近く南千住側で見ることにしました。
会場近くほどの混雑はなく、ゆったりとスペースはあり、
三脚を立てて19時の開始時間まで待つことにしました。

20090726k.jpg

20090726l.jpg20090726m.jpg20090726n.jpg20090726o.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090726p.jpg

19時になると大きな打ち上げ花火があがりスタート

20090726q.jpg

20090726s.jpg20090726t.jpg20090726u.jpg20090726y.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090726x.jpg

200907260.jpg200907261.jpg200907262.jpg200907263.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200907264.jpg



隅田川花火大会は2箇所で行われていて、
第1会場では花火コンクールで、
第2会場で創作花火やスターマインなどが
それぞれ違う花火が見られ東京では大規模な花火大会です。
会場から少し離れているため、見えるかどうか心配しましたが。
大きく花火が見れて、
ここでも十分見れると次回からここにしようと決めました。

200907265.jpg

200907266.jpg200907267.jpg200907268.jpg200907269.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009072610.jpg

2009072611.jpg2009072612.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009072613.jpg



途中に煙で花火見えにくくなりましたが、
打ち上げ音が大きく聞えて迫力満点!
写真を撮るのは感覚がなれないと難しいですね。

2009072614.jpg

2009072615.jpg2009072616.jpg2009072617.jpg2009072618.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009072619.jpg

約94万8000人の人が隅田川の花火を見たそうで、
帰りはどこも大混雑でした。

2009072620.jpg

2009072621.jpg

毎年そうですが、
浅草方面へ向かう人でいっぱいで、身動きも取れませんでした。
花火大会終了直後の浅草駅へは当然入り口付近で長い行列ができ
すんなりと帰るのは無理。
ここは浅草で時間つぶすの無難で、
食事して浅草をぶらぶらして帰りました。

2009072622.jpg

2009072623.jpg

2009072624.jpg

まだ花火大会は始まったばかり、まだまだ各地で続きます。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 14:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

今年の夏も銀座に沖縄からやってきた魚たち

20090724f.jpg
数寄屋橋交差点近くにある銀座ソニービル
今年もやってきました夏の恒例イベント
水族館が出来ました。

20090724d.jpg

20090724e.jpg

42st Sony Aquarium2009 -ハイビジョン沖縄美ら海水族館-」は
今年で42回目を迎えるイベントで、
今年も沖縄から美しい魚がやってきた。

20090724g.jpg

20090724h.jpg20090724i.jpg20090724j.jpg20090724k.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090724l.jpg

20090724m.jpg20090724n.jpg20090724o.jpg20090724p.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090724q.jpg

幅5m、総水量14トンの大きい水槽に
沖縄・美ら海水族館からサメやウツボ、エイ、
エビやイカ、沖縄の県魚であるタカサゴなど、
「夜の生き物」をテーマにした海の中を再現します。
40種類約1000匹が期間中入れ替えながら観られます。

20090724s.jpg

20090724r.jpg20090724t.jpg20090724x.jpg20090724y.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090724u.jpg

人通りが絶えない数寄屋橋交差点のすぐ近くにあるため
きれいな魚たちを見ようと写真を撮る人やじっくりと見る人もいて
蒸し暑い中で目を楽しませています。

20090724z.jpg

200907240.jpg

銀座ソニービルは全館で沖縄の海と魚たちと出会えます。

42st Sony Aquarium2009 -ハイビジョン沖縄美ら海水族館-
http://www.sonybuilding.jp/aqua09/


42st Sony Aquarium2009 -ハイビジョン沖縄美ら海水族館-
期間・7月20日(月・祝)〜8月31日(月)
場所・ソニースクエア(ソニービル・屋外イベントスペース)
時間・11:00〜23:00

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

奇想の王国 だまし絵展

20090629a.jpg20090629b.jpg
一昨日、渋谷のBunkamurザ・ミュージアムで行われている
奇想の王国 だまし絵展」を見てきました。

20090629c.jpg

20090629d.jpg20090629e.jpg20090629f.jpg20090629g.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

平面である絵画をいかに本物や立体に描き見せるかという
トリックアートの展覧会で世界中の「だまし絵」が一堂に集まった。
16、17世紀の古典的作品から近代現代のアートまでと幅広く、
いかにホンモノに見せるかというユニークな作品を見ようと
長い行列が出来ていました。

ペレ・ボレル・デル・カソ作「非難を逃れて」という
少年が額縁から飛び出そうという絵や、
植物の実で表現した、
ジュゼッペ・アルチンボルド作「ウェルトゥムヌス(ルドルフ2世)」
棚の戸が半開きを描いた、
コルネリス・ノルベルトゥス・ヘイスブレヒツ作の「食器棚」。
海外だけでなく、歌川国芳や河鍋暁斎作の日本のだまし絵もあり
西洋と日本の違いを紹介しています。
現代のアートでは、渋谷駅の写真をミニチュアのようにみせる作品から
人間の視覚を利用した立体のようにみせかける作品など、
固定概念を裏切る面白い作品もあり、充実した内容となっています。

画家たちの奇想なアイデアは素晴らしく、
美しいよりも面白さに惹かれる展覧会ですね。
期間中に作品の入れ替えもあるそうなので、
2度見るのもいいかもしれません。

20090629h.jpg20090629i.jpg20090629j.jpg20090629k.jpg
展示リスト
各画像をクリックすると大きく見れます。


奇想の王国 だまし絵展(Bunkamura特集ページ)
http://www.bunkamura.co.jp/museum/lineup/09_damashie/index.html


奇想の王国 だまし絵展
開催期間・2009年6月13日(土)−8月16日(日)開催期間中無休

開館時間
(日〜木)10:00〜19:00(入館は18:30まで)
(金・土)10:00〜21:00(入館は20:30まで)

主催・Bunkamura、東京新聞
後援・J-WAVE
協賛・INAX、損害保険ジャパン、日本写真印刷
協力・日本航空、キューフロント

巡回先
2009年4月11日(土)〜6月7日(日)  名古屋市美術館
2009年8月26日(水)〜11月3日(火・祝) 兵庫県立美術館

入館料・一般1,400、大学・高校生1000、中学・小学生700円(消費税込)

アクセス
JR線渋谷駅ハチ公口より徒歩7分
東急東横線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線渋谷駅より徒歩7分
東急田園都市線、東京メトロ半蔵門線渋谷駅より徒歩5分
東京メトロ副都心線渋谷駅より徒歩7分

渋谷駅宮益口・東急東横店東館1階より
Bukamura(東急本店正面)行きの循環無料シャトルバスがあります。
詳しくはこちらをご覧下さい。



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 00:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

2009年主な関東地区の花火大会

20090621m.jpg
今年もあと一か月で花火大会のシーズンがやってきました。
そこで主な花火大会を開催順にスケジュールしてみました。
お近くの花火大会をチェックしてみたらいかがでしょうか。
関東地区のみのスケジュールなので
それ以外の地域は掲載してませんのであしからず。

7月11日(土)
2009久里浜ペリー祭花火大会

7月18日(土)
第28回調布市花火大会

7月21日(火)
第42回葛飾納涼花火大会

7月23日(木)
第31回足立の花火大会

7月25日(土)
第32回隅田川花火大会
第31回浦安市納涼花火大会
立川まつり国営昭和記念公園花火大会
東京湾口道路建設促進「富津花火大会」
越谷花火大会

7月29日(水)
ふなばし市民まつり 船橋港親水公園花火大会

7月30日(木)
平成21年度さいたま市花火大会
第31回鴨川市観光納涼花火大会

7月31日(金)
芦ノ湖夏まつりウィーク 湖水まつり

8月1日(土)
エキサイティング花火2009
第34回江戸川区・第24回市川市民納涼花火大会
第51回いたばし花火大会
八王子花火大会
よこすか開国祭 開国花火大会
第24回神奈川新聞花火大会
第60回さがみ湖湖上祭花火大会
第20回小田原酒匂川花火大会
第113回水郷おみがわ花火大会
松戸花火大会イン2009  〜みんなであげる夢花火〜
第32回千葉市民花火大会
第57回戸田橋花火大会
第15回あげお花火大会
水郷潮来花火大会
第26回朝霞市民まつり「彩夏祭」
第61回青梅市納涼花火大会

8月2日(日)
川口市たたら祭り

8月3日(月)
湯河原温泉海上花火大会

8月4日(火)
第27回江東花火大会
2009江の島花火大会

8月6日(木)
日刊スポーツ主催2009神宮外苑花火大会
第23回那珂湊海上花火大会
おんじゅく花火大会

8月8日(土)
第22回東京湾大華火祭
平成21年度さいたま市花火大会
あついぞ!熊谷 第60回熊谷花火大会
館山市制施行70周年記念事業
第46回館山観光まつり館山湾花火大会
銚子みなとまつり花火大会
第63回あつぎ鮎まつり大花火大会
第36回サザンビーチちがさき花火大会
銚子みなとまつり花火大会

8月10日(月)
第61回鎌倉花火大会
第27回丹沢湖花火大会

8月11日(火)
せいせき多摩川花火大会

8月14日(金)
第18回市原市高滝ダム市民花火大会

8月15日(土)
第62回木更津港まつり花火大会

8月22日(土)
第33回流山花火大会
八千代ふるさと親子祭花火大会
第35回金沢まつり花火大会(横浜市)

8月27日(木)
逗子海岸花火大会

8月29日(土)
第38回相模原納涼花火大会

:オススメ

この他にも各地で花火大会があるのネットでチェックしてみてください。
今年の花火大会は不況の影響で協賛金が集まらず
大会が中止になっている自治体もあり、
花火大会でも不況の影響を受けています。

2009日本全国花火大会情報
http://www.nihon-kankou.or.jp/hanabi/index.php?month=0


banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 20:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(5) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

新宿高島屋 ZARD 坂井泉水 展 〜坂井泉水の永遠の今〜

20090531e.jpg
新宿高島屋
「ZARD 坂井泉水 展 〜坂井泉水の永遠の今〜」に行ってきました。
昨年4月池袋西武を皮切りに全国各地で展示イベントが催されて
泉水さんの命日に合わせて東京で2回目。
この展示イベントに行きそびれて、今東京で行っているということで
今回は何としてでも行きたいと見に行きました。

20090531c.jpg

20090531d.jpg

会場に入ると
今まで発売されたシングルやアルバムのジャケットで使われた
写真パネルがずらりと展示されていました。
あらためて見てみると
泉水さんはシャイな性格のため顔が横向きや望遠で撮った写真が多く
正面からの写真は少ないですね。

そして、レコーディングスタジオを再現したスペースがありました。
泉水さん愛用のマグカップ、ヘッドフォン、
「Baby Grand」と呼んでいた赤いトイピアノ、AKGのマイク

その隣は泉水さんの今まで発表した作品が展示されていました。
その中に、「負けいないで」と「マイフレンド」の直筆歌詞もありました。

映像シアターでは
追悼ライブツアーのダイジェストや
ミュージックステーションに出演した貴重な映像など15分くらい流れていました。

泉水さんの愛用の品々展示コーナーでは
「Good-bye My Loneliness」のジャケット写真で着ていた革製のブルゾン。
「心を開いて」で着ていたアルマーニのTシャツ、カーゴパンツ、スニーカー
「Don't you see!」できていたアルマーニのパンツスーツなど衣装や
直筆の原稿インタビュー。
そして、プライベートで描いた油絵など展示していました。

このような展示イベントは最後ということで、
沢山の人が見に来てました。
老若男女と幅広く、展示されていた品々をじっくり見入ってました。
全体的にほぼ満足する内容でしたが、全体的に値段が高いですね。
泉水さんを偲ぶ意味として良しとしましょう。


今回で最後なのでまだ見にいってない方お早めに!

ZARD 坂井泉水 展 〜坂井泉水の永遠の今〜
会期・2009 年5月27日(水) 〜 6月2日(火)
場所・新宿高島屋 11階催会場
時間:10:00〜20:00(最終日は18:00閉場)
入場料:一般800円 大学生・高校生600円 中学生以下無料
※「障害者手帳」をご提示いただいたご本人様、
  ならびにご同伴者様1名様まで入場無料とさせていただきます。
※WEZARD会員の方は会員証ご提示にて入場無料とさせていただきます。

関連グッズオンライショップはこちら
http://shop.takashimaya.co.jp/product/00009270.html


banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 12:22| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

三社祭2009

20090518i.jpg20090518l.jpg
浅草の初夏を訪れを告げるおなじみの三社祭が行われました。
東京の三大祭りの一つで毎年5月に浅草神社を中心に
神輿が練り歩きます。

20090518a.jpg

20090518b.jpg20090518c.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20090518d.jpg

20090518e.jpg20090518f.jpg20090518g.jpg20090518h.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20090518j.jpg

三社祭とは名前が示す通り、一之宮(西部方面)、
二之宮(南部方面)、三之宮(東部方面 )の三社のことで
3つの神輿が浅草の街じゅうを通ります。

20090518k.jpg

20090518m.jpg20090518n.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20090518o.jpg

この日ばかりは浅草は威勢の掛声が聞こえるほど、
浅草の街は熱くなります。
ただあまりにも熱くなりすぎると喧嘩ということもある。
一昨年、神輿に乗って騒いだ担ぎ手が出たため
昨年は本社神輿は出ませんでしたが、
2年ぶりに宮出しが行われました。

20090518p.jpg

20090518q.jpg20090518r.jpg20090518s.jpg20090518t.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20090518u.jpg

20090518x.jpg20090518y.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

20090518z.jpg

宮出しが出ても浅草寺の本堂が工事中のため
一部ルート変更し、やや盛り上がりが欠ける部分がありました。
三社祭の目玉だけあった、盛り上がりは最高潮。

200905180.jpg

200905181.jpg200905183.jpg200905182.jpg200905184.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

200905185.jpg

200905186.jpg200905187.jpg200905188.jpg200905189.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

2009051810.jpg

2009051811.jpg2009051812.jpg2009051813.jpg2009051814.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

2009051815.jpg

三社祭の最終日の晩から宮入りを見るため
浅草寺の境内で待つことにしました。
浅草神社には関係者以外入ることができず、
しかも神輿が通るスペースを確保のため
ローリングタワー(柵)が設置され
編みごしで見る感じ、しかも夜のため見えくくカメラ泣かせでいた。

2009051816.jpg

2009051817.jpg2009051818.jpg2009051819.jpg2009051820.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます。

2009051821.jpg

7時半すぎに三之宮が馬道通りから入ったため見れず、がっくりしたが
二之宮は観客のサービスをしてくれて、
わざわざ目の前を通ってくれました。
9時近くにようやく三社祭のトリを飾る一之宮が長い行列で通り
何事もなく無事に三社祭が終わりました、

2009051822.jpg



浅草の熱い三日間は終わりました。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 20:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

銀座ソニービルに初夏を思わせる3000本のひまわり

20090513b.jpg
5月ももう半ば。日に日に暑くなってきている今日ですが。。。。
銀座ソニービルでは今年もいち早く
初夏を思わせるひまわりが登場しました。
千葉県南房総西岬地区から3000本のひまわりが
ソニースクエアに展示しています。

20090513c.jpg

20090513d.jpg20090513e.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090513f.jpg

20090513i.jpg20090513j.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090513k.jpg

ひまわりの種類は「サンリッチオレンジ」、「サンリッチレモン」、
「サンリッチパイン」、「サンリッチフレッシュレモン」、
「サンリッチフレッシュオレンジ」、
「サンリッチマンゴー」の6種類。
特徴は粉がない品種のため花粉症の人にもやさいしひまわりです。

20090513l.jpg

20090513m.jpg20090513n.jpg20090513o.jpg20090513p.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090513q.jpg

ひまわりに囲まれたところで記念撮影できるように
イスやスペースが設けられていて、
銀座を行き交う通行人が携帯で写メをする人も
ちらほらと撮影する人も。

20090513r.jpg

20090513s.jpg

5月24日まで行われているので、
一足早く夏を感じてみてはいかがでしょうか。

20090513t.jpg

5/16(土)、17(日)、23(土)、24(日)の4日間に限り、
ソニービル1Fエントランスホールにて、
先着500名様にヒマワリプレゼントがあるそうです。

20090513h.jpg

5月24日まで行われています。
11:00〜21:00 最終日のみ19:00まで

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

銀座みゆき通りフラワーカーペット2009

2009043015.jpg2009043034.jpg
銀座5丁目と6丁目の境目を東西に伸びるみゆき通りで
恒例のフラワーカーペットが行なわれました。
毎年昭和の日に催されるイベントで今年で23回目を数えます。

20090430a.jpg

20090430b.jpg20090430d.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090430c.jpg20090430e.jpg

20090430f.jpg20090430g.jpg20090430h.jpg20090430i.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090430j.jpg

富山県から運ばれてくる
球根育成用のチューリップ20万本の花びらを使って、
みゆき通りに13面の画廊の大作のような大きな絵が描かれます。

20090430k.jpg

20090430l.jpg20090430m.jpg20090430n.jpg20090430o.jpg20090430p.jpg20090430q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090430r.jpg

20090430s.jpg20090430t.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20090430u.jpg

20090430x.jpg20090430y.jpg20090430z.jpg200904300.jpg200904301.jpg200904302.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200904303.jpg

200904304.jpg200904305.jpg200904306.jpg200904307.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200904308.jpg

今年はエコ環境をテーマにした絵柄や富山県に関する絵柄が
花びらを使ってきれいに表現されています。

200904309.jpg

2009043010.jpg2009043011.jpg2009043012.jpg2009043013.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009043014.jpg

2009043016.jpg2009043017.jpg2009043018.jpg2009043019.jpg2009043020.jpg2009043021.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009043022.jpg

GWの初日の祝日とあってみゆき通りのフラワーカーペットを見ようと
写真を撮ったり、美しい花びらの絵に見入っている人たちで
カーペットの前はいっぱいでした。

2009043023.jpg

2009043024.jpg2009043025.jpg2009043026.jpg2009043027.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009043028.jpg

2009043029.jpg2009043030.jpg2009043031.jpg2009043032.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2009043033.jpg

1日だけのイベントなので、来年の昭和の日に行われます。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 08:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

2009・TOKYO未来地図(終)横浜で「開国博Y150」を開催

20090209a.jpg
1859年に横浜港が開港し、日本に新しい文化を伝えてきた横浜。
今年が開港150周年という記念すべき節目の年に
盛大なイベント「開国博Y150」が行われます。
赤レンガ、新港地区が会場のベイサイドヒルエリア、
よこはま動物園ズーラシアの隣接地区が会場のヒルサイドエリア、
横浜駅から山下・山手地区が会場のマザーポートエリアの3か所。
メイン会場のベイサイドヒルエリアは
540インチのハイビジョンシアターや
劇団によるアートパフォーマンスなど1日楽しめる。
さらに開国・開港当時の料理を弁当の販売や黒船のトリックアートまで
イベントやアトラクションが多数あります。
今年は横浜がGWから夏にかけて多くの人が訪れそうですね。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

光都東京・LIGHTOPIA2008

20081223i.jpg
今年で3回目となる「光都東京・LIGHTOPIA2008」が
皇居外苑を中心に開催してます。

20081223b.jpg

20081223a.jpg20081223c.jpg20081223d.jpg20081223e.jpg20081223g.jpg20081223h.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081223f.jpg

20081223j.jpg

和田倉噴水公園ではアンビエントキャンドルパークとして、
日本を代表する著名人と千代田区の小学生たちが、
“地球、環境、平和”をテーマとして描いた明り絵が展示され
青い地球をイメージした淡いブルーライトに照らした噴水が
幻想的で優しい灯りの雰囲気に彩ります。

20081223k.jpg

20081223l.jpg

20081223m.jpg20081223n.jpg20081223o.jpg20081223p.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081223r.jpg

20081223s.jpg20081223q.jpg20081223t.jpg20081223u.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081223x.jpg

20081223y.jpg20081223z.jpg200812230.jpg200812232.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200812231.jpg

200812233.jpg200812234.jpg200812235.jpg200812236.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200812237.jpg

200812238.jpg

また和田倉橋周辺、橋、石垣などを景観照明し、
さらにホテルグランドパレス頂部も
エメラルドグリーンが染めるように照らされています。
また丸の内仲通りでは
9種類・約17万鉢のパンジーを使い、花と光の空間アート
「フラワー・ファンタジア」が行われています。

200812239.jpg

2008122311.jpg2008122312.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2008122310.jpg

2008122314.jpg


丸の内ビル&新丸の内ビルのビル頂部を
イエローとグリーンに染め上げた景観照明が行われています。

2008122315.jpg

28日まで灯し続けます。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 19:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

天使のプロムナード2008 in有楽町マリオン

20081102a.jpg
11月に入り、あと今年も残すは2か月。
有楽町マリオンの「天使のプロムナード」がスタートしました。

20081102b.jpg

20081102c.jpg20081102d.jpg20081102e.jpg20081102f.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081102g.jpg

20081102h.jpg20081102i.jpg20081102j.jpg20081102k.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081102l.jpg

今年で4回目を迎える「天使のプロムナード」ですが、
今までは星空をイメージしたブルーのデザインから
「天使の舞踏会」をイメージした赤一色です。

20081102m.jpg

20081102n.jpg20081102o.jpg20081102p.jpg20081102q.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081102r.jpg20081102s.jpg



8本の柱に設置した8体の天使が、30分毎に
クリスマス音楽やワルツに合わせて
美しいベルの音色を響かせながら光を点滅させる。
柱に飾られたミラーボールが連動して周り、
音と光と影が連動する仕組みとなっています。

20081102t.jpg

幻想的なイルミネーションがクリスマスシーズンが到来です。

banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 02:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

広島に行くvol.15(終) 遺品が語る広島平和記念資料館

200810230.jpg
何回かにわけて広島特集をお送りしましたが、
最後のトリは広島平和記念資料館です。
広島に来た際には必ず訪れる場所といえば
広島平和記念公園の中にある、
広島市の原子爆弾投下により悲惨な被害を
後世に伝えるための資料を展示する記念館です。

20081023a.jpg

20081023b.jpg20081023c.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081023d.jpg

平和記念資料館は東館と本館の2館体制で、
建築家の丹下健三氏が手がけた建物でです。
東館から本館へと数々の資料が展示されています。

20081023e.jpg

20081023f.jpg20081023g.jpg20081023h.jpg20081023j.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081023i.jpg

20081023k.jpg20081023l.jpg20081023m.jpg20081023n.jpg20081023p.jpg20081023o.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081023q.jpg

東館のメインエントランスを入ると原子爆弾を投下するまでの
広島と投下直後の展示されています。
フロアの中央に原寸73%の原爆ドームの模型もあります。

20081023r.jpg

20081023s.jpg20081023t.jpg20081023u.jpg20081023x.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20081023y.jpg

そして2階に上がると戦後の広島テーマに復興に関する
資料が展示されています。
さらに原爆による被害と平和への願いなどを関する
展示コーナーがあり、
沢山の資料展示で一つ一つ観るのも時間がかかります。

20081023z.jpg

200810231.jpg200810232.jpg200810233.jpg200810235.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200810234.jpg


本館に行ってみると原子爆弾による被害を伝える
数々の品々が展示されています。
女子高生が着ていた焼けこげた学生服や足跡がついた下駄。
男子中学生が着ていた衣服や帽子。
女性の抜け落ちた髪の毛。焼け焦げた弁当と水筒。
焼け焦げた三輪車など被爆の悲惨さが遺品が語りかけてるように見えました。

200810237.jpg

200810236.jpg200810238.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200810239.jpg

2008102310.jpg2008102311.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2008102312.jpg

沢山の展示品があると普通にみると3時間か2時間くらいはかかります。
放射線による被害で病気などで苦しんだ人もいますが、
焼け焦げた遺品をみると悲惨と一言では片付けらないほど、
はかない出来事だったんでしょうね。
一人一人の夢などやりことがあったのに一瞬で運命が変わるなんて
なんとも言えません。

戦争は二度と繰り返さないこと一人一人が思い
戦争がない世界を願うばかりです。


広島平和記念資料館WEB SITE(公式HP)
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/


広島平和記念資料館
所在地・広島県広島市中区中島町1-2
電話・082-241-4004 

開館時間
3月〜11月/8:30〜18:00(8月は19時閉館)
12月〜2月/8:30〜17:00

休館日・12月29日〜1月1日

入館料
大人(大学生以上)50円(30人以上の団体は40円)、
小中高生30円(20人以上の団体は無料)

アクセス
広島電鉄宇品線中電前電停より徒歩5分
広島電鉄本線原爆ドーム前電停より徒歩10分



banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 18:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

モーなパレード

2008092328.jpg
大手町から丸の内・日比谷までの周辺で
またまた牛が出没しています。
実はカウパレードというアートイベントで
2006年以来今年で3回目。

20080923a.jpg

20080923b.jpg20080923c.jpg20080923d.jpg20080923e.jpg20080923f.jpg20080923g.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080923h.jpg

20080923i.jpg20080923j.jpg20080923l.jpg20080923m.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080923k.jpg

体長約2.5メートル、高さ約1.5メートルの
グラスファイバーでできた白い牛のオブジェ73体に
アート作家からタレントや一般の人や地元の小学生までの
個性豊かな牛が展示されています。
主なアーティストはタレントの中川翔子さんや
建築家の隈研吾さん、アートディレクターの
佐藤可士和さんが彩るウシたちも見所です。

20080923n.jpg

20080923o.jpg20080923p.jpg20080923q.jpg20080923s.jpg20080923t.jpg20080923u.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

20080923r.jpg

20080923x.jpg20080923y.jpg20080923z.jpg200809230.jpg200809231.jpg200809232.jpg200809234.jpg200809236.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

200809235.jpg

色鮮やかな牛や個性的な飾りをつけた牛など
さまざまな牛に出会えます。
大手町から丸の内、日比谷まで牛がいるので
散歩しながら牛を鑑賞するのがお薦めです。

200809237.jpg

200809238.jpg200809239.jpg2008092310.jpg2008092312.jpg2008092313.jpg2008092314.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2008092311.jpg

2008092315.jpg2008092316.jpg2008092317.jpg2008092318.jpg2008092319.jpg2008092320.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2008092322.jpg

2008092321.jpg2008092323.jpg2008092324.jpg2008092326.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2008092325.jpg

2008092327.jpg2008092329.jpg
各画像をクリックすると大きく見れます

2008092330.jpg

カウパレードは10月19日まで展示しています。
カウパレードのイベント終了後にオークションがあるそうです。
うしならぬモーたくさんと牛たちのイベントでしょう。

CowParadeTokyoMarunouchi2008
http://www.cowparade-tokyo.com/index.html


丸の内周辺に牛(2006年9月14日記事)
http://nanashi-nakaji.seesaa.net/article/23760192.html


banner_02.gif←見たらクリックのご協力お願いします。
posted by Na’See at 22:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術・文化・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。